JRタワースクエアカード

JRタワースクエアカードの審査にかかる時間を短縮するコツ

審査にかかる時間はどれくらい?】JRタワースクエアカードは、ネット・電話・店舗窓口などで申込むことができます。

では、どの方法が最も早く発行できるのか?少しでも審査の時間を短縮するコツはあるのか?

詳細を確認していきましょう。

JRタワースクエアカードの審査にかかる時間はどれくらい?

ここでのポイント

  • 店頭申込みであれば、即時対応の約30分~40分程で仮カードが発行される
  • それ以外の申込みは、申込み・審査状況によって時間が異なる

審査にかかる時間は、申込方法によって異なります。

例えば「店頭申込み」であれば、即時発行に対応しており、約30分〜40分でクイックカード(仮カード)を受け取ることができます。

それ以外の申込み方法(ネット/郵送/電話)の場合は、申込み・審査状況によって時間が前後します。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

JRタワースクエアカードの審査にかかる時間を短縮するコツは?

ここでのポイント

  • 在籍確認をスムーズに済ませれば、審査の時間を短縮できる

少しでも審査の時間を短縮するには「在籍確認をスムーズに済ませる」ことがコツです。

在籍確認とは、申込者本人が勤務先に在籍しているか?を確認するための審査です。

基本的な流れが下記の通りです。

  • タワースクエアカード担当者の個人名で勤務先に電話が来る
  • 本人が電話に出れば、この時点で在籍確認が完了
  • 他の職員が出た場合、在籍が分かる内容が伝われば完了

※「在籍が分かる内容」とは?
会議で席を外している/営業で外に出ている/休みをもらっている、など。

もし、本人が電話に出られなくても、在籍確認は完了させることが出来ます。

電話に出れないかもしれない・・・という時は、事前に他の職員に在籍確認があることを伝えておきましょう。

「クレジットカードを作るための在籍確認がある」と伝えればOKです。

JRタワースクエアカードを利用する時の注意点

ここでのポイント

  • 絶対に返済に遅れないことを心がける

タワースクエアカードを利用する時は「絶対に返済に遅れないこと」を心がけましょう。

タワースクエアカードを利用する=オリコから一時的にお金を借りることです。

借りたお金は期日までに返すことがルールですよね。

そして、ルールを破る(返済に遅れる/引き落としに遅れる)と、様々な問題が生じます。

※主な問題は「遅延損害金/利用停止/信用度低下」など。

こうならないためにも、利用した後は返済計画を徹底管理しましょう。

まとめ

  • 店頭申込みの場合は即時発・受け取りが可能
  • それ以外の申込みは、申込み・審査状況によって時間が異なる
  • 在籍確認をスムーズに済ませれば、審査の時間を短縮できる

今すぐにタワースクエアカードを利用したい場合は「店頭申込み」がおすすめ。

即時発行・受け取りが可能で、申込んだその日から利用することができます。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-JRタワースクエアカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5