JAカード

JAカードのキャッシング利用時に生じる金利について

この記事では、JAカードのキャッシング利用時に生じる金利について、という内容をお届けしていきます。

JAカードのキャッシング機能は、限度額の範囲内であれば繰り返し利用できます。

ただし、利用分を返済する時に、所定の「金利手数料」が発生します。

返済方法の種類や、それぞれの金利手数料について確認していきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

JAカードのキャッシング利用分の返済方法の種類

JAカードのキャッシング利用分の返済方法は、下記の2つがあります。

  • 1回払い
  • リボ払い(元本定額リボ払い)

※元本定額リボ払いの場合、利用金額に応じて最低返済金額があります。(下記の表を参照ください)

キャッシングご利用予定金額 月々の最低ご返済金額(元金)
10万円以下 3,000円
10万円超~18万円以下 5,000円
18万円超~60万円以下 10,000円
60万円超は30万円増すごとに 5,000円加算
例:90万円 15,000円

JAカードのキャッシング|返済方法ごとの金利手数料について

1回払い・リボ払い、それぞれの金利(融資利率)が次の通りです。

1回払い

融資利率(実質年率) 14.94%~17.94%
返済方式 元利一括払い
返済期間・回数 27日~60日(ただし暦による)/1回

リボ払い(元本定額リボ払い)

融資利率(実質年率) 一般カード:14.94%~17.94%
プレミオ:14.94%~17.10%
ゴールドカード:14.94%
返済方式 元本定額リボルビング払い
返済期間・回数

ご利用可能枠の範囲内で繰り返し借入れる場合には、ご利用残高が変動するため、ご返済期間、ご返済回数も変更となります。
下記のご返済例はご返済元金1万円の元本定額リボルビング払いで新規借入れをされ、追加借入れがない場合の返済期間・回数です。

【ご返済例】
借入金額5万円の場合、5ヵ月/5回
借入金額10万円の場合、10ヵ月/10回
借入金額20万円の場合、20ヵ月/20回
借入金額30万円の場合、30ヵ月/30回
借入金額40万円の場合、40ヵ月/40回
借入金額50万円の場合、50ヵ月/50回

JAカードのキャッシング|金利手数料を安くするコツ

金利手数料を安くするコツは「少ない回数で完済すること」です。

1回払いで返済することが理想ですが、高い買い物をするとなかなかそうはいきません。

こういう時に便利な返済方法が「リボ払い」です。

1回あたりの返済額を少なくすれば、その分負担も軽くなります。が、返済回数が多くなる分、合計返済額が高くなります。

【例】10万円の買い物をしてリボ払いで返済する場合

  • ケース1:月々3,000円の返済の場合
ご返済元金(合計) 100,000円
お支払利息(合計) 26,938円
お支払総額 126,938円
  • ケース2:月々5,000円の返済の場合
ご返済元金(合計) 100,000円
お支払利息(合計) 16,977円
お支払総額 116,977円

上記の表を比較すると分かる通り、月々の返済額を多くすると、金利と返済総額を抑えることができます。

まとめ

JAカードのキャッシング利用時に生じる金利について、という内容をお届けしてきました。

【1回払いの金利について】
→14.94%〜17.94%

【リボ払いの金利について】
→14.94%〜17.94%

また、金利・返済総額を抑えるコツは「少ない回数で完済すること」です。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-JAカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5