お金にまつわる よくある話

一人暮らしで節約に悩む学生さんにオススメ!月1万円節約を目指す!

初めての一人暮らしでうきうき♪
誰からも文句を言われないし、全力で遊ぶぞー!!!
と一人暮らしを謳歌して数ヶ月。

・・・お金がない!!!

あなたにもこんな経験があるのではないでしょうか?
僕も初めての一人暮らしで同じ経験をしました。
(奨学金を使い込んだ事も・・・。笑)

今回は僕と同じように金欠に悩む学生さんのために、
簡単だけど効果が大きい節約術をご紹介します^^

 

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

月1万円節約できる?

家族と一緒に暮らしているときは、
お金の管理は「お小遣い」だけで大丈夫でした。
しかし、一人暮らしをはじめるとそうも行きません。

今回紹介する節約術は2つ。
どれも一人暮らしのあなたに絶対オススメの方法です。
何故なら「僕にもできそう!」と思えた方法だから。笑

年間数千円!と言うチマチマしたものではなく、
月数千円の効果があるものを紹介します!

しっかり実行すれば1万円の節約も夢じゃない?
年間10万円節約できたら・・・旅行にでも行っちゃいますか?^^

節約その①自販機を卒業する

まず紹介する方法は、「自販機を卒業する」です。
飲み物を外で買うのを止めましょうと言うことです。

普段売店を利用している人は
売店の卒業を考えてみましょう!

「なんだ~、そんな事か~」と思うかもしれませんが、
この方法はめちゃくちゃ簡単で効果が高いです!

あなたは週にどれくらい飲み物にお金を払っていますか?
もしあなたが週に5回、学校や職場で1日1本飲み物を買っているなら
・・・ちょっと計算してみましょうか!

<例>
・週5、お茶150円
1週間:150(円) ×5(日) = 750円
1ヶ月:750円 × 4(週) = 3000円

あなたは1週間に750円、1ヶ月に3000円も
毎日のお茶にお金を払っていることになります。

1年間で36000円もお茶に使っているんですね。

うわ、衝撃。
自分で計算して驚きました。笑

36000円あったら・・・旅行に行けますね^^;
彼女にちょっとしたプレゼントも買ってあげられる!

お茶は自分で作った場合、
ペットボトル1本分約15円で出来ます。

自販機でお茶を買うのを止めて、
お茶を自分で用意するだけで月2700円の節約。
年間で32400円お得に・・・夢が膨らみます。笑

32000円得するために必要なのは、
お茶パックを水に浸して、出来たお茶を
ペットボトル(水筒)に入れ替えるだけ。

これだけで30000円得するなら、
試してみる価値はあると思いませんか?^^

節約術その②コンビニ・外食を卒業する!

次に紹介する方法は、「ランチを卒業する」です。
皆さんは普段、お昼ご飯はどうしていますか?
僕は毎日売店で済ませていました^^;

僕の場合は昼食に、
飲み物・カップ麺・おにぎりを買って食べることが多かったです。
これもちょっと計算してみましょうか。

<売店の場合>
週5回、カップ麺150円、おにぎり120円

1週間:270円 × 5日 = 1350円
1ヶ月:1350円 × 4週間 = 5400円

ペットボトルと同じく結構使ってますね。
僕の場合は売店でしたが、毎日ランチの人もいますよね。

<500円ランチの場合>
1週間:500円 × 5日 =2500円
1ヶ月:2500円 × 4週間 =10000円

毎日の昼食だけで10000円

もし、お昼にお弁当を持参するようになれば
ランチで食事をしていた人は10000円節約できます。
売店を利用していた場合でも5000円節約できます。

節約するなら食費がオススメ!

あなたにとって、コンビニやランチが毎日の楽しみで
「私はお昼の為に1日を頑張っている!」と言うのであれば、
無理をしてコンビニ・ランチ代を節約する必要はないと思います。

だけど、少しでも「もったいないかも・・・」
と思ったらこれらを節約することを考えてはどうでしょう?^^

ランチに500円かけている人は、
飲み物を持参して食べ物だけ売店やコンビニを利用してみる。

コンビニや売店を利用している人は、
お弁当を作って持参することに挑戦してみる。

ここで大事なのは、
今の状態から少しでも節約する手段を考えることです。

だから節約するポイントは
何もお昼ご飯だけでなくて良いんです。

もしあなたが夕飯も外食に頼っているのであれば、
まずは夕飯だけでも自炊をすることから始めれば良いでしょう。

自炊は確かに買い物とか調理とか洗い物とか
面倒くさいことや大変なことも多いです。

だけど僕の一人暮らしの経験を振り返ると、
やっぱり食費の節約が1番効果が高いしかつ簡単でした。

それにダイエットにもなります。笑
僕は自炊をするようになってから体重が10kg減りました。
(178cm 80kg→70kg)

やっぱり外食ってカロリー高いんでしょうね^^;

食費を今より少しでも節約する

自炊も初めて見ると意外と簡単なので、
あなたにも是非挑戦して欲しいなと思います。

あ、自炊できたら結構モテますよ。笑

まとめ

今回は一人暮らしの学生に向けて、
簡単かつ効果の高い節約術をご紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

自分で調べたことですけど、
お茶が1本15円で出来る事実に驚きました。
これから自販機を愛せないかもしれない。笑

今回ご紹介した内容は、
学生だけでなくサラリーマンや主婦の方にも
応用していただける内容だと思います。

是非、参考にしていただければ幸いです。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-お金にまつわる よくある話

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5