Yahoo!japan jcbカード

Yahoo!(ヤフー)JCBカードのキャッシング金利/利息と利用に当っての注意点

Yahoo!(ヤフー)JCBカードのキャッシングをこれから利用してみたい、でも気になることがいっぱい。

金利はどれくらい?金利はどうやって決められてるの?

今回はYahoo!(ヤフー)JCBカードのキャッシングの金利/利息の仕組みと注意点について解説していきます。

キャッシングの金利はいくら?

Yahoo!JCBカードの金利は実質年率18.0%です。

1年間の利息は「元本×年利」という計算式で算出することができます。

例えば、100万円を1年間年利18%で借りた場合、元金100万×年率18%=18万の利息 となります。

つまり元金100万円と利息分18万円の合計118万円を支払うということになります。

実際には1年きっかり利用して返済するということはほとんどないため、借りた日数を日割りで計算します。

利息は下記の計算式で算出できます。

  • 【利用額】× 【年率18.0%】×【365】×【支払日までの日数】=利息

支払日までの日数が増えるほど、利息はどんどん増えていきます。

利用前にどれくらいの利息、利用総額になるのかを計算しておくと、より具体的な返済計画がたてられます。

小額を複数利用して、のんびり返済していたら総額が予想以上に膨らんでいた…ということにならないように気をつけましょう。

キャッシング利用の注意点

キャッシングを利用する上で気をつけることがいくつかあります。

  • 遅延・延滞をしない。
  • 預金と勘違いせず、計画的に利用する。

これらは守らないとカード会社の信用が下がったり、返す予定のお金よりずっと多くのお金を支払わなければならなくなります。

遅延・延滞をしない。

キャッシングを利用して支払日までに支払えなかったり、支払いを待ってもらったりすると、「遅延」「延滞」扱いになります。

カード会社の信用が下がり、支払うまでの間の利息とは別に「遅延損害金」が発生します。

遅延損害金とは、返済が遅れたときに支払わなければならないお金です。
(※Yahoo!(ヤフー)JCBカードの遅延損害金利率は6%です。)

利息とは別に払わなければならないので、罰金の側面が強いです。

遅延損害金は下記の計算式で算出できます。
【キャッシング残高】×【遅延損害金利率】÷ 365×【延滞日数】

返済が遅れると、利息に加えて遅延損害金を支払わなければならず、支払い総額がとても大きくなります。

支払い総額を抑えて経済的に利用するためには、支払いに遅れないことがとても重要です。

預金と勘違いせず、計画的に利用する。

キャッシングを利用する時はネットから申し込むか、提携のATMを利用します。

ATMを使って利用すると、ついつい預金を引き出しているような気分になり、借金をしている感覚が薄れてしまいます。

たとえ小額でも、1日でも遅延すると「借金」として記録が残ってしまうお金です。

預金引き出し感覚の利用は控えて計画的に利用しましょう。

まとめ

  • Yahoo!JCBカードの実質年率は18.0%です。100万円を1年で借りた場合、18万円の利息になります。
  • 借りた日数が長くなるほど、金利は増える仕組みです。小額でも長期の返済は総額が増える場合があります。
  • 延滞すると遅延損害金が発生します。無理のない返済計画を。

キャッシングの利息は積み重なると返済しにくくなります。

利用する前に、元金にどれくらいの利息がつくか、総額いくらを払うことになるのかを確認して計画的に利用しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-Yahoo!japan jcbカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5