アコム返済/延滞

アコムを一括返済する方法。ATMやコンビニでも返済可能です。

アコムの利用残高(借入残高)が少なくなってきたし、今ならお金に余裕もある。

そんな時は、一括返済(全額返済)がおすすめ。

一括返済をして残高をゼロにすれば、利息が生じません。

ただ、返済方法によっては手数料が生じる、端数(無利息残高)が残るといったデメリットがあります。

一括返済の方法と合わせて、どの方法が一番おトクなのかも確認していきましょう。

アコムの利用残高(リボ払い)を一括返済(全額返済)する方法

ここでのポイント

  • アコムATM
  • 提携ATM
  • 店頭窓口
  • 口座振込
  • インターネット返済

アコムの利用残高(借入)を一括返済する方法がこの5つです。

各種ATMだけでなく、店頭窓口や口座振込、ネット返済などが利用できます。

手数料や無利息残高の有無をまとめた表がこちら。

返済方法 手数料 無利息残高
アコムATM  0円 残る
提携ATM
  • 取引金額1万円以下・・・100円(税別)
  • 取引金額1万円超・・・200円(税別)
残る
店頭窓口  0円 残らない
口座振込  金融機関によりけり
(大体200円ほど)
残らない
ネット返済  0円 残らない

きっちり完済するなら、店頭窓口・口座振込・ネット返済がおすすめです。

ただ、口座振込の場合、振込手数料が生じます。

なので、手数料を節約するのであれば、店頭窓口もしくはネット返済を利用しましょう。

次に、それぞれの方法の詳細を見ていきます。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

アコムATM

最寄りのアコムATMに行き、利用残高を一括返済します。

アコムATMは24時間営業しているので、早朝や深夜でも利用できます。

ただし、1,000円未満の端数(無利息残高)が残ってしまいます。

無利息残高は利息・手数料が生じず、支払期限も設定されません。

なので、返済しなくても問題ありません。

ただ、きっちり返済したい場合は、店頭窓口や口座振込、ネット返済を利用する必要があります。

提携ATM

コンビニATM(セブンATM、ローソンATM)などからも、利用残高の一括返済ができます。

セブン銀行は1,000円単位で返済できます。

ただ、他の提携ATMは1万円単位での返済になります。

なので、11,000円や15,000円の残高を返済するとなると、2万円入金しなければなりません。

設置台数は多いけど、使い勝手はイマイチです。

店頭窓口

店頭に行く手間がありますが、最も確実な方法です。

疑問点などがあればその場で相談できますし、手数料もかかりません。

無利息残高も完済できます。

ただ、店舗数・場所が限られているのがネックです。

近くにアコムの店頭がないけど、無利息残高を残したくない...という方は、口座振込もしくはネットで返済しましょう。

銀行口座への振込

振込先の口座は「アコムの会員ページ」から確認できます。

もしくは、アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に電話をして確認もできます。

無利息残高が残りませんが、振込手数料がかかるというネックがあります。

手数料は金融機関によって異なり、目安は200円ほどです。

インターネット返済

ネットバンキングに対応している銀行であれば、ネット返済が利用できます。

対応している銀行は、三菱UFJ・三井住友・りそななどがあります。
(その他、地方銀行も対応しています)

ネット返済をする際は、アコムの会員ページにログイン▶インターネットによるご返済のお手続きを開始▶指示に従い操作していきます。

アコムATM・提携ATMで一括返済する時の注意点

ここでのポイント

  • 硬貨の取扱ができない
  • そのため、端数が残る
  • 端数まで返済しないと「完済」にならない

アコムATMや提携ATMは紙幣のみの取扱で、硬貨を利用することができません。

そのため、1,000円未満の端数(無利息残高)が生じます。

アコムの無利息残高は利息・手数料が生じず、支払期限も設定されません。

返済しなくても問題ありませんが、無利息残高も返済しないと「完済」にはなりません。

アコムを解約する時などは、無利息残高を完済する必要があります。

端数(無利息残高)を完済する方法

ここでのポイント

  • 店頭窓口
  • 口座振込
  • インターネット

1,000円未満の端数(無利息残高)を完済する方法は、この3つに限られます。

ただ、口座振込だと手数料が生じるため、店頭窓口もしくはインターネットで返済した方がいいです。

近くにアコムの店舗がある場合は、そこに行って返済を。

ネットバンキングに対応している銀行をお使いであれば、ネット返済で無利息残高を完済しましょう。

まとめ

  • 一括返済する方法は5つ
    ・アコムATM
    ・提携ATM
    ・店頭窓口
    ・口座振込
    ・インターネット返済
  • リボ払い残高の一括返済も同じ方法でできる
  • 店頭窓口もしくはネット返済がおすすめ

借入期間が長引くと利息がかさむため、お金に余裕がある時は「一括返済」をしたいところ。

様々な方法で一括返済ができますが、方法によっては手数料が生じる、無利息残高が残るなどのデメリットがあります。

手数料が生じず、なおかつ無利息残高も残らない返済方法は「店頭窓口」もしくは「インターネット」です。

近くにアコムの店舗がある場合は、そちらで返済。

ネットバンキングに対応している銀行であれば、インターネットで返済しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム【今月のおすすめ】
当サイト管理人がお世話になった業者
30日間無利息サービス実施中!
土日祝でも新規融資1時間が可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
3.0%~18.0%
800万
最短30分
最短1時間
最短1時間で融資可能審査最短30分3秒診断30日間無利息
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • CMで有名な業界最大手だから安心
  • 最短30分審査・最短1時間で融資可能
  • 初めての方は30日間無利息サービス有
アコムの便利なサービス
初契約の方は
30日金利0円
借り入れ可能か
3秒で診断
「うっかり」も
しっかりサポート
土日祝でも新規での
融資1時間が可能

-アコム返済/延滞

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5