プロミスで金利を下げる方法。増額提案時の交渉がおすすめな理由

プロミスで金利を下げるならオススメなのが
増額提案時の交渉です!

借りているお金の利息や金利を少しでも
引き下げたい、という時には
ぜひ考えてみましょう。

プロミスとの交渉タイミング、手続き情報はこちらでチェック!

プロミスの金利は高い?


プロミスの金利って
ほかの消費者金融と比べてどう?

プロミスの金利
4.5 ~ 17.8 % は
消費者金融の中でも
低い部類ですね。

初回の借入なら
30日間は無利息
利用もできますし。

そうなんだ。
プロミスの金利って
低いほうなんだね。

金利は下げられる?

でもやっぱり
利用するなら出来るだけ
金利は低いほうが嬉しいよね。

プロミスの金利を
下げる方法ってないのかな?

確かに金利は
低いほうが嬉しいですよね。
実はプロミスと交渉すれば
金利を低くして貰える可能性はあります。

『増額できない、どうしよう・・・』

増額したいとはいっても増額の審査に通るのは
本当に難しい!
管理人も何度もチャレンジしましたが、『増額できない、どうしよう・・・』と何度思ったか・・・
そんな困った中、管理人は新規カードローンを申し込み借入に成功しています。

プロミスと交渉して金利を下げよう

へえー、
プロミスに交渉して
金利を下げられるんだ?
簡単に出来るの?

プロミスに
優良顧客と判断されれば
金利を下げるのは
そう難しくないと思います。

優良顧客とは、
信用度が高い利用者の事です。

利用期間が長く、
返済をきちんとしていれば
信用度は高くなります。

「この人には
ずっとプロミスを
利用して欲しい

と思われる事が大切ですね。

金利の交渉方法

金利の交渉は、
自分からプロミスに
連絡をして交渉する方法もあります。

ただ、
利用者の信用度が高い場合
プロミスから利用者に
「増額の提案」をしてくる事があります。

増額の提案は
利用者の信用度が高い証拠です。

なので、
増額手続きと一緒に
金利の交渉を行うと

金利を下げて貰える
可能性が高くなります。

自分から
交渉する場合でも、
プロミスから
提案があった場合でも、
“金利を下げて欲しい理由”
を説明する事が大切です。

例えば、
・他の会社の方が金利が安い
・プロミスにまとめたい

などですね。

まとめ

・プロミスの金利は低め
・金利の引き下げは可能
・増額の提案時の交渉がおすすめ

プロミスに
金利を下げてもらうには、
自分の信用度を
高める事が大切です。

信用度を高めるには、
毎月しっかりと返済をする事。
これが一番重要です。

プロミスを
長く利用すればするほど、
増額の提案や
金利の交渉ができたり
便利に利用できる可能性が高いです。

日頃の返済に注意して
長く利用することを心がけてみましょう。


サブコンテンツ