Amazonカード

Amazon[アマゾン]マスターカードのキャッシングの申し込み設定について

Amazon[アマゾン]マスターカードのキャッシングの申し込み設定について

「カードで現金を下ろせるようになったら使いやすいのに」「急な出費でお金が必要になった!」という思いはありませんか?

キャッシングを利用するには別途申し込み設定が必要です。

設定はどうすればよいのか?申し込んだらすぐ使えるの?

今回はAmazonマスターカードのキャッシングの申し込み設定と注意点について解説します。

Amazonマスターカードのキャッシング申し込み方法(設定)

キャッシングはカードを持っているだけでは使うことができず、別途申し込みをする必要があります。

Amazonマスターカードは三井住友銀行グループで発行しているカードなので、連絡先は三井住友銀行系列になります(カード裏の連絡先で大丈夫です)。

Amazonに連絡しても対応してもらえませんので注意しましょう。

キャッシング申し込み方法は大きく分けて2つあります。

  • インターネット
  • 電話

どちらを選んでも反映にかかる時間や審査結果に差はありません。

都合の良い方法で申し込みましょう。

インターネット

三井住友グループの運営するサイト、「Vpass」から申請します。

Amazonのサイトでは対応しませんので注意してください。

「Vpass」では残高照会や利用履歴の確認や各種設定変更もできるので、カードを作った時に一緒に会員登録を済ませておくと良いでしょう。

《申請の手順》
「Vpass」にログイン。

左のサイドバーにある「ご利用枠を引き上げる」をクリック。

「カードご利用枠引き上げ」画面の案内を確認。

「お申込みはこちら」をクリック。

必要事項を記入して送信。

申請完了。

電話

電話から申請をする場合はAmazonマスターカードの裏面記載の連絡先に電話しましょう。

こちらもインターネット申請と同じく、Amazonに電話しても対応しませんので注意しましょう。

音声アナウンスにしたがってオペレーターに増額申請の希望を伝えましょう。

申請の際、会員情報などが必要になります。

電話をかける前にメモをとる準備とあわせてしておきましょう。

電話の賭け間違いにはくれぐれも注意してください。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

キャッシングに必要な書類

キャッシングを申し込むには本人確認ができる書類の提出が必須です。

借入額によっては年収が確認できる書類の提出もあわせて必要になります。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 年収が確認できる書類(50万円以上の借り入れの場合)

各種健康保険証等、上記以外の本人確認書類については、カード会社に問い合わせて使えるのか確認しておきましょう。

設定から反映までにかかる時間はどれくらい?

キャッシングリボ(国内)の場合、スピード審査時間内なら最短30分以内で審査完了し、その日中の借り入れが可能です。

その他の通常の申し込みの場合は、基本的に1~2日から数日かかります。

申し込み時の混雑具合や、提出した資料の内容によって反映の時間が前後します。

10日以上たっても連絡が来ない場合は、「キャッシングの審査を申し込んだのですが」と連絡してみると良いでしょう。

キャッシング審査を通過するコツ

キャッシングは申し込み設定をするだけでは利用することができません。

申し込み後、カード会社所定の審査をパスする必要があります。

審査を通るためのコツは以下のとおりです。

  • 安定収入
  • 利用実績が良い

キャッシングの申し込みをする前にチェックしておきましょう。

安定収入

安定した収入は審査でも重視されます。

利用したお金を返していくためには収入がなければいけません。

高い収入であれば、それに越したことはありませんが、低い収入であっても、毎月安定して収入があることが重要になります。

利用実績が良い

それまでのカードの利用履歴に遅延延滞がないことが重要です。

利用実績に遅延と延滞が多いと、キャッシング枠を作っても遅延や延滞をするのでは…とカード会社に判断されて審査に通りづらくなるので気をつけましょう。

設定後の注意点

キャッシングの審査に通過したら、キャッシングを利用できるようになります。

ここで重要なことは、キャッシングでも利用をしっかりして、遅延や延滞を行わないという事です。

利用実績が悪いと、折角設定されたキャッシングが使えなくなったり、カードが利用停止されてしまったりするので絶対に遅延しないようにしましょう。

まとめ

  • キャッシングは別に設定しないと使えないことが多いです。
  • キャッシングの申し込みは電話とインターネットがあり、本人確認の書類を提出する必要があります。
  • キャッシングが利用できるようになったら遅延しないように計画的に利用しましょう。

キャッシングはカードを持っているだけでは利用できず、別途申し込みが必要です。

審査に通れば使うことができますが、遅延や延滞が多いと利用できなくなりますので気をつけましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-Amazonカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5