ノーローンの必要書類一覧。本人確認書類と収入証明書の種類は?

こんにちは、ヤンマーです。

この記事では、
「ノーローンで必要な書類」
について紹介しています。

スムーズに契約を
終えるためにも、
必要な書類はこの記事で
事前に確認しておきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

ノーローンの申込・契約に必要な書類

ノーローンは、
一週間無利息が嬉しい
便利なカードローンです。

担保保証人が不要で、
返済期間は最長6年9ヶ月で利用できます。

ノーローンの利用に
必要な書類は以下の2種類です

①本人確認書類
②収入証明書

※収入証明書は必ずしも必要ではありません。詳しくは後述。

本人確認書類

本人確認書類は
ノーローンの利用に必ず必要です。

本人確認書類には、
運転免許証、健康保険証、パスポートなどがあります。

もし上記書類の住所が
申し込み住所と異なる場合は
現住所が記載された以下の書類が必要です。

■住所が異なる場合に必要な書類■
・国税(地方税)の領収書
・国税(地方税)の納税証明書
・公共料金の領収書

(電気・都市ガス・水道・固定電話・NHK)
・住民票
(官公庁発行の本人特定記載事項の各種証明書類)
・社会保険料の領収書

各書類は、
発行日の印字があり、
発行日から3ヶ月以内、
氏名と住所が一致している必要があります。

ノーローンは、
本人確認書類があれば
申込と契約が可能です。

しかし、場合によっては
収入証明書の提出が必要です。

収入証明書

ノーローンは
本人確認書類があれば
申込と契約が可能です。

しかし、
下記の条件に
あてはまる場合は

収入証明書の提出が必要です。

収入証明書が必要な条件

条件①利用希望額が50万円を超える場合
条件②ノーローンが必要と判断した場合

利用希望額が
50万円を超える場合、
収入証明書の提出を求められます。

また、一般的には
利用希望額 + 他社借入
100万円を超える場合にも
収入証明書の提出を求められます。
(条件②のパターン)

上記の条件を、
どちらかあるいは両方に
あてはまる場合、
収入証明書の提出が必要になります

つまり、
ノーローンへの
希望利用額が
20万円でも他社で
100万円の利用が
あれば収入証明書の提出が必要です。

収入証明書の種類

収入証明書には
下記の書類が利用できます。

■収入証明書一覧■
・直近の源泉徴収票
・確定申告書
・所得証明書または給与明細書

(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

収入証明書が
なくても契約は可能です。
その場合は、
希望額を引き下げての
契約になる可能性が高いです。

まとめ

・本人確認書類は必ず必要
・収入証明書は場合によっては必要
・収入証明書がなくても契約は可能

ノーローンの
申込・契約には
本人確認書類が必要です。

また、申込者の
利用希望額や他社での
借入状況によっては
収入証明書も必要になります。

申込方法によっては、
書類がないと契約が出来ない場合もあります。

事前にノーローンに
必要な書類を確認しておくと良いですね。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

問い合わせの多かった○○をまとめてみました。

当サイトでよく読まれるコンテンツ集

  • カードローン 体験談 全記事下のバナー
  • カードローンランキング top 全記事下のバナー
  • 経験者即日融資 全記事下のバナー

■上と下の記事の違い
■↑上 ネット申込+無人契約機を併用するので、受付時間以内であれば土日祝かかわらず借り入れできる。
■↓下 ネットで申込み、家にいながら借入ができる。(即日で借入できるかは条件による)

  • 来店不要 即日融資 全記事下のバナー
■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

カードローン・キャッシング小ネタ


サブコンテンツ