三井住友銀行

三井住友銀行カードローンの手数料。借り入れや返済には手数料がかかる?

銀行の振り込み手数料など、
カードローンに限らず、
生活のいろいろなところで
必要となるのが手数料です。

一度にかかる金額はそれほど多くなくても、
何度も利用するうちに
金額がかさむ手数料は、
できれば支払いたくないものですよね。

三井住友銀行カードローンを利用する際は、
手数料がかかるのでしょうか。

三井住友銀行カードローンの借り入れ時の手数料は?

三井住友銀行カードローンの
借り入れ方法は、

  • ATMでの借入
  • SMBCダイレクトでの借入
  • 自動融資(バックアップ)での借入

という3通りがあります。

このうち、手数料がかかる場合があるのは、
ATMで借り入れるときだけです。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

ATMでの借り入れの際、どこで手数料がかかる?

ATMで借り入れをする場合は、
ローン専用カードまたは返済用預金口座の
キャッシュカードとの兼用カードで、
ATMから出金をします。

ローン専用カードと、兼用カードでは、
利用できるATMが違いますので
利用前に確認しておくようにしましょう。

三井住友銀行ATM、
以下に記載のコンビニATM、
ゆうちょATMの場合は、ATM利用手数料・
時間外手数料も無料です。

提携金融機関のATMを利用する場合のみ
提携金融機関所定の利用手数料・
時間外手数料がかかります。

【ローン専用カードで利用できるATM】

  • 三井住友銀行のATM
  • イーネットATM
    (ファミリーマート等に設置)
  • ローソンATM
    (ローソン等に設置)
  • セブン銀行ATM
    (セブンイレブン等に設置)
  • ゆうちょATM
  • 提携金融機関のATM

【兼用カードで利用できるATM】

  • 三井住友銀行のATM
  • イーネットATM
    (ファミリーマート等に設置)
  • ローソンATM
    (ローソン等に設置)
  • セブン銀行ATM
    (セブンイレブン等に設置)

三井住友銀行カードローンの返済時の手数料は?

三井住友銀行カードローンでは、
返済方法として

  • ATMでの返済
  • 振り込みで返済
  • 口座振替で返済

の、3種類が利用できます。

このうち、振り込み返済の場合のみ、
手数料がかかることがあります。

振り込み返済で手数料がかかるのはどんなとき?

振り込み返済の場合は、
指定した約定返済期日までに
カードローン口座へ約定返済金額を
入金することになります。

このとき、銀行振込の際の振込手数料が、
借り主の負担となります。

まとめ

  • 提携金融機関ATM利用で手数料が必要
  • 振込返済の際の振込手数料は借主負担

三井住友銀行カードローンの場合、
借り入れ・返済ともに、
手数料がかかる場合があります。

よく確認して、
なるべく手数料のかからない方法で、
借り入れ・返済を行うようにすれば、
支払額を減らすことにもつながります。

金利などの見直しとともに、
支出を減らす方法として、
注意しながら利用していきたいですね。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-三井住友銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5