ライフカード

ライフカードのキャッシング申し込み方法

ライフカードのキャッシング申し込み方法についてご紹介します。

ライフカードを使った後でキャッシングを利用したくなる方も少なくありません。

具体的な申し込み方法は?必要な書類は?どのくらいでキャッシングを利用できる?

申し込む前に押さえておきたい情報をまとめたので、ぜひご確認ください!

ライフカードのキャッシングサービスについて

ライフカードのキャッシングサービスは、以下のようになります。

  • 融資利息:実質年率18.0%
  • 利用額単位:1万円単位
  • 利用可能枠:0~200万円(審査あり)
    ※学生専用カードは最大10万円です
  • 返済期間/回数:1~41ヶ月/1~41回
  • 支払い方法:1回払い/リボルビング払い
  • 担保・保証人:不要

キャッシングサービスの利用について

ライフカードのキャッシングサービスは、近くにある「ATM」から利用可能です。

たとえば、コンビニATM・ゆうちょATM提携金融機関ATMなどで利用できます。

そして、「インターネット」「電話」からでもキャッシングが利用可能です。「インターネット」「電話」の利用は、引き落とし口座へ振り込まれます。

「インターネット」でキャッシングを利用する場合は、「LIFE-Web Desk」を使いましょう。

平日0:00~10:00までの利用は、当日16:00ごろまでに引き落とし口座に振り込まれます。平日10:00以降・休日の利用は、翌営業日になります。

※「LIFE-Web Desk」を使うには事前登録が必要です

「電話」でキャッシングを利用する場合は、「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡しましょう。

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

平日11:00までの利用は、当日に引き落とし口座に振り込まれます。平日11:00以降・休日の利用は、翌営業日になります。

海外キャッシングサービスの利用について

ライフカードのキャッシングサービスは、海外でも利用可能です。

海外でキャッシングを利用する時は、以下のステッカーがついたATMを使いましょう。

ステッカーがついたATMは、空港や駅・繁華街などで設置されています。

海外キャッシングサービスの支払い方法は、基本的には「1回払い」ですので気をつけましょう。
(手続きをすれば支払い方法を変更できます)

※海外キャッシングの請求金額は円換算されます
※海外キャッシング利用分は、請求に反映されるのが遅くなる場合があります

キャッシングの利用手数料について

ライフカードのキャッシング利用手数料は、利用方法によって違います

キャッシング利用手数料
ATM 1万円以下 108円
1万円超え 216円
インターネット 発生なし
電話 発生なし

※1回あたりの利用手数料です
※利用手数料の金額は消費税込みの表記です
※利用手数料の支払いは月々の請求に加算されます

キャッシングの支払い方法について

ライフカードのキャッシング支払い方法は、「1回払い」or「リボルビング払い」です。

ちなみにキャッシングの引き落とし日は、月末締めの翌月27日または翌々月3日となります。

引き落とし日が休日(土日・祝日)だった時には、翌営業日(次の平日)に引き落とされます。

※引き落とし日は引き落とし口座の金融機関で異なります

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

キャッシングの申し込み方法

キャッシングサービスの申し込みは、ライフカードをつくった後からでも可能です。

申し込みをする時には「インターネット」「電話」「郵送」のどれかで行いましょう。

インターネットで申し込み

ライフカードのキャッシング申し込みを「インターネット」でする場合は、「LIFE-Web Desk」を使いましょう。

「LIFE-Web Desk」へログインした後、メニューの「カードご利用可能枠の増額申込み」から申し込みできます。

※「LIFE-Web Desk」を使うには事前登録が必要です

電話で申し込み

ライフカードのキャッシング申し込みを「電話」でする場合は、「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡しましょう。

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡する時は、手元にライフカードを用意しておきましょう。

郵送で申し込み

ライフカードのキャッシング申し込みを「郵送」でする場合は、プリンタ環境が「ある」「ない」によって違います。

プリンタ環境がある人
ライフカード公式サイトの「ご利用可能枠増額申込み」ページから「申込書」を印刷しましょう。

申し込みの流れ

  1. ライフカード公式サイト-ホームへ移動する
  2. メニューの「クレジットカードを利用する」へ移動する
  3. メニューの「ご利用可能枠増額申込み」へ移動する
  4. 「申込書をプリントアウトする」を選択する
  5. 個人情報のお取扱いについてに「同意する」を選択する
  6. 「お届け用紙」「返信用封筒」をダウンロード/印刷する
  7. 申込書の記載/必要書類を用意する
  8. ライフカードへ送る
  9. ライフカードの審査がある
  10. 結果の案内が送られてくる

プリンタ環境がない人
「ご利用可能枠 増額プラン利用申込書」を資料請求しましょう。

資料請求は、「ライフカード公式サイト(インターネット)」or「ライフカードインフォメーションセンター(電話)」から可能です。

申し込みの流れ

  1. 「申込用紙(ご利用可能枠増額プラン利用申込書)」を資料請求する
  2. 「申込書」が送られてくる
  3. 申込書の記載/必要書類を用意する
  4. ライフカードへ送る
  5. ライフカードの審査がある
  6. 結果の案内が送られてくる

※希望したキャッシング利用可能枠にならない場合があります
※所得証明書が必要になる場合があります

所得証明書について

「所得証明書」が必要になる方は、以下のコピー(写し)を用意しましょう。
収入額を証明する書類 源泉徴収票 支払調書 確定申告書 青色申告決算書 収支内訳書 給与の支払明細書 所得(課税)証明書 納税通知書 年金証書 年金通知書
※該当書類は直近のものを用意してください

どのくらいでキャッシングが利用可能になるのか

キャッシングの申し込みをしたら、すぐにライフカードのキャッシングサービスが利用できる訳ではありません。

キャッシングの申し込みをすれば、ライフカードの審査が行われます。

また、申し込み方法により利用可能になる期間が違ってきます。

「インターネット」で申し込みした場合、最短1週間はかかります。

ほかの「電話」「郵送」で申し込みした場合、「インターネット」の期間以上に時間がかかります。

※審査状況・郵送状況により利用可能になる期間が変動します

まとめ

  • キャッシングは「インターネット」「電話」「郵送」のどれかで申し込む
  • 「所得証明書」が必要になる場合がある
  • キャッシングの申し込みをしたらライフカードの審査が行われる

ライフカードのキャッシングを申し込みする時には、「インターネット」「電話」「郵送」のどれかで行いましょう。

ライフカードの審査を問題なく通過できれば、最短1週間でキャッシングサービスが利用可能になります。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-ライフカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5