住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」の最短で融資を受ける方法

カードローンの申し込みから
借り入れまでの手順は、貸主によって、
かなり違ってきます。

それだけではなく、同じ貸主であっても、
申し込み方法や借り入れ方法に種類があり、
自分の都合に合わせて
選べることもあります。

「Mr.カードローン」で、
最短で融資を受けたい場合は、
どのような手続きをすれば
良いのでしょうか。

「Mr.カードローン」の最速融資までの方法

仮審査申し込み

「Mr.カードローン」では、
住信SBIネット銀行の普通預金口座
必要となります。

口座を持っている場合も
持っていない場合も、
まずは仮審査の申し込みをします。

口座を持っている場合は、
必ずログインをしてから申し込みましょう。

口座を持っていない場合は、
『口座開設とカードローンの同時申込』
ボタンから、口座開設を申し込みます。

申し込み確認後、キャッシュカードが
本人限定受取郵便で郵送されますので、
ATMでの借り入れは
それ以降に可能になります。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

仮審査

申し込みが完了すると、
WEBサイトに入力した内容をもとに
仮審査が行われます。

受付日や受付時間、審査状況によっては、
審査結果の連絡までに
数日かかる場合があります。

仮審査が終了すると、
登録したメールアドレスと
WEBサイトの「メッセージボックス」に、
仮審査結果が通知されます。

収入確認書類(写)の提出

仮審査承認額が300万円を超える場合で、
300万円超の利用限度額を希望するときは、
郵送もしくはFAXにて
「収入確認書類(写)」を提出します。

限度額が300万円以下であれば、
この手続きははぶけますので、
そちらのほうが
契約までの期間は短くなります。

本審査

勤務実態を確認するため、
在籍確認として
勤務先に電話があります。

それ以外にも所定の審査があり、
限度額などが正式に決定します。

カードローン口座の開設

在籍確認が終了したあと、
カードローンの口座が開設されます。

「カードローン口座開設のお知らせ」
がメールアドレスと
「メッセージボックス」に届けば、
審査を通過したことになります。

この連絡が届いた後から、
カードローンを利用できます。

借り入れ

「Mr.カードローン」の借り入れ方法は、

  • WEBサイトでの借り入れ
  • モバイルサイトでの借り入れ
  • 利用可能ATMでの借り入れ

この3通りがあります。

キャッシュカードがある状態で、
最速で借り入れをするなら、
ATMの利用をおすすめします。

手数料は無料ですので、
気軽に使うことができるのもポイントです。

まとめ

  • 普通預金口座があるほうが速い
  • 限度額が300万円以下のほうが速い
  • 借り入れはカードがあればATMで

「Mr.カードローン」の場合、
住信SBIネット銀行の口座があり、
限度額は300万円以下で契約、ATM利用で
借り入れるのが最短と言えるようです。

審査などに時間がかかりますので、
スピーディな融資は難しいですが、
低金利や、高額な最高限度額は大きな魅力。

時間に余裕があれば、
ぜひ検討したいカードローンです。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-住信SBIネット銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5