常陽銀行

常陽銀行カードローン[キャッシュピット] 収入証明書は一切不要で申込み

この記事では、
常陽銀行カードローン[キャッシュピット]
収入証明書は一切不要で申込み
という内容をお届けしていきます。

キャッシュピットは限度額に関係なく、
収入証明書の提出が一切不要です。

  • キャッシュピットの限度額
  • 契約時に必要な書類
  • 申込み〜利用までの流れ

これらについてまとめています。

キャッシュピットの限度額

キャッシュピットの限度額は
上限が500万円となっています。

ただし、学生の方は「10万円
主婦の方は「30万円」が上限です。

また、キャッシュピットの借入利率は
下記の通りです。

【実質年率】
(利用限度額基準)

1万円以上~100万円未満 14.80%
100万円以上~200万円以内 12.00%
200万円超~300万円以内 9.80%
300万円超~400万円以内 8.80%
400万円超~500万円以内 7.80%

キャッシュピットの契約時に必要な書類

  • 契約書
  • 本人確認資料

キャッシュピットの契約時には
上記2つの書類が必要です。

契約書はネットからダウンロードするか、
電話で請求します。

本人確認資料として使える書類の例が
下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳法

現住所が記載」されている書類であれば
本人確認資料として使うことができます。

キャッシュピットの申込み〜利用までの流れ

  1. インターネット・電話・FAX・
    郵送のいずれかで申込み
  2. メールまたは電話で
    審査結果がお知らせ(最短60分)
  3. 契約書と本人確認資料を郵送
  4. 2〜3営業日でキャッシュピットの
    専用カードが郵送で届く

申込み〜利用までの流れが
このようになっています。

キャッシュピットの特長は
「審査結果のお知らせが最短60分」
「収入証明(所得証明)一切不要」

という点です。

審査・申込状況によって
審査時間が長引くこともありますが、
早ければ60分で知らせが届きます。

常陽銀行の口座をお持ちであれば、
最短即日融資」も可能です。

また、限度額に関係なく、
収入証明書の提出が一切不要
という点もメリットの一つ。

わざわざ発行する手間がないので、
その分手軽に申込むことができます。

まとめ

常陽銀行カードローン[キャッシュピット]
収入証明書は一切不要で申込みという内容を
今回はお届けしてきました。

キャッシュピットは限度額に関係なく、
収入証明書の提出が一切不要です。

申込み・契約に必要な書類は、
契約書類と本人確認資料の2つだけ。

面倒な手間がないので、
非常に申込みやすいカードローンです。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-常陽銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5