DCカード

DCカードの返済時に生じる金利手数料について

この記事では、DCカードの返済時に生じる金利手数料について、という内容をお届けしていきます。

DCカードのショッピング枠・キャッシング枠の利用分を返済する時は、所定の金利手数料が生じます。

  • ショッピング枠返済時の金利手数料
  • キャッシング枠返済時の金利手数料

これらについてまとめました。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

DCカードのショッピング枠を返済する時の金利手数料

DCカードのショッピング枠の支払い方法は、

  • 定額コース
  • 長期コース・標準コース・2〜5万円コース(残高スライド方式)

上記2つがあります。

いずれの方法も、生じる金利手数料は「実質年率15.00%」です。

支払い例や金利手数料の計算方法は、こちらのページでご確認いただけます。

>>支払額・手数料について/DCカード会員サイト

DCカードのキャッシング枠を返済する時の金利手数料

DCカードで借入をする方法は、キャッシングとカードローンの2つがあります。

キャッシングサービスは「元利一括払い」となっており、実質年率は14.95%〜17.95%です。

カードローンは「毎月元利定額返済方式」となっており、実質年率は15.00%〜18.00%です。

返済計画を立てやすい「返済シミュレーション」サービスがあるので、キャッシング・カードローンをご利用の際はこちらもご活用ください。

>>キャッシングサービス・カードローンについて/DCカード会員サイト

DCカードの金利手数料を安くする方法

DCカードの返済時に生じる金利手数料を安くするには、

  • 少ない回数で完済する
  • 1回あたりの返済額を多くする

この2つがポイントです。

完済までの期間を短くした方が、合計で支払う金利手数料を安くすることができます。

少しでも金利手数料を安く抑えたいという方は、上記2つのポイントを意識するといいです。

まとめ

DCカードの返済時に生じる金利手数料について、という内容をお届けしてきました。

【ショッピング枠返済時の金利手数料】
→実質年率15.00%

【キャッシング返済時の金利手数料】
→実質年率14.95%〜17.95%

【カードローン返済時の金利手数料】
→実質年は15.00%〜18.00%

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-DCカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5