JAカード

JAカードのキャッシングサービスを申込む方法

この記事では、JAカードのキャッシングサービスを申込む方法、という内容をお届けしていきます。

JAカードでキャッシングサービスを利用するためには、別途申込みを行う必要があります。

申込み方法や利用・返済方法、利用時の注意点を確認していきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

JAカードのキャッシングサービスを申込む方法

キャッシングサービスの申込みは「インターネット」もしくは「電話」で行います。

インターネットで申込む場合は、Web会員サービス「Net Branch」に登録・ログインをして操作を進めていきます。

無料で登録でき、利用代金の照会なども行うことができます。

電話で申込む場合は、JAカード裏面に記載してある連絡先に電話をします。

「JAカードのキャッシングサービスを利用したい」という旨を伝え、案内に従い手続きを進めていきましょう。

JAカードのキャッシングサービス利用方法

キャッシングサービスは、全国の提携金融機関・コンビニATM・CD・インターネットから利用できます。

ATMからお金を引き出す時と同じように利用できます。

ただし「JAカードを使ってお金を借りている」ということを忘れないようにしましょう。

JAカードのキャッシングサービス返済方法

キャッシングサービスの返済方法は「リボ払い」「1回払い」の2つがあります。

また、1回払いの利用代金を後からリボ払いに変更することも可能です。

キャッシングサービスの利用代金は、毎月末日締切り/翌月27日引き落としとなっています。

※ショッピング利用代金は、毎月5日締切り/当月27日引き落としです。

引き落とし前日〜前々日までには、必ず口座残高を確認しておきましょう。

口座残高が不足していると、引き落としができずに「返済遅れ」になるのでご注意ください。

JAカードのキャッシングサービス利用時の注意点

絶対に返済に遅れないこと」を心がけましょう。

上述したように、口座残高が不足していると引き落としができず「返済遅れ」となります。

そして、返済遅れになると、主に下記3つの問題が生じます。

  • 遅延損害金
  • JAカードの利用停止
  • 信用度の大幅低下

また、毎月のように返済遅れを繰り返す/返済遅れが長期に渡ると、JAカードの強制解約や信用情報機関への記録といった問題が生じます。

返済に遅れないために、引き落とし日前日〜前々日までには、必ず口座残高を確認しておきましょう。

まとめ

JAカードのキャッシングサービスの申込む方法、という内容をお届けしてきました。

【申込み方法】
インターネット、電話から

【利用方法】
提携金融機関・コンビニATMなど

【返済方法】
1回払い・リボ払い

【締め日/引き落とし日】
毎月末日締切り/翌月27日引き落とし

※ショッピング利用分は、毎月5日締切り/当月27日引き落としです。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-JAカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5