プロミス増額

プロミスの限度額ごとの金利について 50万以上100万以上借りたい時にどうすればいいのか

プロミスの限度額と金利についてご紹介します。

増額したいけど金利がどうなるのか気になる方も多いでしょう。

限度額ごとで金利が変わるの?増額する時のポイントは?

プロミスの金利を下げたい!という方は必見です!

プロミスの限度額が増えれば金利は変わるの?

プロミスの限度額が増えれば、金利も変わります。

プロミスの金利は、利息制限法によって実質年率を設定されています。

利息制限法の金利制限は、以下のとおりです。

借入元金 利息
10万円未満 年率20.00%
10万円~100万円未満 年率18.00%
100万円以上 年率15.00%

利息制限法により「10万円未満」「10万~100万円未満」「100万円以上」を区切りに年率の制限があります。

プロミスの金利について

プロミスの金利は、実質年率は4.5~17.8%です。

金利の金額は、「借入残高」「実質年率」「利用日数」で変わってきます。

金利の計算方法
金利 = 利用金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 利用日数
※うるう年は365日→ 366日になります
※1円未満は切り捨てです

たとえば、プロミスから10万円を年利17.8%で借入していた場合、最低返済額は4000円になります。

最低返済額で返済した場合の内訳は、以下のとおりです。
返済金額:4000円
【内訳】
金利:1463円
(100,000円 × 17.8% ÷ 365日 × 30)
元金:2537円
(4,000円 – 1,463円)

なので、金利を減らしたい場合は、返済金額を増やして短期間で返済しましょう。

また、初回契約時の金利は、「実質年率17.8%」からスタートします。

なので、プロミスの金利が変わるのは、限度額100万円以上に増額してからになります。

プロミスの限度額を50万円以上にしたい時はどうすればいい?

プロミスの限度額を50万円以上にするには、「限度額の変更」手続きで可能です。

ただし、必ずしも限度額を50万円以上にできる訳ではありません。

限度額を増やすには、プロミスの審査をパスする必要があります。

プロミスの審査をパスしたい場合は、以下のポイントを理解しておきましょう。

利用実績

プロミスの増額審査では、「実績」をチェックされます。

ほとんどプロミスを使っていない人が、増額手続きしても審査を通過するのは難しいです。

また、初回契約から短期間で申し込みした場合でも、増額できる基準を満たしていない可能性があるので気をつけましょう。

「限度額の変更」手続きをするタイミングは、半年~1年ほど経過してから良いでしょう。
(定期的にプロミスを利用している方の場合)

収入

プロミスの増額審査では、「収入」をチェックされます。

別に高給でなくても、総量規制に接触していなければ大丈夫ですよ。

大事になるのは、「安定した収入があるか」の部分です。

なので、同じ勤務先で長く働いている方は、審査でプラスに評価されます。

総量規制に接触していない

プロミスの増額審査では、「総量規制に接触していないか」をチェックされます。

プロミスなどの消費者金融サービスは「総量規制」が適用されます。

この総量規制で、年収の1/3をオーバーする借入ができません。

なので、プロミスの限度額と他社の借入額の合計が、年収1/3をオーバーすると限度額を50万円以上に変更できません。

返済に遅れない

プロミスの増額審査では、「返済に遅れていないか」をチェックされます。

プロミスの返済に1回でも遅れたことがあると、増額手続きしても審査を通過するのは難しいです。

返済が遅れたことがある場合は、プロミスの審査において重大なマイナス要素になります。

収入証明書

希望限度額が50万円以上になると、増額手続きをする時に「収入証明書」が必要になります。

具体的な収入証明書は、以下のいずれか1点を用意しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 税額通知書
    ※市区町村によって名称が異なる場合があります
  • 所得(課税)証明書
    ※市区町村によって名称が異なる場合があります

収入証明書をプロミスに提出する時には、「会員サービス・アプリで画像をアップロード」「店頭窓口/自動契約機に持参する」「FAX」「郵送」のいずれかで可能です。

もし、手元に収入証明書がない場合は、早めに発行元(会社の総務/人事など)に発行申請をしておきましょう。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

プロミスの限度額を100万円以上にしたい時はどうすればいい?

プロミスの限度額は、100万円以上にも増額できます。

増額できる最高限度額は、500万円までです。

誰でも増額できる訳ではないですが、以下の条件をクリアすれば可能です。

余裕のある収入

100万円以上の限度額に増額したい時は、「余裕のある収入」が必要です。

「総量規制」で年収の1/3までしか借入できません。

なので、増額審査を通過するには年収が300万円以上ないと難しいでしょう。

他社の利用状況

100万円以上の限度額に増額したい時は、他社の消費者金融で借入している方だと困難になります。

総量規制の制限(年収1/3)で、増額できる限度額の余裕が少なくなってしまいます。

たとえば、年収が300万円で、他社で30万円借り入れしている場合。増額しても限度額が70万円までしか上げれません。

実績をつくる

100万円以上の限度額に増額したい時は、しっかりとした実績が必要です。

そして、「遅れずに返済すること」も重要なポイントになります。

「返済が遅れる」=「信用の低下」に繋がります。

プロミスを継続的に利用して、遅れずに返済して信用を積み上げることが大切です。

他の消費者金融で利用している分を1本化できる?

他社の借り入れ分を1本化したい時は、プロミスの「おまとめローン」を申し込みましょう。

プロミス以外の他社も利用していると管理が面倒くさいですよね。

「おまとめローン」を利用すれば、金利も下げることができます。

おまとめローンのサービス内容は、以下のとおりです。

融資額 1~300万円
借入利率 6.3~17.8%
資金使途 他社の貸金業者からの借入返済のみ
返済方式 元利定額返済方式
返済期日 5日・15日・25日・末日の中から選択可能
返済期間 最終借入後最長10年
1~120回
遅延損害金 20.0%
担保・保証人 不要

おまとめローンを申し込む時の流れは、以下のとおりです。

  1. 自動契約機orお客様サービスプラザで申し込む
  2. その場で審査結果が伝えられ契約する
  3. プロミスが他社へ振り込み(手数料無料)

自動契約機orお客様サービスプラザへ来店する時には、「本人確認書類」「収入証明書」を持参していきましょう。

また、ネットの会員サービスやアプリローンでは、「おまとめローン」を申し込みできないので注意しましょう。

まとめ

  • プロミスの金利は実質年率は4.5~17.8%
  • 限度額100万円以上で金利を引き下げが可能
  • 条件をクリアすれば限度額を増額できる

プロミスの限度額を増額すれば、金利を下げることが可能です。

けれども、審査をパスしないと、限度額の増額はできません。

審査結果によって、希望どおりにならない可能性があるので理解しておきましょう。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム【今月のおすすめ】
当サイト管理人がお世話になった業者
30日間無利息サービス実施中!
土日祝でも新規融資1時間が可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
3.0%~18.0%
800万
最短30分
最短1時間
最短1時間で融資可能審査最短30分3秒診断30日間無利息
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • CMで有名な業界最大手だから安心
  • 最短30分審査・最短1時間で融資可能
  • 初めての方は30日間無利息サービス有
アコムの便利なサービス
初契約の方は
30日金利0円
借り入れ可能か
3秒で診断
「うっかり」も
しっかりサポート
土日祝でも新規での
融資1時間が可能

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-プロミス増額

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5