セゾンカード

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない理由と対処法

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない理由と対処法についてまとめました。

支払い方法をリボ払いにできなくて慌ててしまう方も少なくありません。

なぜセゾンカードの返済をリボ払いに変更できないの?その時にはどう対処したらいいのか?

高額になったセゾンカードの支払いを返済するためにも、ぜひチェックしてください!

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない理由について


セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない理由は、以下のとおりです。

  • まだ明細が反映されていない
  • リボ払いに変更する受付時間を過ぎている
  • ボーナス2回払い・分割払いの利用分がある
  • ショッピング枠の一時増額をしている
  • 利用限度額をオーバーしている

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

まだ明細が反映されていない

セゾンカードの返済をリボ払いに変更がされていても、すぐに明細に反映されない場合があります。

引き落とし前月の15日以降にリボ払いへ変更手続きをした場合には、20日のごろから見れる「ご利用明細書」に反映されません。

インターネットサービス「Netアンサー」の「Web明細」では、26日ぐらいに反映されます。

リボ払いに変更する受付時間を過ぎている

引き落とし前月の23日までに手続きをしないと、支払い方法をリボ払いに変更できません。

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できる受付期間は、引き落とし前月の23日ごろまでになります。

なので、支払い方法をリボ払いに変更する以外の方法で対処する必要があります。

ちなみにリボお支払コースで変更できるのは、引き落とし前月の14日までなので気をつけましょう。

ボーナス2回払い・分割払いの利用分がある

ボーナス2回払い・分割払いを利用分は、支払い方法をリボ払いに変更できません。

また、すでに一部返済している利用分についてもリボ払いにできないので気をつけましょう。

なので、支払い方法をリボ払いに変更する以外の方法で対処する必要があります。

ショッピング枠の一時増額をしている

セゾンカードのショッピング枠を一時増額していると、支払い方法をリボ払いに変更できません。

一時増枠している時には、1回払い以外の支払い方法を利用できません。

なので、支払い方法をリボ払いに変更する以外の方法で対処する必要があります。

利用限度額をオーバーしている

セゾンカードの利用限度額をオーバーしている場合には、支払い方法をリボ払いに変更できません。

利用限度額オーバー分の支払いは、1回払い以外の支払い方法を利用できません。

なので、支払い方法をリボ払いに変更する以外の方法で対処する必要があります。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

リボ払いに変更できない時の対処法

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない時には、以下のいずれかの方法で対処しましょう。

  • インフォメーションセンターに問い合わせる
  • クレジットカードのキャッシングサービスを利用する
  • カードローンなどのサービスを一時的に利用する

インフォメーションセンターに問い合わせる

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない場合は、「インフォメーションセンター」に問い合わせましょう。
(手元にカードを準備しておく)

インフォメーションセンター
電話番号:0570-064-133
国際電話/IP電話:03-5996-1111または06-7709-8000
営業時間:24時間自動音声(オペレーター 9:00~17:00)
休業日:1/1

インフォメーションセンターに問い合わせをすれば、リボ払いに変更できない理由が確認できます。

インフォメーションセンターへ電話する時には、オペレーター対応時間の9:00~17:00にしましょう。

セゾンカードの利用状況によっては、リボ払いに変更できない理由が違う場合があります。

たとえば、一部「Netアンサー」で手続きできないものもあります。

また、単にリボ払いに変更する手続きがうまくいってない場合があります。

なので、リボ払いに変更できない理由を把握するためにも、インフォメーションセンターへ電話しましょう。

クレジットカードのキャッシングサービスを利用する

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない場合は、クレジットカードのキャッシングサービスを利用しましょう。

セゾンカードや他のクレジットカードにキャッシングサービスを利用して、不足しているお金を補いましょう。

キャッシングサービスを利用する場合は、支払い方法も気をつけてください。

一回払いで支払いできない場合は、リボ払いなど支払い方法を変更しておきましょう。

カードローンなどのサービスを一時的に利用する

キャッシング枠のクレジットカードを持っていない方は、カードローンなどのサービスを一時的に利用しましょう。

クレジットカードで新たにキャッシング枠の申し込みをしても、キャッシングが利用できるまで2週間ぐらいかかります。

カードローンでは、即日融資など短期間でキャッシングを利用できるところもあります。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

まとめ

  • セゾンカードでリボ払いに変更できない理由
    ・まだ明細に反映されていない
    ・リボ払いに変更する受付期間を過ぎている
    ・ボーナス2回払い・分割払いの利用分がある
    ・ショッピング枠の一時増枠をしている
    ・利用限度額をオーバーしている
  • リボ払いに変更できない時の対処法
    ・インフォメーションセンターに問い合わせる
    ・クレジットカードのキャッシングサービスを利用する
    ・カードローンなどのサービスで一時的に利用する

セゾンカードの返済をリボ払いに変更できない理由は、いくつかあります。

リボ払いの変更が明細に反映されていないだけなら、26日ごろにWeb明細で確認しましょう。

けれども、その他の理由でリボ払いに変更できない場合は、「クレジットカードのキャッシング」「カードローンなどのサービス」を活用しましょう。

-セゾンカード

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5