他社借入の方法

カードローンは複数で掛け持ちできるの?自分の状況に合わせて借りるのがベスト

今現在カードローンを使っているけど、そろそろ限度額が迫ってきている

できることなら、もう少し借りられる金額を増やしたい。

けど、今使っているカードローンではもう増額できない場合は、他のカードローンで借りたい・・・となります。

この時、カードローンの複数利用・掛け持ちって可能なの?という疑問が出てくると思います。

今回の記事ではそんな疑問についての記事をカードローンは複数で掛け持ちできるのかというのを書いていきます。

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒仮審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

銀行カードローンがいい人は

みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利

カードローンの複数利用・掛け持ちって可能なの?

ここでのポイント

  • 掛け持ちは可能

結論からいうと他のカードローンとの掛け持ちは【可能】です。

実際管理人は、他のカードローンの掛け持ちをしたことがあります。ちょっと多目なのですが最大7社・225万円の借入を成功させています。

借りようと思えばここまで借り入れることが可能です。

ただし、安定した収入があって返済能力がある人という条件があるのでその辺を注意してください。

どこなら掛け持ちができる?

072

では、どこを利用すれば、カードローンの掛け持ちができるのか?

掛け持ちが可能なところは下記の通りです。

  • 大手消費者金融(プロミス、アコム、アイフルなど)
  • 中小消費者金融(ライフティ、セントラル、アローなど)

消費者金融での掛け持ちについて

ここでのポイント

  • 大手消費者金融も、掛け持ちが可能

プロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融も、掛け持ちが可能です。

ただし、消費者金融は総量規制の対象となっており、年収の1/3までの金額しか借り入れることができません。

管理人の体感では3〜4件くらいまでは消費者金融の掛け持ちが可能なように感じました。

【消費者金融のメリット】

  • 申し込み〜融資までのスピードが速い
  • 保証人や担保が不要
  • 30日間無利息サービスなどのキャンペーンがある

【消費者金融のデメリット】

  • 総量規制の対象なので、年収の1/3までしか借り入れることができない
  • 銀行カードローンに比べ金利が高め
  • 世間的なイメージが良くない

中小消費者金融での掛け持ちについて

中小消費者金融の代表的な業者はライフティ、セントラル、アローなどです。

銀行カードローンや大手消費者金融の審査に通らなかった方、返済が滞っていて今すぐにお金が必要な方などが利用することが多いです。

【中小消費者金融のメリット】

  • 銀行カードローンや大手消費者金融よりも融資を受けやすい
  • 申し込み〜融資までのスピードが速い

【中小消費者金融のデメリット】

  • 総量規制の対象
  • 借入限度額が低めで金利が非常に高い
  • 連絡しても返事が遅いことがある

中小消費者金融の利用には危険が潜んでいる

144

銀行カードローンや消費者金融によりも借り入れやすい中小消費者金融ですが、それだけ危険も潜んでいます。

金利が高い

中小消費者金融は銀行カードローンや消費者金融と比べて「金利が高い」という特徴があります。

代表的な銀行・大手消費者金融・中小消費者金融の融資限度額と金利を比較してみると良く分かります。

業者名 融資限度額 金利
三井住友銀行 最高800万円 年4.0%〜14.5%
プロミス 最高500万円 年4.5%〜17.8%
ライフティ 最高500万円 年8.0%〜18.0%
セントラル 最高100万円 年4.8%〜18.0%
アロー 最高200万円 年15.0%〜19.94%

信頼できない中小消費者金融業者に当たることがある

優良な・信頼できる中小消費者金融がある一方で、信頼出来ない中小消費者金融もあるというのが現実です。

国や都道府県に申請を出していない、甘い謳い文句でPRしている、開示情報が少ない・おおざっぱ。

このような点に当てはまる業者は、特に注意が必要です。

掛け持ちが可能なカードローンランキング

以下 管理人がこれまでの経験を元に、今だから思うここにしておけばよかったという掛け持ちが可能な受けられるおすすめカードローンをランキング形式で紹介します。

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
業界トップクラスの大手だから安心
30日間無利息期間だから借りやすい※1
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
最短即日融資審査最短30分3秒診断30日間無利息
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 業界トップクラスの大手 TVCMでも有名
  • ネット完結で30日間無利息
    ※1:詳しくは公式サイトへ
  • 3秒簡単診断 最短30分審査
    1時間融資も可
※1 『メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要』
プロミスの便利なサービス
メアドWeb明細利用で
30日間無利息※1
Web契約で来店不要
最短即日融資可能
申込、借入、返済
24時間365日OK
土日祝でも新規での
最短即日借り入れも可能
※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒仮審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利
みずほ銀行の便利なサービス
はじめての方に安心

来店・郵送不要
WEB完結申込みが可能
最大ご利用限度額は
なんと800万円!
キャッシュカード1枚でローン
も利用できるので便利
三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム
当サイト管理人がお世話になった業者
30日間無利息サービス実施中!
土日祝でも新規融資1時間が可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
3.0%~18.0%
800万
最短30分
最短1時間
最短1時間で融資可能審査最短30分3秒診断30日間無利息
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • CMで有名な業界最大手だから安心
  • 最短30分審査・最短1時間で融資可能
  • 初めての方は30日間無利息サービス有
アコムの便利なサービス
初契約の方は
30日金利0円
借り入れ可能か
3秒で診断
「うっかり」も
しっかりサポート
土日祝でも新規での
融資1時間が可能

-他社借入の方法

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5