横浜銀行

横浜銀行カードローンの審査で行われる在籍確認の流れを確認

横浜銀行カードローンの「在籍確認」について詳しくまとめたページです。

審査の段階で必ず行われる在籍確認。

基本的な流れや、本人不在時の対処法などを詳しく見ていきましょう。

在籍確認の基本的な流れ

  1. 横浜銀行の担当者から勤務先に電話がかかってくる
  2. 電話に対応する
  3. 在籍確認完了

在籍確認の流れはこのようになっています。

かかってくる電話では「担当者の個人名」が名乗られます。

なので、横浜銀行カードローンに申込んだことがバレる可能性は低いです。

ただ、申込者本人ではなく他の職員さんが電話に出た時に「どちら様ですか?」と尋ねた場合は、銀行名も伝えられます。

申込んだことを知られたくない、他の職員にバレたくないという時は「クレジットカードに申込んで在籍確認の電話が来る」と事前に伝えておくといいでしょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

申込者本人が電話に出れなかった場合は?

  • 営業で外回りをしている
  • 休暇中で出勤していない

このような理由で電話に出れず、他の職員さんが対応した場合。

  • ◯◯は只今席を外しています
  • ◯◯は本日休みをいただいています

このような対応が行われれば在籍確認が完了します。

不在の理由」が明確に伝わればいいということです。

雇用形態別の在籍確認の流れ

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣社員
  • アルバイト・パート

上記の雇用形態別で在籍確認の流れを確認していきます。

正社員の場合

現在の勤務先」に在籍確認の電話がかかってきます。

本社の場合は本社に、支社の場合は支社に。

電話に出れなかった時のことを想定して、事前に他の職員さんに伝えておくと在籍確認がスムーズに完了します。

契約社員の場合

現在の勤務先」に在籍確認の電話がかかってきます。

こちらも、事前に他の職員さんに伝えておくと在籍確認がスムーズに完了します。

派遣社員の場合

派遣社員の場合は勤務先ではなく「登録している派遣会社」に在籍確認の電話がかかってきます。

ですので、必ず事前に伝えておく必要があります。

上司・担当者の職員に「在籍確認の電話があるので、対応をよろしくお願いします」と伝えればOKです。

アルバイト・パートの場合

横浜銀行カードローンはアルバイト・パートの方でも申込むことができます。

在籍確認の電話は「現在のバイト・パート先」にかかってきます。

こちらも、事前に他の職員さんに伝えておいた方がスムーズに進みます。

  • クレジットカードを作るので
  • アパートの入居審査があるので

このように伝えれば横浜銀行カードローンに申込んだことがバレません。

在籍確認なしで申込めないのか?

原則として、横浜銀行カードローンは在籍確認なしで申込むことはできません。

横浜銀行カードローンだけでなく、「銀行カードローン」の審査では必ず在籍確認が行われます。

まとめ

横浜銀行カードローンの審査で行われる在籍確認の流れを確認という内容をお届けしてきました。

在籍確認は「現在の勤務先」に電話がかかってきて行われます。

ただし、派遣社員の場合は「登録している派遣会社」に電話がかかってきます。

他の職員さんに伝えておけばスムーズに在籍確認が完了するので、事前に伝えておきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-横浜銀行

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5