ライフカード

ライフカードの返済を延滞した時の対応とペナルティについて

ライフカードの返済を延滞した時の対応とペナルティについてご紹介します。

お金がなくて返済できない状況のときもありますよね。じつは延滞してしまうとペナルティが発生します。

取り返しのつかない状況になる前に、必ずチェックしましょう!


遅延と延滞の違いについて

ライフカードの返済が遅くなった時には、「遅延」「延滞」の二種類となっています。

「遅延」と「延滞」はどちらも返済が遅れた状態のことを指しますが、金融業界では「遅延」と「延滞」を使い分けて使用いますのでご注意ください。

  • 【遅延】短期的な返済遅れ
  • 【延滞】返済日から61日以上または3ヶ月以上の返済遅れ

「遅延」状態から問題が起こってきます。そして、「延滞」状態になるとさらに厄介なことになってしまいます。

また、「遅延」状態を何度も繰り返すことで、返済遅れが生じた場合「遅延」ではなく始めから「延滞」扱いとされてる場合もあります。

なのでライフカードの返済をなるべく延滞しないよう注意してください。

■延滞だと思っていたけど遅延だった■
もし、『延滞したかもー』と思ったけど、じつは数日の遅延だった場合の方はこちらの記事を確認ください。
▼ライフカードの返済が遅れた時の対処法

ライフカードの返済遅れはどう対応すればいいのか

ここでのポイント

  • ライフカードインフォメーションセンター」へ連絡する

ライフカードの返済遅れになった時には、まず「ライフカードインフォメーションセンター」へ連絡しましょう。

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

「ライフカードインフォメーションセンター」へ連絡する際は、オペレーター受付時間内(9:30~17:30)にしましょう。

返済遅れは、「やってはいけないこと」なのでオペレーターに謝りを一言入れておくことをお勧めします。

この記事もチェック
クレジットカードによっては返済時に電話連絡しなくてもよいカードがあります。返済が遅れたときって電話しづらいですよね。

そう思っている方向けに電話連絡しなくても返済可能なクレジットカードを調べてみました。
▶▶クレジットカードで電話連絡しないでしっかり返済はできるのか?クレジットカードごとの支払い方法を徹底的に調べました。

ライフカードで返済遅れした場合どうなるか

ここでのポイント

  • 遅延損害金が発生する
  • 返済が遅れたら指定された口座に振り込む

ライフカードで返済遅れしたら、「遅延」状態になります。

「遅延」状態になったら、遅れした返済とは別に「遅延損害金」が発生します。遅延損害金の支払いは、返済遅れした請求金額にプラスされます。

さらに引き落とし結果をカード会社が確認した時点で、ライフカードは利用停止になるので気をつけましょう。

遅延損害金について

遅延損害金は、返済日(引き落とし日)の翌日から発生します。

遅延損害金の金額は、「サービス」「支払い方法」「遅れた日数」で違ってきます。

遅延損害金の年率は、次のとおりです。
ショッピング:実質年率14.60%
キャッシング:実質年率20.00%

遅延損害金の計算方法
遅延損害金 = サービス利用残高 × 年率 ÷ 365 × 遅れた日数

返済が遅れれば遅れるほど、遅延損害金は増え続けます。ですので、早急に返済できるよう対応しましょう。

返済が遅れてしまった時の支払い方法

ライフカードの返済が遅れてしまった時には、カード会社から「指定された口座に振り込み」をしましょう。

「振り込み先の口座情報」「振り込み金額」については、「ライフカードインフォメーションセンター」へ連絡して確認しましょう。
(メモを取る準備をしてから連絡しましょう)

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

指定された口座への振込手数料は、自己負担になります。

返済を延滞してしまったらどうなるのか

ここでのポイント

  • 遅延損害金の支払い
  • カードの利用停止
  • ブラックリストに登録される
  • 新しいカード作成/借り入れ申請の不可
  • 財産の没収

ライフカードの返済遅れが60日を過ぎると「遅延」から「延滞」状態に変わります。

「延滞」状態になったら、以下のようなペナルティが発生します。

  1. 遅延損害金の支払い
  2. カードの利用停止
  3. ブラックリストに登録される
  4. 新しいカード作成/借り入れ申請の不可
  5. 財産の没収

遅延損害金の支払い

「遅延」から「延滞」状態になっても、遅延損害金は増え続けます。

遅延損害金の発生を終わらせるためには、遅れた返済(遅延損害金を含む)を済ませる必要があります。

カードの利用停止

「遅延」から「延滞」状態になっても、ライフカードは利用停止のままです。

通常は、遅れた返済を済ませれば利用停止を解除されます。ですが、「延滞」状態になると、遅れた返済を済ませてもカード会社から強制解約される危険性が高くなります。

ブラックリストに登録される

「遅延」から「延滞」状態になると、ブラックリスト(信用情報機関)に登録されます。

ブラックリスト(信用情報機関)に登録されると、厄介なペナルティが発生します。

新しいカード作成/借り入れ申請の不可

ブラックリスト(信用情報機関)に登録されてしまうと、他社にも情報が共有されます。

そのため、遅れた返済を済ませても5年間「新しいクレジットカードの作成」「新しい借り入れ申請」が利用できなくなります。

財産の没収

「遅延」から「延滞」状態になると、「督促状」が郵送されてきます。

「督促状」が郵送されてきても返済しない場合には「催告書」が郵送されてきます。

「催告書」が郵送されてきても返済しない場合には、法律で定められた手続きにより「財産の没収」が行われます。

まとめ

  • 返済遅れをしたら「遅延」状態になる
  • 60日を過ぎたら「延滞」状態になる
  • 遅れた返済は「指定された口座に振り込み」で支払う
  • 延滞した時に生じるペナルティ
    遅延損害金の支払い
    カードの利用停止
    ブラックリストに登録される
    新しいカード作成/借り入れ申請の不可
    財産の没収

ライフカードの返済を延滞すると、厄介なペナルティが発生してしまいます。

もし、返済遅れになった時には、最優先で返済できるよう行動しましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-ライフカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5