ライフカード

ライフカードの利用限度額がオーバーしたら[超えたら]どうなるのか

ライフカード利用限度額がオーバーした時についてご紹介します。

限度額をオーバーしてしまった!?と後になって気づく人も少なくありません。

オーバーしたらどうなる?そうなった時の支払いは?

押さえておきたいポイントをまとめたので、ぜひチェックしてください!


利用限度額をオーバーしたらどうなるのか

ここでのポイント

  • ライフカードが利用停止になる

利用限度額をオーバーした時は、ライフカードが利用停止になります。

もし、利用停止になったライフカードを利用しようとしても、エラーになって決済手続きができません。
(少額であれば利用できる場合もあります)

急にライフカードが利用できなくなった際は、利用限度額オーバーになっていないか確認しましょう。

すぐにライフカードを利用可能にするにはどうすればいいのか

ここでのポイント

  • 「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡し、支払いすることでライフカードが利用できるようになる

利用限度額をオーバーしてライフカードが利用停止になった時には、「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡して早めに支払いをすれば、支払い日を待たずにライフカードが利用可能になります。

「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡する場合は、お持ちのライフカードとメモの準備をしておきましょう。

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

原則としては、支払い日にあなたの口座から引き落としがあります。しかし、希望すれば「指定の口座へ振り込み」で早めにライフカードの支払いができます。

ただし、支払い日の1週間~10日程前に「指定の口座へ振り込み」をした場合は、口座引き落としを停止できません。

なので、支払い口座の残高が請求金額以上にならないように注意しましょう。

また、早めに支払いした金額が、ライフカードの利用可能残高に反映されるのは2~3日程度かかります。

ライフカードの利用限度額を増額できるのか

ここでのポイント

  • 「ショッピング」「キャッシング」どちらともインターネット・電話・郵送で増額の申込みができる

ライフカードでは、「ショッピング」「キャッシング」どちらとも利用限度額の引き上げは可能です。

ライフカードの利用限度額を引き上げたい人は、以下のいずれかの方法で申し込みしましょう。

インターネットで申し込み(詳細はここをタップ)

インターネットで利用限度額引き上げを申し込みする際は、「LIFE-Web Desk」を使用しましょう。

「LIFE-Web Desk」にログイン後、「カードご利用可能枠の増額申込み」で申し込みできます。

※「LIFE-Web Desk」の使用は事前に登録が必要です

電話で申し込み(詳細はここをタップ)

電話で利用限度額引き上げを申し込みする際は、「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡しましょう。

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

「ライフカードインフォメーションセンター」に連絡する時は、手元にライフカードを用意しておきましょう。

郵送で申し込み(詳細はここをタップ)

郵送で利用限度額引き上げを申し込みする際は、プリンタ印刷が「できる」「できない」で方法が違います。

プリンタ印刷ができる人
ライフカード公式サイトの「ご利用可能枠増額申込み」画面から申込用紙を印刷しましょう。

申し込みの流れ

  1. ライフカード公式サイト-ホームに移動する
  2. メニューの「クレジットカードを利用する」を選ぶ
  3. メニューの「ご利用可能枠増額申込み」を選ぶ
  4. 「申込書をプリントアウトする」を選ぶ
  5. 個人情報のお取扱いについての「同意する」を選ぶ
  6. 「お届け用紙」「返信用封筒」をダウンロード・印刷する
  7. 申込書の書き込み/必要書類の準備をする
  8. ライフカードに郵送する
  9. ライフカードの審査がある
  10. 結果案内が届く

プリンタ印刷ができない人
「ライフカード公式サイト」または「ライフカードインフォメーションセンター」に電話して資料請求をしましょう。

ライフカードインフォメーションセンター
TEL:045-914-7003
オペレーター受付時間:9:30~17:30
休業日:日曜・1/1~1/3休み

申し込みの流れ

  1. 「お申込用紙(ご利用可能枠増額プラン利用申込書)」を資料請求する
  2. 「申込書」が届く
  3. 申込書の書き込み/必要書類の準備をする
  4. ライフカードに郵送する
  5. ライフカードの審査がある
  6. 結果案内が届く

ただし、利用限度額の引き上げを申し込みしたら、誰でも利用限度額を引き上げてくれる訳ではありません。

利用限度額の引き上げを申し込みすれば、ライフカードの審査が行われます。

※キャッシング利用限度額引き上げは「所得証明書」がいる場合があります
※審査結果によって利用限度額の減額/カードの利用停止になる可能性があります

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

利用限度額をオーバーした支払いはどうなるのか

ここでのポイント

  • 支払いは「1回払い」になり、次回の請求にプラスされる

ライフカードでは、利用限度額をオーバーした支払いは「1回払い」になります。

オーバー分の「1回払い」は、ほかの支払い方法に変更できないので注意しましょう。

利用限度額をオーバーした請求は、次回の請求にプラスされます。

そうなった時に『ライフカードの利用限度額を引き上げしたいなぁ・・・』と検討する人も少なくありません。

まとめ

  • 利用限度額をオーバーしたらライフカードが利用停止になる
  • 利用限度額オーバーした支払いは「1回払い」になる
    ※支払い方法の変更はできません
  • 利用限度額引き上げは「インターネット」「電話」「郵送」のいずれかで申し込む

ライフカードの利用限度額をオーバーしたら、カードが利用停止になってしまいます。

そのうえオーバーした分の支払いが「1回払い」になるので注意しましょう。

利用限度額を引き上げたい人は、「インターネット」「電話」「郵送」のいずれかで申し込み可能です。

ただし、利用限度額の引き上げを申し込みすれば、ライフカードの審査が行なわれるので理解しておきましょう。


-ライフカード

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5