セブンカード・プラス

セブンカード・プラスの引き落としが残高不足で出来なかった時の対処法


残高不足でセブンカード・プラスの引き落としがされなかった。

引き落としの支払いだと、たまにありますよね。

今回の記事では
「残高不足でも引き落としされるのか」
「引き落としが残高不足だったらどうなるのか」
「残高不足だったらどうすればいいのか」
「残高不足だった時の支払い方法」
といった内容についてご紹介していきます。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

残高不足でも口座にあるお金は引き落としされるのか

ここでのポイント

  • 口座残高が支払い金額に達していない場合は引き落としはされない

セブンカード・プラスの引き落としは、口座残高が支払い金額に達していない場合は引き落としされません。

たとえば、あなたの引き落とし口座に10000円。そして、セブンカード・プラスの支払い金額が20000円だったとします。そういった場合、引き落とし口座に20000円以上入っていないので引き落としされません。

ですので、引き落としが行われずに口座は10000円のままになります。(ほかの引き落としがない状態を仮定しています)

セブンカード・プラスで残高不足だった時にはどうすればいいのか

ここでのポイント

  • 口座の金融機関によって対応が変わってくるため、「セブンカード コールセンター」に問い合わせする

セブンカード・プラスの引き落としが行われなかったら、「セブンカード コールセンター」へ連絡しましょう。

セブンカード コールセンター
東京:0422-41-7110
大阪:06-6949-0763
札幌:011-222-5465
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

残高不足で引き落とし出来なかったら、引き落とし口座の金融機関によって支払い方法が変わってきます。

再引き落としによる支払い

あなたの引き落とし口座が、再引き落とし対象の金融機関であれば「再引き落とし」で支払いができます。

再引き落としの時には支払金額に「遅延損害金」が足されます。再引き落とし手数料は発生しません。

指定口座への振込みで支払い

再引き落とし対象外の金融機関であれば、指定口座への振込みで支払いできます。

「セブンカード コールセンター」のオペレーターに「振込先」を教えてもらいましょう。

また、「振り込み日」によって遅延損害金が変わってきますので、振り込み日は早めにした方が良いでしょう。

この記事もチェック
クレジットカードによっては返済時に電話連絡しなくてもよいカードがあります。返済が遅れたときって電話しづらいですよね。

そう思っている方向けに電話連絡しなくても返済可能なクレジットカードを調べてみました。
▶▶クレジットカードで電話連絡しないでしっかり返済はできるのか?クレジットカードごとの支払い方法を徹底的に調べました。

早めに気づけば「遅延」扱いにならない?

ここでのポイント

  • 引き落とし日の翌日午前中までに「セブンカード コールセンター」へ連絡
  • 14時までに口座へ支払いすれば「遅延損害金」は発生しない

じつはセブンカード・プラスでは引き落とし翌日の14時までに支払いをすれば「遅延」扱いになりません。「グレースピリオド」という最終決済までの猶予期間が設けられています。

引き落とし日の翌日午前中までに「セブンカード コールセンター」へ連絡して、14時までに指定された口座へ振込支払いすれば「遅延損害金」はかかりません。

振込手数料は自己負担になりますが、一度でも「遅延」扱いになれば利用限度額の引き上げをしたい時に審査に通らない可能性があります。

セブンカード コールセンター
東京:0422-41-7110
大阪:06-6949-0763
札幌:011-222-5465
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

ですので、早めに気づいたら猶予期間内に支払いを終わらせましょう。

セブンカード・プラスの引き落とし口座が残高不足だったらどうなるのか

ここでのポイント

  • 「遅延」扱いになり遅延損害金が発生する
  • ハガキや電話での「催促」が届く
  • カードの利用停止につながる

引き落としが行われない場合は、セブンカード・プラスの返済が期日までに出来ていない状態です。

ですので、残高不足で引き落としが行われなかったら、「遅延」扱いになります。

「遅延」扱いになった場合には、以下のデメリットがあります。

  • カードの利用停止
  • 遅延損害金
  • ハガキ/電話での催促
  • 信用情報機関へ記録される

カードの利用停止

セブンカード・プラスの引き落としが行われなかったら、カードが利用停止になります。

簡単に言うと、その支払いが終わったのを確認されるまでセブンカード・プラスが利用できなくなります。

すぐにセブンカード・プラスが利用停止にはなりませんが、カード会社が引き落としが出来てなかったことを把握してから利用停止になります。

支払いが終わってから、カードが利用可能になる期間は2~7日程度です。カードの利用内容によっては、これより期間が長くなる場合があります。

遅延損害金

引き落としが行われなかったら「遅延損害金」を支払う必要があります。

この遅延損害金は「ショッピング」「キャッシング」、支払い方法で計算が違ってきます。

ショッピング1回払い/ショッピングリボ払い
遅延損害金 = ショッピング利用残高 × 14.60% × 延滞日数 ÷ 365(366)

ショッピング2回払い/ボーナス1回払い
遅延損害金 = ショッピング利用残高 × 6.00% × 延滞日数 ÷ 365(366)

キャッシング1回払い/キャッシングリボ払い
遅延損害金 = キャッシング借入残高 × 20.00%× 延滞日数 ÷ 365(366)

※うるう年の場合:365→(366)
※延滞日数の起算日:引き落とし日の翌日

少し複雑かもしれませんが、上記で計算された遅延損害金が支払金額にプラスされます。

ハガキ/電話での催促

引き落としが行われなかったら、ハガキや電話での「催促」があります。

これを無視して支払いをしないと「督促状」が郵送されてきます。さらに「督促状」を無視して支払いをしない時には、内容証明郵便で「催告書」が郵送されてきます。

この「催告書」が郵送されてきて支払いをしない場合には、財産の差し押さえが行われます。

財産の差し押さえは、法的な手続きによってされるので抵抗できません。

信用情報機関への登録

引き落としされなかった翌日から60日を過ぎたら、「遅延」ではなく「延滞」扱いに変更されます。

「延滞」扱いになると信用情報機関に情報が登録されます。簡単に言うと「ブラックリストに載ってしまう」ということです。

信用情報機関に情報が登録されれば、その情報は金融関係の会社で情報が共有されます。

ですので、遅れた支払いを済ませて5年間は、他社を含めて以下のサービスが利用できなくなります。

  • クレジットカードの利用
  • 新規でのカード発行
  • 新規の借り入れ(カードローン)

まとめ

  • 残高不足だと引き落としされない
  • 「セブンカード コールセンター」へ連絡する
  • 支払い方法は口座の金融機関によって違う
  • 引き落とし翌日14時までの支払いは「遅延」にならない

口座が残高不足になっていたら引き落としが行われません。まずは「セブンカード コールセンター」へ連絡しましょう。

引き落としを行われなければ、さまざまな問題が発生してします。なので、セブンカード・プラスの引き落とし口座の残高が不足しないように気をつけましょう。

もし、早めに気づいたら翌日の14時までに支払いできれば「遅延」になりません。間に合わせるためにキャッシングサービスを利用するのも1つの手です。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-セブンカード・プラス

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5