アコム審査

アコムの審査に落ちた|通らない原因と対処法について

大丈夫だろうと思っていたけど、アコムの審査に落ちてしまった。

なぜ落ちてしまったのか?原因が気になりますよね。

また、一度審査に落ちたら、もう二度と申し込めないのかな?とも心配になります。

そこで、このページでは「アコムの審査に落ちてしまう原因」と「落ちた後の対処法」についてをまとめています。

落ちても再度申込むができるので、次回に備えてチェックしておきましょう。

アコムの審査に落ちてしまう原因7つ

3秒診断を受けた時は「借入できる可能性が高い」という結果だったのに...

なんで審査に落ちてしまったんだろう?

という時に考えられる原因は7つあります。

  • 誤字脱字があった
  • 安定収入がないと判断された
  • 返済能力がないと判断された
  • 総量規制にふれる可能性があった
  • 他社利用で遅延をしている
  • 短期間で複数社に申込んでいる
  • 在籍確認が完了しなかった

次に、それぞれの原因について詳細をチェックしていきます。

誤字脱字があった

申込時の入力フォームで誤字脱字があると、審査が正常に進められません。

結果として審査に落ちてしまうこともあります。

また、虚偽の記入があった場合は問答無用で落とされます。

安定収入がないと判断された

アコムの審査基準には「20歳以上で安定した収入があること」という項目があります。

安定した収入ってどういうことなの?と思いますが...

同じ勤務先に長く勤めている=安定した収入があると判断されます。

勤務形態は正社員だけど、まだ1ヵ月しか勤めていない。

転職したばかりで勤務期間が短い。

このような場合は、収入が安定していないと判断される可能性があります。

返済能力がないと判断された

これに関しては「安定収入」と共通している項目です。

いくら大手企業に勤めていても、勤務期間が短いと収入が安定していない、返済能力が低いと判断されます。

大手企業での1ヵ月よりも、中小企業での6ヵ月の方が評価されます。

総量規制にふれる可能性があった

アコムなどの消費者金融は「総量規制」の対象です。
(年収の1/3を超える借入ができないという法律の規制)

既に他社から借り入れている場合は、総量規制にふれる可能性があります。

他社利用で遅延をしている

アコム以外のカードローンを利用していて、そちらで遅延や延滞をしている。

これだと、審査の時に大きなマイナス評価になります。

というのも、アコムなどの金融機関は「信用情報機関」に加盟しており、加盟機関同士で利用者の情報が共有されるからです。

なので、1日くらいなら遅れても大丈夫だろう...と、安易に考えてはいけません。

※アコムはCIC、JICCの2機関に加盟しています。

※プロミス、アイフル、三井住友カード、JCBなどもこの2機関に加盟しています。

短期間で複数社に申込んでいる

「今すぐにでも借りないとマズい!」という気持ちから、短期間で何社も申込んでしまった。

焦る気持ちはわかりますが、審査においてはマイナスです。

いつ・どこに申込んだのか?は、CICやJICCに記録されます。

そして、その情報は加盟機関同士で照会・共有されます。

その結果、アコムの審査担当者から「この人、昨日◯◯に申込んだばっかりじゃないか。そんなに困っているってことは、返済が滞るかもしれないな...

と判断される可能性が高いです。

在籍確認が完了しなかった

アコムに申込むと、原則として「在籍確認」が行われます。
(在籍確認=勤務先への電話確認)

誤字脱字はない、収入面も問題ない。あとは在籍確認さえ終われば...

という状況でも、在籍確認を完了できないと審査に通過することができません。

在籍確認があることを他の職員に伝えていなかった場合などは、こうなる可能性があります。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

審査に落ちたら二度とアコムに申込めない?

「今回審査に落ちてしまったら、二度とアコムに申込むことはできないの?」

と心配に思う必要はありません。

アコムにそのような制限はないので、何度でも審査に申込むことができます。

ただし、落ちた後すぐに申込むのはNGです。

短期間で何度も申込むのは、かえって逆効果です。

審査に落ちたという記録は、信用情報機関に6ヶ月間残りますからね。

なので、再度申込む時は6ヵ月以上経ってからにしましょう。

アコムの審査に落ちた時の対処法

アコムの審査に落ちた時の対処法は3つあげられます。

1.6ヵ月経ってから再度申込む

まずあげられる対処法が「6ヵ月経ってから再度申込む」です。

どうしてもアコムを利用したい!という方は、この対処法をとりましょう。

ただし、ただ6ヵ月が過ぎればいいというわけではありません。

他社利用をしている場合は、利用額や件数を減らす。滞納がある場合はキッチリ返済する。

このように、少しでも状況をよくすることがポイントです。

2.アコム以外の業者に申込む

次にあげられる対処法は「アコム以外の業者に申込む」です。

アコム以外にも数々のカードローンがありますからね。

ただし、審査に落ちた後すぐに申込むのはやめた方がいいです。

申込むことはできますが、短期間で申込むとマイナス評価になるからです。

他社に申込む場合は、最低でも3ヵ月〜できれば6ヵ月経過してからにしましょう。

3.審査に通過するための条件を満たす

アコムの審査には一定の基準が設けられています。

年齢、収入、返済能力などなど。

この基準を満たしていないと、何回申込んでも通過することはできません。

詳しくはこちらで解説されているので、ぜひご確認ください。
▶▶アコムの審査基準について|審査の通るためのポイント5つ

まとめ

アコムの審査に落ちてしまう原因は、主に7つ考えられます。

  • 誤字脱字があった
  • 安定収入がないと判断された
  • 返済能力がないと判断された
  • 総量規制にふれる可能性があった
  • 他社利用で遅延をしている
  • 短期間で複数社に申込んでいる
  • 在籍確認が完了しなかった

もし落ちてしまっても、再度申込むこともできます。

ただし、もう一度アコムに申込む場合は「6ヵ月以上経過してから」にしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-アコム審査

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5