りそな銀行 銀行カードローン(01都市銀行)

りそな銀行カードローンの増額/増枠申込方法と審査に通るポイント

りそな銀行カードローン(プレミアムカードローン/クイックカードローン)の増額について詳細をまとめたページです。

今の限度額だと足りない。もう少し限度額に余裕が欲しい。

という時は、限度額を増額するのが一つの方法です。

ただし、確実に増額できるわけではありません。

また、増額を申込むにあたってのリスクもあります。

りそな銀行カードローンの増額を申込む方法とあわせて、増額審査に通過するコツや生じるリスクなどを確認していきましょう。

りそな銀行カードローン(プレミアムカードローン/クイックカードローン)の増額審査に申込む方法

ここでのポイント

  • ネットや電話で申込める
  • 初めての増額なら「電話」で申込む方が安心
  • 担当者に相談しながら申込めるから


りそな銀行カードローンは「りそなプレミアムカードローン」と「りそなクイックカードローン」の2種類があります。

ご利用しているカードローンによって、限度額や金利、貸付条件が異なりますが、限度額増額については申込み方法は同じです。

増額の申込みは「ネット」もしくは「電話」となっています。

誰とも話さず・誰にも見られず気楽に申込むなら「ネット」

細かいことを確認しながら申込むなら「電話」

というように、希望に応じて申込み方法を決定するといいですね。

増額を申し込む前に確認すべき注意点

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額を申込む=契約内容の見直しが行われます。

年収と限度額のバランスは問題ないか?これまでの利用状況に問題はないか?

といったことが確認されます。

結果次第では、限度額が引き下げられたり利用停止になることもあります。

普通に利用しているのであれば問題はありませんが、銀行にとって不利益になる取引をしていた場合そのようなことが起こりえます。

これまでの利用でそのようなことが無かったか今一度確認をすべきと考えます。

増額には限度額引き下げ以外のリスクもありますが、その内容についてはこちらで詳しく解説してあります。
▶▶増額はいいことだけじゃない|増額手続きをする3つのリスク

次に、各申込み方法の詳細を見ていきます。

イネットで増額を申込む流れ(詳細はここをタップ)

ネットで増額を申込む流れは「新規申込み」の時と同じになっています。

増額申込み=契約内容の見直しが行われるためですね。

  • りそな銀行カードローンのページにアクセス
  • 増額を希望するカードローンを選択
  • 「ネットでカンタンお申込み」のボタンをタッチ
  • 個人情報に関する同意条項を確認
  • Web手続きを希望しない/するを選択
  • 必要事項を入力し内容を送信
  • 仮審査の結果が届く
    (メールもしくは電話)
  • 必要書類を提出
  • 本審査が完了すると、増額が反映される

※「Web手続きを希望する」を選択すれば、来店不要で申込みを進めることができます。

店舗に行く手間を省けるので、手軽に進めたい方はWeb手続きを希望しましょう。

また、ネットでの申込みは24時間365日受付けています。

ただし、夜間や土日祝日はりそな銀行の窓口が営業していないため、審査が進められません。

なので、夜間や土日祝日に申込んだ場合は、翌営業日から審査が進められていきます。

電話で増額を申込む流れ(詳細はここをタップ)
電話での申込みは「ローン受付センター」に連絡して手続きを進めていきます。

  • ローン受付センター(0120-55-3989)に電話をする
  • 利用しているカードローンの種類と、増額したい旨を伝える
  • 案内に従い申込手続きを進める
  • 申込完了後、審査が行われる
  • 仮審査の結果が届く
    (メールもしくは電話)
  • 必要書類を提出
  • 本審査が完了すると、増額が反映される

担当者に相談しながら申込めるので、りそな銀行カードローンの増額を初めて申込む方は、電話で申込んだ方がいいでしょう。

年中無休で受付けており、営業時間は8時〜22時となっています。

早朝〜夜間まで受付けているのはありがたいですね。

しかも、平日だけでなく土日祝日も営業しています。

土日休みのお仕事をされている方でも、これなら簡単に申込めますね。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

ATMで増額操作はできないの?

