アコム返済/延滞

アコムの返済を延滞した時の相談先について

アコムの返済を延滞すると、相談しても大丈夫なのか?厳しい口調で取り立てられないか?と心配に思うかもしれません。

でも、そんな心配をする必要はありません。

1分1秒でも早く相談して、問題の解決に取り組んだ方がいいです。

では、延滞した時はどこに相談すればいいのか?

相談するとどのような流れで話が進むのか?

詳しく見ていきましょう。

短期間の遅れであれば延滞にはならない

アコムの返済期日を1日でも過ぎると「延滞してしまった...」と思ってしまいがちです。

確かに返済に遅れてはいますが、この時点ではまだ延滞にはなりません。

金融業界において、数日程度の遅れは”遅延”、長期間の遅れは”延滞”と定義されているからです。

  • 遅延:短期間の返済遅れ
  • 延滞:61日以上または3ヵ月以上の返済遅れ

遅延した時点でペナルティは生じますが、それほど重くはありません。

ただし、延滞扱いになると遅延よりも重いペナルティが課せられます。

最悪の場合、強制解約や給与差し押さえなども行われます。

アコムの返済を延滞したらどこに相談すればいい?

もし返済を延滞したら、早急にアコムに相談してください。

相談先は2つあります。

1.店頭窓口

最寄りの店頭窓口に行き、アコムの担当者に直接相談することができます。

予約は不要ですし、相談料もかかりません。

ただ、営業時間が平日9時30分〜18時と限られています。

2.カードローンデスク(電話)

アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に電話をして、延滞について相談することもできます。

店頭窓口に行く時間がない場合は、電話をして相談しましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

相談しないで放っておくとどうなる?

放っておくと遅延日数が長引いていき、一定期間経つと「延滞扱い」になります。

また、この期間内には主に下記の問題が生じます。

遅延損害金

いわゆる「延滞金」であり、遅延が長引くほど額が大きくなります。

また、遅延損害金の額は下記の式で計算されます。

  • 残高×遅延損害金利率÷365日(うるう年は366日)×延滞日数

利用停止

遅延した時点でアコムの利用が停止されます。

限度額に余裕があっても追加融資を受けることができません。

滞納分+遅延損害金を支払わないと停止が解除されません。

信用度低下

返済期日を守っていない、規約を破ったわけですから、信用度が大きく低下します。

すぐには実感しませんが、増額審査で不利になるなど、今後アコムを利用する上で悪影響がでてきます。

催促の電話

事前にアコムに連絡をしていない場合、スマホ/携帯電話あてに催促の電話が届きます。

この電話に出ない、無視していると、今度は自宅や勤務先に電話がきます。

原則として担当者の個人名が名乗られます。

なので、延滞していることはすぐにバレません。

アコムに相談するとどうなる?

店頭窓口や電話などで相談すると、状況に応じた返済計画を立ててくれます。

なので、相談する時は現在の状況(収入面など)を正直に伝え、返済する意志があることも伝えましょう。

また、借入額や返済状況によりますが、利息のみの返済や返済期日の変更なども提案してくれます。

提案の中から最適な方法を選び対応しましょう。

相談したことは周りにバレない?

店頭窓口や電話などで相談しても、周りにバレることはありません。

ただし、あなたの言動で怪しまれる可能性があります。

どこかソワソワして落ち着きがない、電話がくるとビクッとする...などなど。

また、自宅や勤務先に催促の電話がくる、自宅に督促状が届くことで、延滞がバレることもあります。

ですから、なるべく早いうちに相談して、問題を解決しておきましょう。

まとめ

  • 短期間の遅れは「遅延」、長期間の遅れが「延滞」
  • 返済を延滞した場合は、すぐアコムに相談する
  • 放置は絶対ダメ!法的手続きが取られる可能性もあるから

延滞は遅延よりも重いペナルティが課せられます。

強制解約になることもありますが、最悪の場合は裁判所が介入して法的手続き(給与差し押さえ)が行われます。

こうならないよう、なるべく早い段階でアコムに相談しましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒仮審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

銀行カードローンがいい人は

みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-アコム返済/延滞

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5