東邦銀行

東邦銀行カードローン[TOHOスマートネクスト] 収入証明書不要で申込む方法

この記事では、東邦銀行カードローン[TOHOスマートネクスト] 収入証明書不要で申込む方法という内容をお届けしていきます。

TOHOスマートネクストは、本人確認資料・収入証明書不要で申込む方法があります。

その方法の詳細をまとめました。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

東邦銀行カードローン[TOHOスマートネクスト] 収入証明書不要で申込む方法

本人確認資料・収入証明書不要で申込む方法は「WEB契約型」というものです。

WEB契約型で申込めば、本人確認資料・収入証明書が不要なだけでなく、来店や契約書への記入・押印も不要となっています。

WEB契約型を申込む条件

ただし、誰しもがWEB契約型で申込めるわけではありません。

WEB契約型で申込むには、事前に「東邦銀行普通預金口座」を開設し、キャッシュカードを作成しておく必要があります。

本人確認資料・収入証明書の提出を求められることもあります

WEB契約型の場合は原則、本人確認資料・収入証明書の提出が不要です。

が、場合によっては提出を求められることがあります。

本人確認資料の種類

本人確認資料として提出できるものは、下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート など

収入証明書の種類

収入証明書の提出を求められたら、下記のいずれかを発行して提出します。

  • 給与明細
  • 源泉徴収票

給与明細・源泉徴収票は、会社の総務・人事に依頼すれば、再発行してもらうことができます。

もし拒否された場合は、管轄税務署の窓口に行き、詳細を相談しましょう。

  • 確定申告書控えのコピー

確定申告書控えを紛失した場合は、税務署で再発行・原本の書き写しができます。

再発行を依頼する場合は、1通につき300円の手数料と最大30日の日数がかかります。

すぐに欲しい場合は、原本の書き写しを行いましょう。(印鑑・本人確認資料が必要)

  • 住民税決定通知書(課税証明書)

住民税決定通知書は紛失すると再発行することができません。

もし紛失した場合は、市区町村区役所窓口で「課税証明書」の発行を依頼します。

発行には1通につき200円前後の手数料と印鑑、本人確認資料が必要です。

まとめ

東邦銀行カードローン[TOHOスマートネクスト] 収入証明書不要で申込む方法という内容をお届けしてきました。

WEB契約型】で申込めば、本人確認資料・収入証明書が原則不要です。

ただし、WEB契約型で申込むには、事前に「東邦銀行普通預金口座」を開設してキャッシュカードを作成しておく必要があります。

また、本人確認資料・収入証明書の提出を求められたら、下記のいずれかを提出しましょう。

【本人確認資料】
●運転免許証
●健康保険証
●パスポート

【収入証明書】
●給与明細
●源泉徴収票
●確定申告書控え
●住民税決定通知書(課税証明書)

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-東邦銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5