プロミスの限度額は最初いくらがいい?初回の限度額について

プロミスを初めて契約した時の限度額についてまとめました。

初めてプロミスに申し込みする時に気になるのが「初回の限度額」ですよね。

プロミスの初回限度額はいくらいいの?初回審査のポイントは?

スムーズにプロミスを利用するためにも、ぜひチェックしましょう!

▶▶とりあえずプロミスの3秒診断をやってみる

プロミスの限度額は審査で決定される

プロミスの借入限度額は、500万円までとなっています。

しかしながら、初回からいきなり限度額が500万円になる訳ではありません。

初回の限度額は、プロミスの審査で設定されます。

初めてプロミスで契約する時の限度額はいくらにした方がいいの?

プロミスの初回契約で希望する限度額は、20~30万円ぐらいにしておくと良いでしょう。

初めから高い限度額を希望すると審査が長引く可能性が高いです。

最悪の場合、プロミスの審査に落ちてしまうリスクもあるでしょう。

また、希望金額が50万円を超える場合は「収入証明書」を提出しなければなりません。

ですので、プロミスの初回審査をスムーズに済ませるためにも、希望限度額を20~30万円ぐらいしましょう。

定期的に利用して返済に遅れていないなら、半年~1年してから増額を申し込みすれば限度額の引き上げは可能です。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

プロミスの初回審査でチェックされるポイントは?

プロミスの初回審査でチェックされるポイントは、以下のとおりです。

収入

プロミスの初回審査では、「収入」を見られます。

プロミス側は、「収入があるか」「総量規制に触れていないか」を確認します。

収入については、特に高額な収入である必要はありません。

「どこかの勤務先で働いている」=「収入がある」になるので大丈夫です。

そうは言っても、「パートや派遣社員」よりも「正社員」の方が審査ではプラス評価になります。

そして、プロミスなどの消費者金融サービスは、「総量規制」というルールがあります。

この総量規制により年収の1/3以上の借り入れはできません。

たとえば、年収120万円の人がいた場合、借入可能限度額は40万円になります。

ですので、他社を利用してる場合は限度額が少なくなる可能性があります。

勤務先

プロミスの初回審査では、「勤務先」を見られます。

勤務先は、中小・零細企業より「大企業」または「公務員」の方がプラス評価になります。

また、勤続年数が短いよりも、勤続年数が長ければ審査の評価が上がります。

住居先

プロミスの初回審査では、「住居先」を見られます。

以下の項目があると、審査の評価が上がりやすいです。

  • 持ち家(賃貸ではない)を持っている
  • 固定電話を持っている
  • 両親と同居している

上記の条件に該当していれば、「収入がある」と判断されやすくなります。

他社の利用状況

プロミスの初回審査では、「他社の利用状況」を見られます。

他社での利用金額(件数)が多いと初回審査では、マイナス評価になります。

また、「他社の利用した返済に延滞していないか」もチェックされます。

もし、他社の返済が延滞している場合は、審査に落ちる危険性があるので気をつけましょう。

限度額を引き上げるためにやっておきたいこと

初回審査を通過してプロミスが利用可能になったけど「限度額を引き上げたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか。

じつは限度額を引き上げする時にも、引き上げ審査があります。

プロミスの引き上げ審査を通過するためにも、以下のことをやっておきましょう。

定期的にプロミスの利用をしておく

プロミスの限度額を引き上げるためには、「定期的にプロミスの利用をしておくこと」が大切です。

ほとんどプロミスを利用していない状況で、限度額の引き上げ手続きをしても引き上げできない可能性が高いでしょう。

ですので、プロミスの限度額を引き上げたい場合は、定期的にプロミスの利用をして実績を作っておきましょう。

遅れずに返済をしておく

プロミスの限度額を引き上げるためには、「遅れずに返済をしておくこと」が大切です。

返済を一回でも遅れてしまうと、限度額の引き上げ手続きをしても引き上げできない可能性が高いでしょう。

ですので、プロミスの限度額を引き上げたい場合は、絶対に遅れずに返済をしておきましょう。

ちなみに他の消費者金融サービスでも返済が遅れてしまった場合も、その情報が共有されてしまうので注意してください。

▶▶とりあえずプロミスの3秒診断をやってみる

まとめ

  • プロミスの初回限度額は審査で決定される
  • 審査で「収入」「勤務先」「住居先」「他社の利用状況」がチェックされる
  • 利用・返済実績を積み重ねれば限度額を引き上げしやすい

プロミスの初回限度額は、審査によって決定されます。

初回審査では、「収入」「勤務先」「住居先」「他社の利用状況」を見られます。

スムーズに初回審査を通過したい場合は、希望限度額を20~30万円ぐらいにしておきましょう。

また、限度額の引き上げをしたい方は、プロミスの利用・返済実績を積み重ねておくと良いでしょう。


サブコンテンツ