お金にまつわる よくある話

派遣社員がカードローンの審査を通したい時の3つの考え

「生活費がたりない。どこかで
お金を借りないとまずい・・・
でも派遣社員だし…。」

このように派遣社員だとカードローンなどで
お金を借りることに抵抗のある人は
いると思います。

 

そこそこの会社で正社員。という人から
比べるとカードローンの審査の通りやすさは
劣りますが、

派遣社員でもカードローンの審査を通すには
不可能ではありません。

今回は派遣社員が、
カードローンを利用する上で、
抑えておきたいポイント
を紹介します。

派遣社員がカードローンの審査に通るためのポイント

結論から言うと、派遣社員でも
カードローンの審査には通ります。

確かに、派遣社員から比べると
正社員の方が、カードローンの審査に
通りやすい感は否めません。

しかし、近年の社会事情もあり、
以前ほど派遣社員が、カードローン審査に、
通りにくいということはなくなりました。

ただ、無策で申し込むよりカードローンの
審査に通りやすくなるポイントを、
抑えておくと有利になります。

その1:毎月の安定した収入

遅れること無く毎月返済されることが
求められているので
毎月安定した収入があることが大前提です。

その2:返済や利用履歴に問題がない

過去のクレジットやローンの利用/返済履歴に、
延滞や、自己破産といった、
債務整理の経歴があると、
ブラックリストに掲載されており、
かなり通りにくくなります。

その3:社会保険に加入している

社会保険の加入条件は、
『派遣先の正社員の4分の3以上働き、
雇用契約期間が、
2か月を超えていること』です。

つまり、社会保険に加入していることで、

  • 住所等身元を確認しやすい。
  • 継続して働き、
    安定収入を得ている。

これらの証明ができます。
審査をするうえで有利な判断材料になります。

まとめ

  • 派遣社員でもカードローンは可能!
  • 安定した収入、滞りのない返済履歴、
    社会保険の加入があると、審査により通りやすくなる。

しっかりした安定収入と、
遅れることなく返済がなされている
利用履歴、社会保険への加入がされて
いれば、派遣社員でも十分審査に
通りやすくなります。

審査ポイントに通っているのであれば、
審査を受けてみるのをおすすめします!

-お金にまつわる よくある話

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5