みずほ銀行

みずほ銀行カードローンの増額をインターネットで申込む方法

スマートフォンやパソコンをお持ちであれば、ネットから増額を申込むことができます。

家から一歩も出ずに増額できますし、WEB完結を希望すればオペレーターと話すことなく申込みができます。

話すのは緊張するから苦手...という方にとってはありたがいですよね。

ここからは、ネットでみずほ銀行カードローンの増額を申込む手順を詳しくチェックしていきます。

みずほ銀行カードローンの増額をインターネットで申込む方法

ここでのポイント

  • 手順は新規申込みと同じ
  • 申込みは24時間365日受付けている

増額を申込む方法ですが「再申込み」を行う形になっています。

みずほ銀行カードローンの増額=契約内容を見直すので、再申込みになっているんですね。

増額(再申込み)の手順が以下の通りです。

  • カードローンのお申し込みページに進む
  • 重要事項を確認し同意する
  • 希望額を選択する
  • 必要項目を入力し送信する

これで増額の申込みが完了です。

審査が完了すると、電話やメールで結果の連絡が届きます。
(目安は1〜3営業日ほど)

スマホの場合はアプリからも申込める

ここでのポイント

  • アプリもネットと同じ手順で申込める
  • 事前に本人確認が必要

スマートフォンをお使いの方は「みずほ銀行アプリ」からも増額を申込むことができます。

ただし、運転免許証などによる本人確認をしないと、増額を申込むことができません。

なので、増額を申込む前に本人確認を済ませておきましょう。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

インターネットやアプリで増額を申込むメリット

ネットやアプリで増額を申込むメリットが下記の通りです。

  • 24時間365日申込める
  • 誰にも知られず・見られず申込める
  • オペレーターと話す必要がない

スマホ・パソコンのネット環境さえ整っていれば、いつでも好きなタイミングで申込むことができます。

みずほ銀行のオペレーターと会話をする必要がないので、気持ち的にもかなり楽です。

ただ、メリットばかりではありません。

いくつかデメリットもあります。

インターネットやアプリで増額を申込むデメリット

一方で、ネットやアプリで増額を申込むデメリットが以下の通りです。

  • 土日祝日の審査は行われていない
  • 誤字脱字があると受付けできないことがある
  • 審査に時間がかかることもある

24時間365日申込めますが、土日祝日は審査が行われていません。

なので、週末に申込んだ場合は、審査結果の連絡が翌営業日以降になります。

また、うっかりミスで誤字脱字があると、申込みが受理されない可能性もあります。

ネットやアプリで申込む際は、必ず誤字脱字のチェックを行いましょう。

増額を申込んだ後の流れについて

増額申込み〜反映までの流れが下記の通りです。

  • 審査
  • 書類提出(場合による)
  • 在籍確認
  • 審査結果の連絡
  • 増額反映

既にみずほ銀行の口座を持っていると「WEB完結」での申込みが可能です。

必要なやり取りが全てメールで行われるため、電話で話す必要がありません。

ただし、メールが迷惑メールフォルダに届くこともあるので、この点にはお気をつけください。

また、場合によっては「収入証明書」の提出を求められます。

もし収入証明書を求められた場合は、給与明細書・源泉徴収票・課税証明書などを準備し、提出しましょう。

増額審査でチェックされるポイント

みずほ銀行カードローンの増額審査では、主に以下の項目がチェックされます。

  • 利用期間
  • 利用額(回数)
  • 遅延の有無
  • 勤続年数(年収)
  • 他社の利用状況

契約時よりも返済能力が上がっているか?

利用実績があり、みずほ銀行からも信用を得られているか?

ということが最低限のポイントです。

※各項目の詳細については、こちらのページで確認できます。
▶▶みずほ銀行カードローンの増額審査でチェックされる項目について

増額審査に通過するためのコツ

増額審査でチェックされる項目をふまえ、審査に通過するためのコツをまとめると、次のようになります。

  • 定期的に利用し、遅延せず返済する
  • 同じ勤務先に長く勤める
  • 他社のカードローンを完済する

実績と信用はもちろんですが、安定した収入があること、他社からの借入がないことも、審査通過のコツです。

※詳しくは下記のページで解説しているので、チェックしてみてください、
▶▶みずほ銀行カードローンの増額審査に通過するためのコツ

まとめ

  • ネットやアプリは24時間365日申込みできる
  • ただし、土日祝日は審査が行われていない
  • WEB完結で申込めばオペレーターと話す必要もない

スマホ(携帯)を持っているなら、ネット・アプリで増額を申込むのが一番手っ取り早いです。

申込みは24時間365日受付けていますからね。

ただし、土日祝日は審査が行われないので、審査結果の回答が翌営業日以降になります。

時間に余裕を持って申込みをしたいですね。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒仮審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-みずほ銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5