基礎知識

消費者金融の借入利用限度額の増額が難しくなる3つの行動

2015-09-29_220131

どうも。ジェニーです。

今回は「消費者金融の借入利用限度額の
増額が難しくなる
3つの行動」について
ご紹介していきます。

消費者金融の利用限度額を増やす方法
前回の記事でまとめました。

今回は逆に、利用限度額の
増額が難しくなってしまう、
やってはいけない3つの行動を紹介します。

  • ついつい
  • うっかり
  • 忘れてた

では済まないのが信用問題です。

信用を落とさないようにするため
返済は最優先に考えて管理していきましょう

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

消費者金融の借入利用限度額が増額が難しくなる3つの行動

1.返済日から1日でも遅れてしまう

基本的に返済日を遅れるということは
絶対にあってはなりません。

さらに、一日でも「返済が遅れた」
という事実はすべて記録されます。

たかが1日ぐらい…と思うかもしれませんが
仕事でも1分遅れれば遅刻は遅刻です。

ましてやお金を貸して頂いてるわけですから
信用を落とすような真似は絶対にNGです。

増額を希望するのであれば
1日でも1分でも絶対に延滞しないこと!

返済期日は必ず守りましょう。

2.利用開始してすぐ増額申請をする

限度額の増額は、返済実績があるかどうかで
判断されています。

なので、返済実績が足りていない、
利用して半年未満の場合は
増額を希望しても審査通過しません。

もし半年未満の状態で
増額申請を何度もしてしまうと、

「この人、切羽詰まってるな…」

と、増額されない可能性があります。

増額を希望するなら、最低でも半年間
コツコツと返済実績を積むようにすること。

3.他社借入の返済が遅れている

「アコムで増額を希望したいから、
アコムだけ返済を優先させて、
プロミスは後回しにしておこう」

って考えてプロミスの返済を
延滞するのはNGです。

プロミスの返済が遅れてることは
アコムに筒抜け状態なのでバレてます。

自分だけじゃなく、借入してる会社
すべての返済が滞りなくされてること。

それが条件です。
そうじゃないと限度額の増額は難しいです。

信用第一!油断大敵!

  • 返済日から1日でも遅れないこと
  • 返済実績を作ること
  • 最低半年間は利用すること
  • 他社借入の返済も滞りなくすること

限度額の増額を失敗しないためにも、
返済実績を作り、信用してもらうこと!

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-基礎知識

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5