アコムの返済日を延長する方法と返済日を伸ばす時の注意点

アコムの返済日を延長する方法をまとめたページです。

返済期日前であれば、所定の方法で延長を申込むことが出来ます。

が、安易に延長を申込むと、あとで思わぬトラブルに発展する危険があります。

申込み方法とあわせて、延長する時の注意点も確認していきましょう。

アコムの返済日を延長する方法

返済日前であれば、下記の方法で返済日を延長することができます。

  • アコム総合カードローンデスクに電話
  • プッシュホンサービスに電話
  • 会員サービスから手続き

ただし、すでに返済日を過ぎている場合は、必ず「総合カードローンデスク」に電話をしてください。

遅延という問題を起こしており、緊急度が高い状況ですからね。

次に、各申込み方法の手順をみていきます。

アコム総合カードローンデスクに電話

アコムのオペレーターに電話をして、直接申込む方法です。

ただ、総合カードローンデスクは営業時間が平日9時〜18時に限られています。

営業時間外の場合は、プッシュホンサービスもしくは会員サービスから申込みましょう。

※総合カードローンデスクの電話番号が下記の通りです。

【アコム総合カードローンデスク】
0120-629-215
受付時間:平日9時〜18時

アコムプッシュホンサービス24に電話

プッシュホンサービスは音声自動応答です。

24時間受け付けているので、早朝や深夜でも申込みができます。

が、相手がオペレーターではないので相談をすることができません。

その点に注意して電話をしましょう。

【アコムプッシュホンサービス24】
0120-134-567

会員サービスから手続き

アコムの会員サービスにログインして、そこから返済日の延長を申込むこともできます。

スマホ/PCのどちらからもログインできるので、いつでも都合のいい時に手続きができます。

ただ、緊急度が高い時(返済日間近、返済日を過ぎているなど)は、電話から申込んだ方がいいです。

オペレーターと直接会話ができるため、その分スムーズに手続きが進みますからね。

返済日はどれくらい延長できる?

ここでのポイント

  • 延長できる日数に関しては一概に言うことができない

延長できる日数に関しては一概に言うことができません。

というのも、利用者によって日数が異なるからです。

過去に遅延したことがある、延長を繰り返している。

このような問題がある場合は、延長不可となることもあるので、お気をつけください。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

返済日を延長すれば遅延損害金は発生しない?

ここでのポイント

  • 返済日を延長した場合でも遅延損害金が発生する

「延長しただけで、まだ返済に遅れたわけではない」と思いますよね。

でも、返済日を延長した場合でも遅延損害金が発生します。

アコムの遅延損害金利率は20%で、もともとの返済日の翌日から発生します。

また、遅延損害金の計算方法が次の通りです。

  • 遅延損害金=利用残高×遅延損害金利率÷365日(うるう年は366日)×経過日数

例えば、利用残高が10万円で、返済日からの経過日数が5日だとします。

この場合の遅延損害金が下記の通りです。

  • 10万円×20.0%÷365日×5日=273円

大きな額ではありませんが、残高が多い/経過日数が長引くと、遅延損害金の額も大きくなります。

返済日を延長する時の注意点

ここでのポイント

  • さらに延長することはできない
  • 延長が長引くと信用情報機関に記録される
  • 強制解約になる可能性もある

アコムの返済日を延長する時は、必ず下記3つの注意点をご確認ください。

さらに延長することはできない

延長したけどさらに延長したい…と思っても、原則としてできません。

ですから、必ず期日前に返済しなければなりません。

延長した期日に間に合わなかった場合は、さまざまなペナルティが課せられます。
(信用情報機関への記録、催促/督促、強制解約など)

延長が長引くと信用情報機関に記録される

延長が長引き「延滞」とみなされると、その実績が信用情報機関に記録されます。

こうなると、アコム以外のカードローンやクレカの利用にも悪影響が生じます。

強制解約になる可能性もある

返済する意志がない、返済能力がないとみなされると、強制解約措置がとられる可能性があります。

強制解約になると、同時に「利用残高の一括請求」も届きます。

問題の発展を防ぐためには、期日前に返済するしかありません。

まとめ

アコムの返済日は、下記の方法で延長を申込むことができます。

  • アコム総合カードローンデスクに電話
  • プッシュホンサービス24に電話
  • 会員サービスから手続き

ただし、延長したあと「さらに延長すること」ができません。

なので、必ず期日前に返済することを心がけてください。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友フィナンシャルグループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での即日借り入れが可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5~17.8
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感

銀行カードローンがいい人は

みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

問い合わせの多かった○○をまとめてみました。

当サイトでよく読まれるコンテンツ集

  • カードローン 体験談 全記事下のバナー
  • カードローンランキング top 全記事下のバナー
  • 経験者即日融資 全記事下のバナー

■上と下の記事の違い
■↑上 ネット申込+無人契約機を併用するので、受付時間以内であれば土日祝かかわらず借り入れできる。
■↓下 ネットで申込み、家にいながら借入ができる。(即日で借入できるかは条件による)

  • 来店不要 即日融資 全記事下のバナー
■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

カードローン・キャッシング小ネタ


サブコンテンツ