イオンカード

イオンカードの借り入れ時間。イオン銀行との併用が便利です。

イオンカードは、
クレジット機能だけでなく
キャッシング機能も使えます。

キャッシングを行う場合、
借入できる時間に制限はあるのでしょうか?
まとめてみました。

※この記事では、
"イオンカードのキャッシング"
について紹介しています。
"イオン銀行のカードローン"
の紹介ではございません。

イオン銀行のATM手数料は365日間24時間無料です。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

借入可能時間は?

ここでのポイント

  • ATMまたは口座振込で365日24時間借り入れが出来る

イオンカードのキャッシングは、
ATMまたは口座振込で
365日24時間借り入れが出来ます。

ATMでの借り入れは、
コンビニなど24時間利用できる
提携ATMで24時間借入が可能です。

銀行振込でのキャッシングの場合は、
振込先の口座をイオン銀行に
設定しておけば24時間振込して貰えます。

もし振込先の口座が
イオン銀行以外の場合は、
平日午前9時から午後15時まで
キャッシングの手続きをしましょう。
そうすれれば、
当日中に振込をして貰えます。

ionjikan

銀行振込で利用する場合の申込方法

銀行振込でのキャッシングは、
電話またはインターネットで申し込みが可能です。

電話での申込み

まずは、
0120-223-212 または
0570-064-750 に電話をかけ、
ガイダンスに従って操作を行います。

この時、カード番号16桁
暗証番号4桁がひつようです。
事前に準備しておきましょう。

■申し込み完了までの流れ■

①電話をかける
0120-223-212
または 0570-064-750
②ガイダンスの操作に従う
③カード番号と暗証番号を入力する
④希望金額と支払い方法を入力する
⑤カード設定口座に振込
インターネットでの申し込み

インターネットの申し込みは、
「My page」から行えます。

■申し込みまでの流れ■

①My Page にログイン
②ご利用可能額を確認⇒
「ネットキャッシング手続き」をクリック
③希望額・支払い方法を入力
④申込内容・カード設定口座を確認
④カード設定講座に振込

(申し込み完了後、メールが届きます。)

借入時の手数料は?

借入時にかかる手数料は、
イオン銀行ATMであれば無料で利用できます。

提携ATMを利用する場合は、
一万円までは108円、
一万円を超える取引では
216円の手数料がかかります。

まとめ


・借入は24時間可能
・利用方法はATMまたは振込
・振込は電話またはネットで申し込み

イオンカードのキャッシングは、
365日24時間利用が可能です。

深夜の利用でも、
イオン銀行口座への振込や
コンビニのATMを利用する事で
キャッシングが利用可能です。

振込キャッシングで
イオン銀行を設定していない場合は
平日の午前9時から午後15時まで
申し込みを終えておきましょう。

-イオンカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5