お金にまつわる よくある話

キャッシング・カードローンの限度額を増やす3つのポイント!

キャッシング・カードローンを利用していると
ついつい限度額まで利用してしまい
増額の必要性を感じることがあります。

どういった基準で増額されるのか、
また、増額するにはどうすればよいのか、
限度額の増額をするために、
知って欲しいポイント
をまとめました。

増額とは?

増額とは、文字通り、
キャッシングの限度額が、
増えることです。

増額することで、
それまで借りられていた金額以上に、
借りることができます。

増額するためのポイント

1:きっちり返済している人

返済日に遅れないでしっかり返済している人、
つまり返済実績があることが、
重要な条件になります。

一回の返済で多めに返済したり、
返済日より早く返済することも、
信頼を上げるポイントになります。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

2:最低6ヶ月以上の利用実績があること

これも重要な条件です。

2-3ヶ月もない利用実績では、
消費者金融は、信用できる顧客か
どうかの判断ができないため、
最低6ヶ月以上の利用実績が、
必要になります。

その間に延滞がなく、しっかり返済が、
されていることが大切です。

また、カードを作っただけで、
6ヶ月利用していない人は、
増額の対象外
です。

あくまで、利用実績があり、
その実績内容が、問題ない人になります。

3:毎月安定した収入があり、同じ会社での勤続年数が長いこと

毎月安定した収入があり、
同じ職場に1年以上勤務し続けている
ことも、審査する上で重要なポイント
になります。

職をかえたりして毎月安定した収入がない
人や、収入が不安定な人は、
増額審査に引っかかるケースもあります。

まとめ

  • 限度額を上げるにはきちんとした返済実績が不可欠。
  • 最低でも6ヶ月の利用実績。
  • 安定した収入と勤続年数が長いこと。

文章にすると、敷居が高そうに感じられる
かもしれませんが、契約して毎月返済日に、
返済を繰り返していれば、十分増額審査
に通ります。

借入件数を増やすことは、
月の返済金額の合計が増え、
返済が難しくなる要因です。

まずは契約している消費者金融に、
増額の審査を申し込んでみることを、
おすすめします。

-お金にまつわる よくある話

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5