お金にまつわる よくある話

必見!キャッシングの限度額を増やす方法と条件まとめ

キャッシングを契約するとき、
どれぐらい借り入れできるかという
限度額が設定されます。

この限度額は契約後に、
審査条件を満たすことで、
上限を増やすことができます。

今回はキャッシング限度額を増やす方法と、
審査条件
をまとめました。

限度額は一般的には少しずつ上がる!

限度額は基本的には、
利用実績に基づき、少しずつ増額されます。

その時期は借りている金融機関さんによって、
まちまちです。

最初の増額は、
「利用開始から6ヶ月」が多いようです。

限度額が増額されるときは、
借りている金融機関さんから電話や葉書などで、
通知がきます。

増額には上限がある

貸金業法には、
年収の1/3を超える貸付を禁止する、
『総量規制』という法律があるため、
限度額の増額の枠は、
年収の1/3が上限になります。

限度額の増額の方法と条件

限度額の増額には、
以下の審査条件があり、
それらと顧客の信用情報を元に、
決定されます。

将来的に増額を検討している人は、
これらをきちんと見直し、
コツコツ実践していくことが、
最良の近道です。

良好な利用実績

キャッシングを利用し、返済する。

この流れに延滞があると、
アウトになります。

一度キャッシングし、
完済して終わりよりも、
キャッシングと返済を繰り返すことで、
信用を積み上げる
ほうが、
審査に通りやすいといわれています。

他社から複数の借入をしていない

複数の消費者金融に借入をしていると、
信用が落ちます。

特に借入件数が4件以上になると、
増額審査の対象外
になります。

また、他社借入の合計金額が、
年収の3分の1を超えると、
総量規制に引っかかってしまうので、
認められなくなります。

個人情報が明瞭である

居住先、勤務先、年収、年齢などの、
個人情報に相違がないことも、
審査の対象です。

督促など、借りている金融機関からの連絡が、
本人に届かない場合、
信用が落ちてしまうからです。

したがって、引越しや転職などで、
個人情報が変わった場合は、
できるだけ迅速に変更の届出を、
しておく必要があります。

まとめ

  • キャッシングの限度額は、
    利用開始6ヶ月目を目安に少しずつ増額する。
  • 増額上限は年収の3分の1まで。
  • 増額の審査条件は、優良な利用実績、
    他社から複数の借入がないこと、
    個人情報が明瞭であること。

限度額の増額は、
今日明日でできるものではありません。
毎回の利用実績の積み重ねになります。

増額したいという人は、
これらのポイントを、
参考にしてみてください。

-お金にまつわる よくある話

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5