アイフル借入方法

アイフルでお金を借りるには?借入までの流れを紹介。

この記事では
アイフルでお金を借りる流れを紹介しています。

>>とりあえずアイフルの1秒診断をやってみる

アイフルでお金を借りるにはどうしたらいいの?

ヤンマー、
キャッシングの知識もついたから
実際にキャッシングをしてみたい。

アイフルを利用しようと思ってるんだけど・・・。
アイフルでお金を借りるにはどうすれば良いのかな?

それではアイフルでお金を借りる方法を紹介しますね。

アイフルの利用条件

アイフルの利用と申し込みが出来るのは、
20歳~69歳までの定期的な収入と返済能力がある方です。
え~と、ウーゴくんはクリアしていますか?

大丈夫、ちゃんとしてるよ。
20歳未満や70歳以上の人や
収入がない人は利用できないんだね。

申込から利用まで

それでは次は、
申し込みから利用までの流れを説明します。

■キャッシングの流れ■
①申し込み
②審査
③契約手続き
④借入

これが基本的な流れです。

①申し込み

まずはアイフルに申し込みをします。
申込方法は複数あるので、
自分に都合が良い方法を選べます。

申込方法
・インターネット
・アイフル店舗
・契約ルーム
・電話
・女性専用ダイヤル

各申込方法のメリットはこちらの記事をご覧下さい
→準備中

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

②審査

申し込みが終わると、審査が行われます。
ここでアイフルの基準を満たし、
融資可能と判断されれば審査に通り契約に移ります。

ふむふむ。
審査では具体的にはどんな事をチェックされるの?
やっぱり年収や年齢が重要なのかな?

審査では、申込者の年齢や年収、
勤務先や継続年数など多岐に渡ってチェックされます。
過去に借入経験があればそれもチェックされます。

③契約→④借入

申し込み後の審査が終わり、
融資可能と判断されれば無事に契約手続きです。
契約手続きには本人確認書類が必要です
前もって準備しておくと良いですね。

本人確認書類は免許証で良いのかな?

はい、免許証で大丈夫です。
もし免許証が無い場合は
各種健康保険証やパスポートなどでも大丈夫です。

本人確認書類の詳しい情報はこちらの記事でどうぞ
→準備中

契約が終わると
アイフルからカードが発行されます。
カードはアイフルATMや提携ATMで利用できます。

もちろん、ATMだけじゃなく
銀行振込や来店でのキャッシングも可能です。

即日融資を受けるには
→準備中

希望額の融資を受けるには
→準備中

>>とりあえずアイフルの1秒診断をやってみる

まとめ

今回はウーゴくんの
「アイフルでお金を借りるにはどうすれば良いの?」
と言う疑問にお答えしました。

ヤンマー、ありがとう!
アイフルでお金を借りる流れが
分かって少し緊張がほぐれたよ。

事前の予備知識は大切ですからね。
もし予備知識が全くなかくても
アイフルの担当者が親切に教えてくれるので安心して利用してくださいね。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-アイフル借入方法

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5