ポケットカード

ポケットカードの返済にかかる金利手数料について


ポケットカードはサービスや返済方法で金利手数料が違ってきます。

ポケットカードの金利手数料について分からない人も多いでしょう。

そこで今回は、
「ショッピングの金利手数料はいくらかかるのか」
「キャッシングの金利手数料はいくらかかるのか」
「金利手数料を安くする方法」
といった内容をご紹介します。

ショッピングの金利手数料について

ショッピングの返済方法は、以下のとおりになります。

  • 1回払い
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス2回払い
  • 分割払い
  • リボ払い

1回払い

1回払いでの返済は、手数料は発生しません。

1回払いの返済は、毎月1日が締めの翌月の1日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

ボーナス一括払い

ボーナス一括払いでの返済は、手数料は発生しません。

ボーナス一括払いは、夏または冬のボーナス月に一括支払いになります。10,000円以上の利用より選択できます。

夏のボーナス一括払い
夏のボーナス一括払いの返済は、8月1日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

※11月21日~翌年6月20日の間に利用選択する

冬のボーナス一括払い
冬のボーナス一括払いの返済は、1月4日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

※6月21日~11月20日の間に利用選択する
※利用期間は加盟店によって違うので利用する際は確認しましょう

ボーナス2回払い

ボーナス2回払いでの返済は、実質年率15.00%の金利手数料が発生します。

ボーナス2回払いは、ショッピングの利用金額(手数料を含む)を夏と冬のボーナス月2回で支払う返済方法です。30,000円以上の利用より選択できます。

もし、加盟店で「2回払いの手数料は無料」と案内があっても「分割2回払い」として扱われます。ですので、同様に実質年率15.00%が発生します。

ボーナス2回払いの返済は、8月1日と1月4日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

分割払い

分割払いでの返済は、分割回数によって金利手数料が違ってきます。

分割払いの金利手数料は、以下のとおりです。
2016-0830002

分割払い手数料の計算方法
分割払い手数料 = 利用金額 × 100円当たりの手数料の額 ÷ 100

分割払いは、ショッピングの利用金額(手数料を含む)を希望する回数に分けて支払う返済方法です。

分割払いの利用は、月1,000円以上の利用より選択できます。2回~36回までの回数を選択できます。

分割払いの返済は、月末締めの翌々月の1日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

※選択できる回数は加盟店によって違いますので注意してください

リボ払い

リボ払いでの返済は、実質年率15.00%の金利手数料が発生します。

リボ払いは、ショッピングの利用金額(手数料を含む)を月々一定額で支払う返済方法です。

リボ払い手数料の計算方法
リボ払い手数料 = ショッピング利用残高×15.0%×30(31)日÷365 日

※初回は、ご利用日当日から初回支払日までの日数です
※小数点以下は切り捨てです。

リボ払いの返済は、月末締めの翌々月の1日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

キャッシングの金利手数料について

キャッシングを利用する場合には、CD・ATM手数料が発生します。

1回あたりのCD・ATM手数料は、次のとおりです。

キャッシングの利用手数料

利用金額 利用手数料
1万円以下 108円(税込み)
1万円超え 216円(税込み)

キャッシングでの返済は、実質年率4.40%~17.95%の金利手数料が発生します。
※経過日数の起算日はキャッシング利用の翌日です
※海外でのキャッシング利用は、「リボ払い」になります

キャッシングの返済方法は、以下のとおりになります。

  • 元利一括払い
  • リボルビング払い

元利一括払い

元利一括払いは、キャッシングの利用金額(手数料を含む)を一括で支払う返済方法です。

キャッシング利用手数料の計算
キャッシング利用手数料 = キャッシング借入残高 × 4.40%~17.95% × 経過日数 ÷ 365日

※小数点以下は切り捨てになります

リボルビング払い

リボルビング払いは、キャッシングの利用金額(手数料を含む)を月々一定額で支払う返済方法です。

キャッシング利用手数料の計算
キャッシング利用手数料 = キャッシング借入残高 × 4.40%~17.95% × 経過日数 ÷ 365日

※小数点以下は切り捨てになります

キャッシングの返済は、「元利一括払い」「リボルビング払い」ともに月末締めの翌々月の1日(休業日は翌営業日)に指定の口座から引き落としされます。

返済時にかかる金利手数料を安くするには?

短い期間で返済を済ませるほど、金利手数料は安くできます。

ショッピングで金利手数料を安くするやり方

回数払い:返済回数を減らす
リボ払い:返済金額を高くする

「返済回数を減らす」「返済金額を高くする」といった返済方法を変更するには、インターネットの「ネットカウンター」から変更ができます。

引き落とし口座の金融機関によって変更可能な期間が違いますが、利用月の翌月11~20日までに変更すれば大丈夫です。詳しく知りたい方は、ポケットカードの公式ページにてご確認ください。

キャッシングで金利手数料を安くするやり方

リボルビング払い→元利一括払い
リボルビング払い:返済金額を高くする

ショッピングと同じように返済方法を変更するには、インターネットの「ネットカウンター」から変更ができます。

こちらもショッピングと同様に利用月の翌月11~20日までに変更すれば大丈夫です。詳しく知りたい方は、ポケットカードの公式ページにてご確認ください。

まとめ

ショッピングの金利手数料

支払い方法 金利手数料
1回支払い
ボーナス一括支払い
な し
分割払い 回数で変動
リボルビング払い 年利15.0%
支払い方法 金利手数料

キャッシングの金利手数料

一括支払い 年利4.40%~17.95%
リボルビング払い

キャッシングの金利手数料金利手数料を安くするやり方
ショッピング
・回数払い:返済回数を減らす
・リボ払い:返済金額を高くする
キャッシング
・リボルビング払い→元利一括払い
・リボルビング払い:返済金額を高くする

返済方法を変更して、その後からの返済が遅れないように注意しましょう。無理のない返済ができるように計画的に変更すると良いでしょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-ポケットカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5