ここでのポイント

  • ATMからは増額操作ができない
  • 増額するならネットや電話で申込む必要あり

りそな銀行の本支店に行けば、専用のATMが置いてあります。

ですが、ATMから増額操作をすることはできません。

りそな銀行ATMだけでなく、提携ATM(銀行ATM・コンビニATMなど)からも、増額操作はできません。

増額するなら、ネットや電話で申込む必要があります。

土日でも増額審査を受付けている?

ここでのポイント

  • 増額の申込みは土日でも受付けている
  • ただし、審査は進められない
  • 銀行の営業日が平日のみのため

ネット・電話ともに、土日祝日でも限度額の増額を申込むことができます。

ただし、りそな銀行が営業しているのは「平日のみ」です。

そのため、増額審査が進められるのも平日のみとなっています。

土日祝日は増額審査が進められません。

土日に増額を申込んでおけば、翌営業日の朝一番に審査を進めてもらえますが...

新規の時よりも審査に時間がかかるので、回答が届くまでに2〜3営業日以上かかることもあります。

審査状況によっては、1週間以上かかる場合もあります。

「1日でも早くお金が必要なのに...」

という方は、りそな銀行カードローンの増額を申込むより、他社から新規で借入れた方がすぐにお金を準備できますよ。

増額審査でも在籍確認は行われる?

ここでのポイント

  • 行われないケースもあるけど、原則「在籍確認は行われる」
  • 流れは新規申込みの時と同じ

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額審査では、在籍確認が行われないケースもあります。

これまでの利用で一切問題を起こしていない、希望する限度額が低い場合などは、在籍確認が行われないこともあります。

ただ、原則として行われる審査ですからね。

増額を申込んだ時も「在籍確認がある」と思っておいた方がいいでしょう。

増額審査で行われる在籍確認の流れ

在籍確認の流れは「新規申込みの時と同じ」です。

  • 勤務先にりそな銀行から電話がくる
  • 担当者の個人名が名乗られる
  • 本人が対応すれば、ここで在籍確認完了
  • 本人以外が対応する場合、内容次第で在籍確認完了

在籍確認が完了した後、りそな銀行からまた電話がくることはありません。

また、在籍確認にかかる時間は30秒〜1分くらいです。

本人が対応すればその時点で完了しますからね。

本人以外が対応する場合は「内容次第」で完了となります。

例えば、下記のような内容がりそな銀行の担当者に伝われば、在籍確認が完了します。

  • ただいま外に出ております
  • 会議のため席を外しております
  • 所用により本日は休みをいただいております

間違いなく申込者が勤務していることがわかりますよね。

「いつ頃戻りますか?」「次の出社日はいつですか?」と尋ねてくることもありますが...

後日また在籍確認が行われることはありません。

一回の電話だけなので、その点はご安心ください。

増額審査でチェックされるポイント

ここでのポイント

  • 1.収入
  • 2.利用期間
  • 3.利用回数・額
  • 4.返済状況
  • 5.他社の利用状況

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額審査では、このような項目がチェックされます。

内容の異なるカードローンではありますが、審査でチェックされる項目は共通しています。

それぞれの審査項目の詳細は、下の+ボタンをタッチすると確認できます。

1.収入(詳細はここをタッチ)

プレミアムカードローン/クイックカードローンともに、限度額を増額するためには「継続安定した収入」が必要です。

継続安定した収入=同じ勤務先に長く勤めることがポイントです。

なので、勤続年数が短い(〜1年未満)だとマイナス評価になる恐れがあります。

2.利用期間(詳細はここをタッチ)

増額の申込み条件にはなっていませんが、新規契約をしてから「6ヶ月以上」は利用してから申込みましょう。

なぜ6ヶ月なのか?というと、信用情報機関に記録されている「申込み情報」がリセットされるからです。

3.利用回数・額(詳細はここをタッチ)

6ヶ月以上の利用期間だけでなく、その間に利用した回数・額もチェックされます。

6ヶ月経ったけど、プレミアムカードローン/クイックカードローンを1回も利用していない。

これだと実績がゼロですから、増額を申込んでも審査に通過することは難しいです。

4.返済状況(詳細はここをタッチ)

プレミアムカードローン/クイックカードローンの返済は自動引き落としで行われます。

期日通りに返済が行われていれば、何の問題もありません。

ですが、遅延や滞納をしている(したことがある)場合は、増額審査において大きなマイナス評価になります。

場合によっては、限度額が減額される可能性もあります。

5.他社の利用状況(詳細はここをタッチ)

