三井住友銀行

三井住友銀行カードローンのお金の借り方。借入方法別、特徴とメリット・デメリット

ひとくちにカードローンで
借り入れをすると言っても、
貸主によって、借り入れ方法が
いくつかある場合があります。

三井住友銀行カードローンも、
借り入れ方法はひとつではありません。

どんな借り入れ方法があるのか、
良い点や悪い点
簡単にまとめてみました。

融資を受けるには、どんな方法があるの?

三井住友銀行カードローンの
借り入れ方法は、

  • ATMでの借り入れ
  • SMBCダイレクトでの借り入れ
  • 自動融資(バックアップ)で借り入れ

という3通りがあります。

SMBCダイレクトと自動融資での借り入れは
かなり特殊な使い方になりますので、
ほとんどの場合で、ATMでの借り入れが
メインとなるでしょう。

ここでは、ATMでの借り入れと、
SMBCダイレクトでの借り入れについて
説明します。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

ATMでの借り入れ方法とメリット・デメリット

ATMで借り入れをする場合は、
ローン専用カードまたは返済用預金口座の
キャッシュカードとの兼用カードで、
ATMから出金をします。

ATMでの借り入れのメリットは、
その場ですぐに現金を引き出すことができ、
預金感覚で使える点。

三井住友銀行ATM、以下のコンビニATM、
ゆうちょATMの場合は、
ATM利用手数料・
時間外手数料も無料です。

デメリットは、ローン専用カードと、
兼用カードでは、利用できるATMが違い
利用前に確認が必要だということです。

【ローン専用カードで利用できるATM】

  • 三井住友銀行のATM
  • イーネットATM
    (ファミリーマート等に設置)
  • ローソンATM
    (ローソン等に設置)
  • セブン銀行ATM
    (セブンイレブン等に設置)
  • ゆうちょATM
  • 提携金融機関のATM

※提携金融機関のATMを利用する場合は、
提携金融機関所定の利用手数料・
時間外手数料がかかります。

【兼用カードで利用できるATM】

  • 三井住友銀行のATM
  • イーネットATM
    (ファミリーマート等に設置)
  • ローソンATM
    (ローソン等に設置)
  • セブン銀行ATM
    (セブンイレブン等に設置)

SMBCダイレクトでの借り入れ方法とメリット・デメリット

「振込・振替」時の出金口座として
カードローンを利用できる
借り入れ方法です。

メリットは、ATMなどを利用しなくても、
PCやスマホなどでその場から
融資を受けられること。

デメリットは、振込・振替にしか
利用できないことです。

自分の口座に振り込んでもらうなどの
使い方はできません

また、SMBCダイレクトを契約、
かつカードローン口座をサービス利用口座に
登録している場合にしか使えません。

カードローン口座のみ契約している場合は
SMBCダイレクトを契約することが
できないなど、条件があります。

まとめ

  • ATMは手軽に現金引出、手数料も無料
  • カードによって使えないATMがある
  • SMBCダイレクトでは振込・振替のみ
  • PC・スマホからその場で申し込める

三井住友銀行カードローンの借り方は、
ATMの利用が主となります。

自分のカードで
どのATMが利用できるのか、
チェックしてから
利用するようにしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-三井住友銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5