横浜バンクカード

横浜バンクカードvisa/マスターカードの利用限度額の増額/増枠の方法

クレジットカードの限度額の増額/増枠は、設定されている限度額が必要な金額に足りないときに検討するものです。

横浜バンクカードvisa/マスターカードの場合、ショッピング枠やキャッシング枠、カードローン枠の利用限度額増額はどのように行うのでしょうか。

この記事では、横浜バンクカードについて

「利用限度額の増額はできるのか」
「具体的な増額の方法」
「利用限度額増額時の審査」
「利用限度額の上限について」

という点をまとめています。


横浜バンクカードで利用限度額の増額はできるのか


横浜バンクカードvisa/マスターカードのショッピング枠およびカードローン枠は、いずれも申し込み後に審査に通れば増額することが可能です。

キャッシング枠に関しては増額ができませんので、注意しましょう。

イ横浜バンクカードショッピング枠の利用限度額増額申込方法(詳細はここをタップ)

横浜バンクカードvisa/マスターカードのショッピング枠の利用限度額を増額したいときは「バンクカード照会センター」に電話で申し込みます。

【バンクカード照会センター】
045-438-4616(バンクカード会員専用)
営業時間:銀行窓口営業日の午前9時~午後5時

申し込みをする際は、カードを手元に用意したうえで、カードの名義人本人が電話をするようにしましょう。

申し込み後は審査が行われ、審査に通れば増額となります。

また、以下のような結果となる場合もあります。

  • 増額を見送られる
  • 増額してもらえても希望の金額に届かない
  • 逆に限度額を減らされる
  • カードの利用が停止される

申し込みの際には、リスクもあるということを頭に入れておきましょう。

横浜バンクカードのカードローン枠の利用限度額増額申込方法(詳細はここをタップ)

横浜バンクカードvisa/マスターカードのカードローン利用限度額を増額したいときは、横浜銀行の窓口で申し込みを行います。

手続きの際には、利用している横浜バンクカード、口座のお届け印および本人確認書類が必要です。

収入証明書は原則必要ありませんが、住宅ローン利用者専用バンクカードローンの500万円型に切り替える際にのみ、必要となります。

こちらもショッピング枠の増額申し込みと同じく、申し込み後は審査が行われ、審査に通れば増額となります。

  • 増額を見送られる
  • 増額してもらえても希望の金額に届かない
  • 逆に限度額を減らされる
  • カードの利用が停止される

などの悪い結果となることも同様にありますので、この点に留意して申し込みましょう。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

横浜バンクカードの利用限度額増額の審査基準について

横浜バンクカードvisa/マスターカードに限りませんが、クレジットカードの限度額増額の審査には、押さえておきたいポイントがあります。

契約または前回の審査から一定の時間が経過、かつ定期的に利用していること

限度額の増額には、カードの新規契約または前回の審査から半年以上、できれば1年以上経過していることが望ましいとされています。

その間に定期的な利用があり、かつ滞りなく返済を行っていれば、増額してもらえる可能性が高くなります。

過去に延滞の記録がないこと

顧客が支払いを延滞したという情報は、そのカード会社内では長期間保管されているのが一般的です。

審査の際にはその情報も参考にされますので、一度延滞してしまうと同じクレジットカードで増額をすることは難しくなります。

利用限度額の増額をする時の審査期間

利用限度額の増額をするときの審査期間は1週間から2週間程度と言われていますが、基本的に審査にかかる時間は人によって違います。

これより時間がかかる場合や、逆に短時間で終わる場合もあります。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

利用限度額の上限について

クレジットカードの利用限度額は、法律で収入を基にした上限が決められています。

これとカード会社が定めている限度額上限を比べて、低いほうがその人の利用限度額上限ということになります。

ショッピング枠

法律で決まっているショッピング枠の上限、「支払可能見込額」は【申告した年収 - 年間請求予定額 -法律で定められた生活維持費】とされています。

また、横浜バンクカードvisa/マスターカードの上限額は以下のように定められています。

横浜バンクカードVISA/マスターカード 最高70万円

※1

横浜バンクカードsuica
横浜バンクカードゴールド 最高200万円
横浜バンクカードSuicaゴールド
横浜バンクカードヤングゴールド20s

(現在新規受付停止)

最高50万円

※1 学生、満20歳未満の社会人、主婦の場合は最高20万円となります。

※人によって、この金額に当てはまらないこともあります。

キャッシング枠・カードローン枠

「キャッシング枠」、「カードローン枠」は、合わせて年収の三分の一までと決められています。

横浜バンクカードVISA/マスターカードのキャッシング枠は以下のように定められています。

横浜バンクカードVISA/マスターカード 国内:5万円
または10万円海外:30万円相当額
横浜バンクカードsuica
横浜バンクカードゴールド 国内:20万円

海外:30万円相当額(VISA)

横浜バンクカードSuicaゴールド
横浜バンクカードヤングゴールド20s
(現在新規受付停止)
国内:20万円

海外:30万円相当額

※学生、満20歳未満の社会人、主婦の場合、国内の利用可能枠は5万円となります。

また、横浜バンクカードのカードローン枠の上限は50万円です。

横浜銀行住宅ローン利用者専用のバンクカードローンであれば、最高限度額は500万円となります。

まとめ

  • ショッピング枠の増額申し込みは「バンクカード照会センター」に電話する
  • カードローン枠の増額申し込みは横浜銀行の窓口で申し込む
  • キャッシング枠の増額申し込みは受け付けていない
  • 増額の審査は契約からの期間と定期利用、延滞がないことが重視される
  • 審査期間は1週間から2週間程度だが個人差あり
  • 利用限度額は法律による上限とカードの種類によって決まる

ひとくちに限度額を増やすといっても、増額は期間がかかる上に審査もあり、思い通りにはいかないものです。

海外旅行のために今月だけ増枠したいなどの利用方法であれば、一時的に限度額を増枠してもらうという方法もあります。

恒常的な増枠より審査が緩くなる傾向がありますので、そちらも検討してみましょう。


-横浜バンクカード

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5