プレミアムカードローン/クイックカードローンだけでなく、他社のカードローンの利用状況も確認されます。

利用額や件数が多い、遅延や滞納をしている場合は、増額審査において不利になります。

増額審査に通過するためのコツ

ここでのポイント

  • 1.安定した収入を作る
  • 2.こまめに利用して実績を作る
  • 3.絶対に遅延せず返済する
  • 4.他社利用額・件数を減らす
  • 5.希望する限度額を低めにする

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額審査にするためのコツは5つあります。

このコツをおさえることで、増額審査に通過できる可能性が高まります。

1.安定した収入を作る(詳細はここをタッチ)

「安定した収入を作ること」は絶対に必要です。

そのためには、同じ勤務先に2〜3年は勤めたいところです。

希望する限度額によっては、1年ほどで大丈夫ですが...

長ければ長いほどプラス評価になります。

2.こまめに利用して実績を作る(詳細はここをタッチ)

実績がないと増額審査に通過することはできません。

そこで、こまめにカードローンを利用して実績を作りましょう。

少額ずつでも大丈夫です。

コツコツ実績を作っていけば、プラス評価を得ることができます。

3.絶対に遅延せず返済する(詳細はここをタッチ)

プレミアムカードローン/クイックカードローンを利用したあとは「遅延せずに返済すること」を心がけてください。

もし遅延しそう(入金が間に合わない)なら、りそな銀行に電話をしてその旨を相談しましょう。

事前に連絡をしておけば、信用度の低下を防ぐことができます。

4.他社利用額・件数を減らす(詳細はここをタッチ)

信用情報機関を通して、他社の利用状況(借入額・件数・遅延の有無など)が確認されます。

なので、増額を申込む前に借入額・件数を減らしておくことが好ましいです。

できれば完済しておくことが理想です。

そうすれば「返済能力が向上した」という評価を得られるからです。

5.希望する限度額を低めにする(詳細はここをタッチ)

希望する限度額が高くなるほど、審査が厳しく慎重に進められます。

なので、少しでも増額することを優先するなら「希望する限度額は低めにすること」がポイントです。

目安としては、今の限度額の一段階上のコースに申込みましょう。
(30万円型なら50万円型に申込むという形)

増額審査にかかる時間はどれくらい?

ここでのポイント

  • 短くても2〜3営業日はかかる
  • 新規の審査より慎重に進められるため

増額審査にかかる時間は、正確な明記がありません。

なので、申込み・審査状況によって所要時間は前後します。

ただ、増額審査の場合は新規申込みの時よりも時間がかかります。

短くても2〜3営業日、長引くと1週間以上かかることもあります。

なので、増額を申込む場合はある程度の余裕を持っておいた方がいいです。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

銀行カードローンの増額案内(お知らせ)について

ここでのポイント

  • 電話やメールで増額案内が届くことがある
  • 案内が届いたからといって、すぐに増額を申込む必要はない
  • また、100%増額できるわけではない

プレミアムカードローン/クイックカードローンを長期間利用していると、りそな銀行から増額案内が届くことがあります。

電話やメールで届くのですが、何の連絡もなくいきなり届く事が多いです。

また、増額案内が届く=増額できるチャンスと捉えることができますが...

案内に従い申込んでも、確実に増額できるとは限りません。

所定の審査が行われ、結果次第では増額することができません。

また、場合によっては限度額が引き下げられる可能性もあります。

なので、増額案内が届いたからといって、安易に増額を申込まない方がいいです。

本当に増額の必要があるか?じっくり検討してから申込みましょう。

追加融資と増額の違い

ここでのポイント

  • 追加融資は「限度額の範囲内で借り入れる」こと
  • 増額は「限度額を引き上げて借りれるお金を増やす」こと

プレミアムカードローン/クイックカードローンは、現在設定されている限度額の範囲内で、繰り返し「追加融資」を受けることができます。

例えば、限度額が50万円で、現在の借入額が10万円だとします。

この時、あと40万円の余裕がありますよね。

なので、追加でお金が必要になった時は、40万円まで借りることができます。

ただ、限度額を越えて追加融資を受けることができません。

「限度額は50万円だけど、どうしても70万円必要」

という時は、増額を申込み限度額を引き上げる必要があります。

ですが、増額審査に通過しないと、限度額を引き上げることはできません。

必ずしも増額できるわけではないので、ご注意ください。

増額を申込むタイミングはいつがいいの?

