リクルートカード

リクルートカードの引き落とし日と時間について

この記事では、リクルートカードの引き落とし日と時間について、という内容をお届けしていきます。

リクルートカードの返済は自動引き落としで行われますが、金融機関によって引き落としの時間が異なります。

  • 引き落とし日
  • 引き落とし時間
  • 引き落としができなかったらどうなる?

これらについてまとめました。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

リクルートカードの引き落とし日

リクルートカードは毎月15日締め・翌月10日引き落としとなっています。

※10日が土日祝日の場合は、翌営業日の引き落とし

残高不足などで引き落としが行われないと「返済遅れ」とみなされるので、前日〜前々日までに必ず口座残高を確認しておきましょう。

リクルートカードの引き落とし時間

引き落としが行われるタイミングは、主に下記3つがあります。

  • 10日になったと同時に行われる
  • 10日の間に何度か行われる
  • 10日の間の決まった時間に一度だけ行われる

リクルートカードの引き落とし時間は、指定している金融機関によって異なります。

また、同じ金融機関でも支店・取引店によって、引き落とし時間が異なります。

ですので「いつ・何時頃引き落としが行われるのか?」を確認する場合は、現在指定している支店・取引店にお問い合わせください。

各金融機関の引き落とし時間についてもっと詳しく知りたい方はこちらでより詳しくまとめておりますのでご確認ください。
この記事もチェック
▶▶クレジットカードの引き落とし時間はいつなのか?主要銀行を徹底的に調査してみました
都市銀行、ネット銀行、主な地方銀行、ゆうちょ銀行の各引き落とし時間をまとめてみました。

リクルートカードの引き落としができなかったらどうなる?

先ほども記載したように、残高不足などで引き落としができないと「返済遅れ」とみされます。

1日でも返済に遅れると、

  • 遅延損害金の支払い
  • リクルートカードの利用停止
  • 信用度の大幅低下

といった問題が生じます。

こうならないためにも、引き落とし日前日〜前々日までには、必ず口座残高を確認しておきましょう。

もし、返済に遅れてしまった場合は「すぐに電話をして報告」しましょう。

Visaをお持ちの方は「MUFGコールセンター」、JCBをお持ちの方の方は「JCBインフォメーションセンター」に電話をします。

Visa>>MUFGコールセンター
JCB>>JCBインフォメーションセンター

この記事もチェック
クレジットカードによっては返済時に電話連絡しなくてもよいカードがあります。返済が遅れたときって電話しづらいですよね。

そう思っている方向けに電話連絡しなくても返済可能なクレジットカードを調べてみました。
▶▶クレジットカードで電話連絡しないでしっかり返済はできるのか?クレジットカードごとの支払い方法を徹底的に調べました。

まとめ

リクルートカードの引き落とし日と時間について、という内容をお届けしてきました。

リクルートカードは毎月15日締め・翌月10日に引き落としが行われます。

ただし、金融機関(支店・取引店)によって引き落とし時間が異なります。

残高不足で引き落としが行われないと「返済遅れ」になるので、引き落とし日前日〜前々日までに、必ず口座残高を確認しておきましょう、

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-リクルートカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5