JCBカード

JCBカードの引き落とし日はいつなのか?引き落とし日での注意するべきポイント

『あれ?JCBカードの引き落とし日っていつだったけ?」

引き落とし日は決まっていますが、時間については設定している銀行によって変わってきます。

もし引き落としができなかったらどうなってしまうのか?どのように対応すればいいのか?JCBカードの引き落とし日に注意すべきポイントについてまとめております。

JCBカードの引き落とし日いつ?

JCBカード(ショッピング/キャッシング)で使った分の締日は、毎月15日となっております。その25日後の翌月10日が引き落とし日になります。

もし引き落とし日が土曜、日曜、祝日の場合は、その次の平日が引き落とし日になります。

例えば、1月16日から2月15日までの間にJCBカードを利用したとすると3月10日にその利用料金が引き落とされることになります。

引き落とし日は自由に変えられる?

引き落とし日は毎月10日と決められていて、変更はできません

もし、10日が土日や祝日になる場合は、その次の営業日が引落し日です。

引き落とし時間はいつ?何時までにお金を準備しておけばいい?

引落し当日、何時に引き落としになるかは、カードの発行会社によって違ってきます。

カードの発行会社はカードの裏に書いてありますのでチェックしてみましょう。

JCBが発行会社の場合:

自分が振替のために指定した銀行によって異なります。

JCBのサイトで自分の指定した銀行が何時なのか確認できるようになっています。

例えば

  • 三菱UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • スルガ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行

などの場合は、当日の午後6時までに入金すればOKです。

  • 横浜銀行
  • 住信SBIネット銀行

などの場合は当日の午後3時までの入金となっています。

JCB以外が発行会社の場合:

カード発行会社がJCB以外の場合は、カードの裏に書いてあるカード発行会社に電話で問い合わせるのが一番早くて確実です。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

引き落とし日に間に合わなかったらどうなる?

引き落とし日に支払いができないと、カードが使用停止になるほか、遅延損害金という延滞料も必要になります。

延滞料は20%となり、2か月後の支払いの時と一緒に加算されて引き落としされます。

再引き落とし日までにお金が用意できても、支払いが遅れたという記録はカードの個人記録に登録されます。

遅延損害金はいくらになるのか?

借入残高 X 遅延損害金利率(年率) ÷ 365 X 延滞日数

という数式で計算できますが、年率など詳しい計算方法については、JCBの場合は電話でのご案内になります。

引落し日に間に合わなかったときの対処法と支払い方法

引き落とし日に間に合わなかった場合、再度の引き落とし日が設定されたり、カード会社から送られてきたハガキに記載されている口座に指定日までに振り込んだりする必要がります。

例えば三菱UFJ銀行の場合は2ヵ月後に遅延損害金が請求されます。そして、入金のご案内はがきが送られてきます。

また、セブン銀行の場合は、再度の振替日は26日に設定されています。もし26日が土日、祝日だった場合は次の平日が再振替日になります。そしてこちらの場合も2ヵ月後に遅延損害金が請求されます。

引落しに間に合わなかった時の問い合わせ先はここ!

遅延したらどうすれば良いのか相談したい場合は、早めにJCB調査デスクに相談してみましょう。

JCB調査デスク
06-6944-2222
午前9時から午後5時まで
平日のみ対応

電話のみの対応で、メールでの問い合わせは行っていません。

引き落とし日に間に合わなった時は

  1. どのように支払いをすればいいのか?
  2. 支払う金額はいくらなのか?
  3. いつまでに対応すればいいのか?

これら3点を電話で聞いて確認しておきましょう。

まとめ

  • 毎月15日が締日、引き落とし日は翌月10日
  • 引き落とし日の変更はできない
  • 引き落とし時間はカード発行会社によって違う
  • 遅延後はJCBに電話相談をして指示をもらう

引き落とし時間帯は銀行によって異なりますが、JCBが発行しているカードであれば、午後3時00分であることが多いです。(午後6時00分が引き落とし時間の場合もあります)

「今日引き落とし日だ!」と気づいても、引き落としは午後になるので、ある程度余裕があります。

他の預金口座のお金を引き落とし口座に一時的に移動するなどして、できる限り遅延しないように早めに対応しておきましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-JCBカード

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5