スルガ銀行

スルガ銀行カードローン申し込み時に収入証明書は必要?


スルガ銀行カードローン[リザーブドプラン]申込時に収入証明書は必要なのか?ついてご紹介していきます。

カードローン会社によっては審査の際に、収入証明書が必要になる場合があります。

この記事では、スルガ銀行は審査の際に収入証明書が必要なのか?収入証明書の種類と準備する方法についてまとめてみました。

スルガ銀行カードローン申込時に収入証明書は必要?

スルガ銀行リザーブドプランでは、カードローンに申込みする借入金額が50万円以下だと収入証明書は原則不要になります。

ただし、借入金額が50万円以上の申込みになると収入証明書が必要になってきます。

収入証明書の提出を求められた場合

収入証明書には、色々な種類があります。

カードローン審査の過程で、スルガ銀行側から収入証明書の提出を求められた場合は

  • 収入証明書の種類
  • 提出日はいつまで
  • どこに提出すればいい

上記の3点を確認しておきましょう。

万が一、大事なことを聞き忘れた場合は電話で担当者に確認するようにしましょう。

フリーダイヤル

0120-550-237

月~金(祝日を除く)9~17時

  1. 電話番号にかける
  2. 数字の1と♯(シャープ)を入力する
  3. 担当者に繋がる

手元にメモとペンを用意しておき、大事なことはすぐに記入できるようにしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

収入証明書の種類と準備する方法

収入証明書の種類は主に3つあります。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書

詳細は以下になります。

源泉徴収票

源泉徴収票は、会社の勤続年数が長い方に求められる証明書です。

年に1度しか発行されませんので、どこにあるのか忘れている方もいるかと思います。

その場合は、会社の経理や担当者に伝えると再発行が可能になっています。

再発行には時間がかかる場合があるので、使用する場合は早めに伝えるようにしましょう。

給与明細書

給与明細書は、勤務年数が1年未満に求められる場合が多い証明書です。

働いてる日数が少ないため、働き始めた月から現在までの給与明細書を提出することになります。

毎月、給与明細書を確認だけして捨てている方は、会社の経理や担当者に伝えるとすぐに出してもらえますので早めに伝えましょう。

確定申告書

確定申告書は、自営・個人事業主の方に求めれる証明書です。

事業主は1年に1度、確定申告をしています。

もしも手元にない場合は、税務署に行き開示請求をしなくてはいけません。

開示請求をおこなう場合は再発行になるため、本人確認や手数料など色々手続きがあります。

また、再発行するまでに1ヵ月と時間がかかる場合があります。

もしも使用するとなった場合は、早めに手続きをおこなうようにしたいですね。

まとめ

  • 50万円以下の申込みは収入証明書が原則不要
  • 収入証明書は勤務形態によって提出するものが違う
  • 収入証明書によっては再発行に時間がかかる場合がある

スルガ銀行カードローンでは、借入金額によって収入証明書が必要であるということが分かりました。

収入証明書によってはすぐに発行できない書類もありますので、余裕をもって準備するようにしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-スルガ銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5