ここでのポイント

  • りそな銀行から増額案内が届いた時
  • 利用期間が6ヶ月以上経ったら
  • 契約時より返済能力が向上したら

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額は、いつでも好きなタイミングで申込むことができます。

ですが、増額に適したタイミングで申込まないと、審査に落ちてしまう可能性があります。

「じゃあ、申込みに適したタイミングって、具体的にいつなの?」

一番のタイミングは、下記3つの条件をすべて満たした時です。

  • 1.りそな銀行から増額案内が届いた
  • 2.利用期間が6ヶ月以上経った
  • 3.契約時より返済能力が向上した

ただ、すべて満たすことはかなり難しいです。

最低限満たす条件は「2」

できれば「3」も満たしておくことが好ましいです。

それぞれの条件の解説が下記の通りです。

利用期間が6ヶ月以上経った

プレミアムカードローン/クイックカードローンに新規で申込むと、その情報が6ヶ月間「信用情報機関」に記録されます。

記録が残ったまま増額に申込むと、多重申込みと捉えられる可能性があります。

また、利用期間が短い=実績・信用度が不足しているため、増額審査に通過することが難しいです。

なので、最低でも6ヶ月以上は利用してから増額に申込んだ方がいいんですね。

※りそな銀行は下記3つの信用情報機関に加盟しています。
KSC(全国銀行個人信用情報センター)
CIC(株式会社シー・アイ・シー)
JICC(株式会社日本信用情報機構)

契約時より返済能力が向上した

契約した時よりも年収が上がった。

他社のカードローンも利用していたけど、借入額・件数が減った(完済した)

このように、返済能力が向上すると、増額審査の時にプラス評価になります。

増額はいいことだけじゃない|増額手続きをする3つのリスク

ここでのポイント

  • 審査が長引くこともある
  • 審査に落ちる可能性もある
  • 減額や利用停止になる恐れがある

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額審査に通過できれば、今までより借りれるお金が増えます。

ただ、増額手続きをするにあたり、このようなリスクが伴います。

1.審査が長引くこともある

「今日中に増額して欲しい!」

という状況でも、増額審査は短くても2〜3営業日かかります。

申込み・審査状況によっては1週間以上かかることもあります。

2.審査に落ちる可能性もある

りそな銀行カードローンの増額審査では、これまでの利用状況だけでなく「他社の利用状況」も確認されます。

遅延や滞納をしたことがある、他社利用額・件数が多い場合は、審査に落ちる可能性があります。

3.減額や利用停止になる恐れがある

利用状況があまりにも悪い場合は、審査に落ちるだけでなく「限度額の減額」や「利用停止」などの措置が取られることがあります。

増額を申込んだにも関わらず、限度額が減額されたら...

「申込まなきゃよかった」と後悔しますよね。

りそな銀行カードローンの増額審査に落ちやすい人の特徴

プレミアムカードローン/クイックカードローンの増額審査に「落ちやすい」人の特徴は、5つあげられます。

  • 利用期間が6ヶ月未満
    →実績・信用度が不足している
  • 遅延や滞納をしたことがある
    →利用状況に問題あり
  • 契約時より年収が下がった
    →返済能力が低下している
  • 転職して間もない・勤続年数が短い
    →収入が不安定、安定していない
  • 他社利用額・件数が多い
    →既に返済負担が大きい

1つでも該当する場合は要注意です。

もし該当項目がある場合は、それを解消してからりそな銀行カードローンの増額を申込みましょう。

まとめ

りそな銀行カードローン(プレミアムカードローン/クイックカードローン)の増額は、ネットや電話で申込むことができます。

ネットであれば24時間申込めますが、初めて増額を申込むなら「電話」の方がいいです。

担当者に相談しながら申込みができますからね。

また、増額審査に通過するためのコツが下記の5つです。

  • 1.安定した収入を作る
  • 2.こまめに利用して実績を作る
  • 3.絶対に遅延せず返済する
  • 4.他社利用額・件数を減らす
  • 5.希望する限度額を低めにする

増額審査には2〜3営業日以上かかることもあるので、時間には余裕を持って申込みましょう。


-りそな銀行, 銀行カードローン(01都市銀行)

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5