アコム増額

アコムの限度額の増額/増枠審査に落ちた|原因と対策について

アコムの増額審査に落ちる原因や、その後にやるべき対策などをまとめました。

増額の申込みは簡単にできますが、審査に通過する確率は100%ではありません。

では、なぜ審査に落ちてしまうのか?

落ちてしまったらどうすればいいのか?

詳しく見ていきましょう。

アコムの増額審査に落ちる原因


アコムの増額審査に申込んだけど落ちてしまった...

という時に考えられる原因は「5つ」あります。

1.記入漏れや虚偽の記入があった

申込みフォームの記入に漏れがあった、誤字脱字があった。

たったこれだけのことでも増額審査に落ちることがあります。

また、年収や勤務先(勤続年数)などを虚偽申告した場合も審査に落ちます。

記入する情報はすべて正しくしないといけません。

2.実績が評価されなかった

限度額の増額審査では、これまでの利用実績がチェックされます。

なので、利用期間が短い・利用回数が少ない場合は、実績が少ないと判断されてしまいます。

また、遅延や延滞は大きなマイナス評価になります。

たった1日、されど1日。

0と1では心象や審査に与える影響が大きく異なります。

3.前回の申込みからの経過期間が短かった

前回の申込み(新規契約/増額審査)から期間があまり経っていない。

この場合も審査に落ちることがあります。

というのも、短期間で申込むと「お金に困っているかも?」と思われるからです。

4.限度額が収入に見合っていなかった

アコムなどの消費者金融は「総量規制」の対象です。

なので、年収の1/3を超える額を借りることはできません。

例えば、年収が400万円だとしたら、借りれる額は「最大で120万円」となります。

5.他社借入れ額や件数が多かった

アコム以外のカードローンやクレカを利用している場合は注意が必要です。

というのも、総量規制に触れる可能性が高くなるから。

例えば、年収が400万円で他社利用が下記の状態だったとします。

金融機関 借入額
アコム 50万円
A社 40万円
B社 30万円

この時点で既に120万円借入れているため、これ以上増額することができません。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

アコムの増額審査に落ちた時の対策

アコムの増額審査に落ちてしまった場合は、下記の対策にとりくみましょう。

1.実績をつんで再度申込む

今回の増額審査に落ちてしまったら、半年くらい経過してから再度申込んでみましょう。

とはいえ、ただ半年待てばいいわけではありません。

半年の間にしっかりと実績を作りましょう。

少額ずつでもいいのでこまめに利用する。

利用した後は期日通りに返済する。

正しく利用・返済することで、確実に実績がついていきます。

2.他社借入れ額や件数を減らして申込む

アコム以外のカードローン・クレカを利用している場合。

できるだけ借入額や件数を減らしておくことが好ましいです。

他社借入れ額を減らす=総量規制に余裕ができます。

ゼロにすることが難しい場合は、遅延せず返済することを心がけましょう。

他社での遅延もマイナス実績として記録されるので、増額審査の時に不利になるからです。

3.アコム以外の金融機関に新規で申込む

アコム以外を利用していない場合は、他社に新規で申込むことも手段の一つです。

アコムで増額するよりも、他社から新規で借入れた方が早いこともあります。

金融機関によっては「即日融資」も可能ですしね。

アコムの増額審査に通過するためのポイント

「どうしてもアコムの限度額を増額したい!」という時は、審査に通過するために、必ず下記のポイントをおさえておきましょう。

1.限度額は欲張らない

増額審査に通過することを優先するなら、限度額は欲張らないことがポイントです。

というのも、限度額が高くなるほど審査が慎重に進められるからです。

また、限度額が50万円を超える場合や、他社利用額との合計が100万円を超える場合は「収入証明書」の提出も必要になります。

スムーズに増額するなら、限度額はなるべく低めに申込みましょう。

2.実績と信用をつくる

アコムの増額審査では「利用実績」がチェックされます。

利用期間が短い・利用回数が少ないと、実績が低いと判断されてしまいます。

また、長期間利用していても、遅延するとマイナス実績がついてしまいます。

信用度も著しく低下しますから、遅延は絶対にしてはいけません。

3.他社借入れ額・件数を減らしておく

アコム以外のカードローン・クレカを利用している方は、増額を申込む前に「借入額・件数」を減らしておきましょう。

そうすることで総量規制に余裕ができるからです。

まとめ

アコムの増額審査に落ちる原因には、主に下記5つが挙げられます。

  • 1.記入漏れ・虚偽の記入
  • 2.実績が少ない・低い
  • 3.前回の申込みから期間が経っていない
  • 4.限度額が収入に見合っていない
  • 5.他社借入額・件数が多い

また、増額審査に落ちた時の対策としては、下記3つが挙げられます。

  • 実績をつんで再度申込む
  • 他社借入額・件数を減らして申込む
  • アコム以外の金融機関に新規で申込む
■【必須】アコムの増額をする前に確認すべきポイント■

増額経験者の管理人がアコムの増額について確認すべき重要なポイントを徹底的に調べました。
増額する前に一読することを強くオススメします
▶▶【アコム増額】増額審査の申込方法と審査に通るためのポイント

少なくとも
▶▶増額はいいことだけじゃない|増額手続きをする3つのリスク
▶▶アコムの増額審査に落ちやすい人の特徴
これだけは目を通したほうが良いです。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒仮審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-アコム増額

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5