横浜銀行

横浜銀行カードローンの審査時間を短縮して即日融資を受けるコツ

横浜銀行カードローンは「最短で即日融資」が可能です。

そして、即日融資を受けるためには審査の時間を短縮することがコツです。

では、どうすれば時間を短縮できるのか?

詳しくチェックしていきましょう。

横浜銀行カードローンの審査時間について

審査状況や申込状況によって審査に時間がかかることがあります。

早ければ数時間で完了しますが、場合によっては審査結果の連絡が翌日になることもあります。

横浜銀行カードローンの審査時間を短縮するコツ

横浜銀行カードローンの審査時間を少しでも短縮するためには下記2つがコツとなります。

  • 事前に横浜銀行の口座を開設
  • 在籍確認をスムーズに済ませる
■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

事前に横浜銀行の口座を開設

横浜銀行カードローンの利用には「横浜銀行の口座」が必要です。

というのも、借入や返済は横浜銀行の口座を経由して行うからです。

横浜銀行の口座開設は店舗・インターネット・アプリ3つの方法があります。

店舗であればその場で口座を開設し通帳を受け取れます。

インターネットの場合は約4週間、アプリの場合は約1週間かかります。

すぐに口座を開設する場合は、店舗で申込をしましょう。

在籍確認をスムーズに済ませる

申込み後の審査では「在籍確認」が行われます。

在籍確認もスムーズに済ませると、審査の時間を短縮することができます。

もし、申込者本人が在籍確認の電話にでれない場合は、事前の他の職員に伝えておきましょう。

  • ◯◯は席を外しています
  • ◯◯は今日休みです

他の職員がこのように答えれば、在籍確認は完了となります。

横浜銀行カードローンで即日融資を受けるコツ

横浜銀行カードローンで即日融資を受けるためには下記2つがコツとなります。

  • 平日の午前中に申込む
  • 必要書類はFAXで送付

平日の午前中に申し込む

インターネットであれば24時間365日申込が可能です。

電話の場合は平日9時〜20時、土日祝日9時〜17時まで申込可能です。

  • 電話番号
    0120-458-014
  • 受付時間
    平日9時〜20時/
    土日祝日9時〜17時
    12月31日〜1月3日休業

すぐに審査をしてもらうなら平日の午前中に申込みましょう。

目安は午前9時〜11時。

早ければ数時間程度で審査結果の連絡が届きます。

必要書類はFAXで送付

審査結果の連絡が届いたら、必要書類を送付します。

郵送もしくはFAXでの送付ですが「FAX」の方が早く送れます。

郵送の場合は書類が届くのが翌日になってしまいます。

即日融資を希望する場合は、FAXで必要書類を送付しましょう。

まとめ

横浜銀行カードローンの審査時間を短縮するコツという内容をお届けしてきました。

【審査時間を短縮するコツ】
・事前に口座を開設しておく
・スムーズに在籍確認を済ませる

【即日融資を受けるコツ】
・平日の午前中に申込む
・契約書類はFAXで送付

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-横浜銀行

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5