プロミス増額

プロミスで限度額の増額/増枠審査に落ちた理由と対処法について

プロミスで限度額の増額/増枠審査に落ちた理由と対処法についてまとめました。

プロミスの増額審査に落ちてしまう方も少なくありません。

なぜ増額審査に落ちたのか?落ちた時はどうすればいい?

じつは増額審査に落ちる理由は1つだけではありません。

今の状況を解消するためにも、ぜひチェックしてください!

プロミスの増額審査に落ちた理由について


プロミスの増額審査に落ちてしまう理由は、1つだけではありません。

増額審査に落ちた理由について、1つずつ見ていきましょう。

記入ミスや虚偽の内容があった

プロミスの増額審査に落ちるのは、記入ミスや虚偽の内容があった場合です。

特に「年収」「勤務先」「勤続年数」といった内容が一致していない時は、増額審査に落ちてしまいます。

なので、記入する内容を間違わないようにしましょう。

前回申し込みからの期間が短かった

プロミスの増額審査に落ちるのは、前回申し込みからの期間が短かった場合です。

初回契約or前回の増額から期間空けずに増額の申し込みした時は、増額審査に落ちてしまいます。

なぜなら前回からの申し込み期間が短い時は、プロミス側も「返済できるの?」と慎重な対応になります。

また、ほとんどプロミスを利用しておらず、利用実績が増額できる基準まで達していない場合でも同じです。

返済に遅れたことがある(他社も含む)

プロミスの増額審査に落ちるのは、返済に遅れたことがある(他社も含む)場合です。

増額審査の時には、信用情報機関の情報をチェックされます。

プロミスや他社の金融機関で返済遅れ(延滞)をしたら、信用情報機関に記録されます。

その情報はプロミスをはじめ、信用情報機関に加入している会社に共有されます。

なので、信用情報機関に記録がある場合、増額審査に落ちてしまいます。

希望額が総量規制に引っかかった

プロミスの増額審査に落ちるのは、希望額が総量規制に引っかかった場合です。

プロミスなどの消費者金融サービスは、「総量規制」というルールの対象です。

この「総量規制」の取り決めで、年収の1/3しか借り入れできません。

なので、希望額が総量規制の取り決めに引っかかる場合、増額審査に落ちてしまいます。

他社での借り入れ金額(件数)が多い

プロミスの増額審査に落ちるのは、他社での借り入れ金額(件数)が多い場合です。

他社から借り入れしていない方は関係ありませんが、「総量規制」はプロミスだけでなく他社も含まれます。

プロミスと他社の借り入れ総額が年収の1/3をオーバーしていると、増額審査に落ちてしまいます。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

プロミスの増額審査に落ちた時の対処法

プロミスの増額審査に落ちてしまった時は、以下の対処法があります。

利用・返済実績をつくって再度申し込みする

プロミスの増額審査に落ちた時には、最低でも半年は期間を空けて申し込みしましょう。

その間に利用実績や返済実績をつくることが大切です。

プロミスを利用する場合は、少額でも問題ありません。

再度申し込みをするまでに、しっかりと実績を積み上げておきましょう。

他社の借り入れ額(件数)少なくして申し込みする

プロミスの増額審査に落ちた時には、他社の借り入れ額(件数)少なくして申し込みしましょう。

他社の借り入れ額(件数)少なくすれば、総量規制に引っかかるリスクを解消できます。

いきなり全額返済するのは、現実的に難しいので無理をせず返済を進めていきましょう。

その間にプロミスや他社の返済が、遅れないよう気をつけましょう。

プロミス以外の金融機関へ新規申し込みする

プロミスの増額審査に落ちた時には、プロミス以外の金融機関へ新規申し込みしましょう。

プロミスで限度額を増額するより、他社で新規契約した方がスムーズにいく場合があります。

即日融資ができる他社の金融機関もありますからね。

プロミスの増額審査をパスするためのポイント

絶対にプロミスの増額審査をパスしたい!という方は、以下のポイントを押さえておきましょう。

希望額を低めにしておく

プロミスの増額審査をパスしたい場合は、希望額を低めに設定しましょう。

増額の希望限度額が高ければ、プロミス側の審査も慎重になります。

そして、総量規制の年収1/3に引っかかる危険性も発生します。

そうならないためにも、増額申し込みする時の希望限度額は高くならないように気をつけましょう。

実績を積み上げる

プロミスの増額審査をパスしたい場合は、実績を積み上げることが重要です。

「あまりプロミスを利用していない」「返済に遅れてしまった」という方は、増額審査をパスするのは難しいでしょう。

そうならないためにも、コツコツと利用・返済実績を積み上げておきましょう。

他社の借り入れ金額(件数)を少なくする

プロミスの増額審査をパスしたい場合は、他社の借り入れ金額(件数)を少なくすることが大切です。

他社の借り入れ金額(件数)が多いと、総量規制に引っかかる危険性が高いです。

そうならないためにも、他社の借り入れ金額(件数)を減らしておきましょう。

まとめ

プロミスの増額審査に落ちた理由は、以下の項目のいずれか(または複数)になります。

  • 記入ミスや虚偽の内容があった
  • 前回申し込みからの期間が短かった
  • 返済に遅れたことがある(他社も含む)
  • 希望額が総量規制に引っかかった
  • 他社での借り入れ金額(件数)が多い

そして、増額審査に落ちてしまった方は、以下3つの対処法があります。

  • 利用・返済実績をつくって再度申し込みする
  • 他社の借り入れ額(件数)少なくして申し込みする
  • プロミス以外の金融機関へ新規申し込みする

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム【今月のおすすめ】
当サイト管理人がお世話になった業者
30日間無利息サービス実施中!
土日祝でも新規融資1時間が可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
3.0%~18.0%
800万
最短30分
最短1時間
最短1時間で融資可能審査最短30分3秒診断30日間無利息
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • CMで有名な業界最大手だから安心
  • 最短30分審査・最短1時間で融資可能
  • 初めての方は30日間無利息サービス有
アコムの便利なサービス
初契約の方は
30日金利0円
借り入れ可能か
3秒で診断
「うっかり」も
しっかりサポート
土日祝でも新規での
融資1時間が可能

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-プロミス増額

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5