アイフルは収入証明書が増額に必要?どうしても増額したいなら

この記事では、
アイフル増額時の収入証明書の有無
について紹介しています。

アイフルの増額には
収入証明書が必要なのでしょうか?

アイフルの増額には収入証明書が必要?

ここでのポイント

  • 収入証明書が必要になる場合がある

アイフルの増額には、
収入証明書が必要になる場合があります。

アイフルの増額に
収入証明書が必要になるのは
以下の2パターンです。

■収入証明書が必要なパターン■
①借入希望額50万円を超える場合
②他社借入金額の合計が100万円を超える場合

上記のパターンのどちらか
あるいは両方に該当する場合は
収入証明書の提出が必要です。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

希望額が50万円以下なら提出の必要はない?

ここでのポイント

  • 50万円を超えない場合は必要ない

増額後の借入希望額が
50万円を超えない場合は
収入証明書の提出は必要ありません。

限度額10万円から、
限度額30万円の増枠などであれば
収入証明書無しで増枠できます。

しかしアイフルとの契約後に、
・別の会社と契約している
・他社からの借入が増えている

と言う場合には、
収入証明書の提出が
必要な可能性があります。

これは利用者の借入額が、
総量規制の範囲に収まっているか、
増額しても収まるかを確認するためです。

総量規制を守るのは
アイフルの義務なので
総量規制以上の融資を
行うことは出来ません。

まとめ

・希望額が50万円以下なら収入証明書は不要
・希望額が50万円を超える場合は収入証明書が必要
・他社からの借入額も重要

アイフルは利用者に
収入証明書を提出して貰い
利用者の返済能力を確認します。

利用者の返済能力を超えた融資は、
総量規制で禁止されているためです。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友フィナンシャルグループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での即日借り入れが可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ


 プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

問い合わせの多かった○○をまとめてみました。

当サイトでよく読まれるコンテンツ集

  • カードローン 体験談 全記事下のバナー
  • カードローンランキング top 全記事下のバナー
  • 経験者即日融資 全記事下のバナー

■上と下の記事の違い
■↑上 ネット申込+無人契約機を併用するので、受付時間以内であれば土日祝かかわらず借り入れできる。
■↓下 ネットで申込み、家にいながら借入ができる。(即日で借入できるかは条件による)

  • 来店不要 即日融資 全記事下のバナー
■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

カードローン・キャッシング小ネタ


サブコンテンツ