横浜バンクカード

横浜バンクカードvisa/マスターカードが残高不足で引き落としできなかったときの対処法

口座が残高不足のまま定例返済日が過ぎてしまうと、返済が行われず、さまざまなペナルティやデメリットが発生します。

この記事では、引き落としができなかったときや、引き落としに間に合わなそうなときの

「残高不足で支払いが遅れたときはどうすればいいの?」
「返済日に引き落としができなかったときの返済方法は?」
「引き落としができないままだとどうなるの?」

という、さまざまな疑問をまとめています。

横浜バンクカードが残高不足で支払い遅れになったことに気づいたら

横浜バンクカードvisa/マスターカードの定例返済日、引き落としができなかったことに気づいたときは、

  • 返済用のお金が用意できる→カード会社に連絡後、返済
  • お金が用意できない→カード会社に相談

という流れになります。

バンクカード照会センターに連絡後、引き落としができなかった旨を伝え、その後どうすればいいかの指示を仰ぎましょう。

【バンクカード照会センター】
045-438-4616(バンクカード会員専用)
営業時間:銀行窓口営業日の午前9時~午後5時

落ち着いて、速やかな連絡・返済をすれば、返済遅れによるデメリットは減らすことができます。

お金がなくて返済できないときも連絡したほうがいいの?

定例返済日なのにお金がないという場合や、返済の目処がたたない場合は、特に急いで連絡をするようにしましょう。

真摯な態度で事情を説明すれば、返済しやすいプランの案内など、返済の相談に応じてくれることもあります。

横浜バンクカードで引き落とし出来なかった時の返済方法

横浜バンクカードvisa/マスターカードの定例返済日に引き落としができなかった場合、支払いは以下のいずれかから行うことになります。

再引き落とし

横浜バンクカードでは、定例返済日以降の支払いは基本的に再引き落としになります。

定例返済日以降、何日かの間は、返済金額が口座に入金された時点で自動引き落としが行われることもあるようです。

振り込み

定例返済日から返済がされない状態で1~2週間経過すると、銀行から、再引き落としおよび振り込みでの返済方法の案内が届きます。

指示のとおりに返済を済ませましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

横浜バンクカードが残高不足で引き落とされなかったときはどうなるのか

横浜バンクカードvisa/マスターカードの返済が残高不足で引き落とされないと、「遅延」扱いとなります。

遅延の状態になると、遅延損害金の発生や、クレジット機能の一時停止などのデメリットがあります。

数日の返済遅れの場合

定例返済日の翌日から遅延分の返済が済むまでは、本来の返済分に加えて遅延損害金が加算されます。

また、ショッピングやキャッシングでの支払い遅延の場合はカードのクレジット機能が停止。

カードローンでの支払い遅延の場合は、カードローンの新規借り入れができなくなります。

これらは、数日の返済遅れであれば、遅延分の返済をした時点で解除されます。

再引き落とし、振込み用紙での返済をした場合

定例返済日から1~2週間経つと、再引き落としおよび振り込みについての案内が送られてきます。

ですが、これを待っているとそのぶん遅延損害金が加算され、また、カードの利用も停止されたままとなってしまいます。

支払いができるようであれば速やかにバンクカード照会センターに連絡し、その旨を伝えてできるだけ早く入金するのがベストでしょう。

返済遅れによる様々な問題については、こちらの記事でより詳しく解説しています。

今まで安易に返済を遅らせてしまった経験がある人。
返済を遅らせるとどうなるのか、よくわかっていない人。
自分には返済遅れなんて関係ないと思っている人。

そんな人にぜひ一読いただきたい、返済を遅らせることの怖さがよく分かる内容です。

▶▶クレジットカードの返済に遅れた時に生じる問題

返済遅れを放置するとどうなるの?

返済がされない状態をそのままにしておくと、遅延損害金の加算やカードの機能停止だけでなく、さまざまなデメリットが発生することになります。

中でも、いちばん避けたいのが「銀行やカード会社などの貸主から信用を失う」という点。

その結果、以下のような事態が起こりうることが想定されます。

  • 個人信用情報機関に延滞情報が記録される(ブラックリストに載る)
  • 今後、限度額の増額を申請した際、審査に影響が生じる
  • 他社を含む、クレジットカードやローンの新規借り入れに影響が出る

これらはすぐさま利用に影響が出るものではありませんが、将来的に大きな打撃となる可能性があります。

クレジットカードの返済を遅らせたとき、他社のクレジットカードや各種ローン、携帯電話の契約や賃貸契約などへどのような影響があるのかは、こちらの記事に詳しくまとめてあります。
▶▶クレジットカードで延滞すると他のカードやその他ローンにどんな悪影響がある?
お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

まとめ

  • 残高不足で引き落としができなかった場合は速やかな連絡と返済を心掛ける
  • 返済ができないときも必ず電話をして相談する
  • 返済方法は「再引き落とし」がメイン、「振り込み返済」も可能
  • 引き落としができないと、遅延損害金の発生やカードの利用停止となる場合がある
  • 返済遅れをそのままにしておくと貸主からの信用が低下し、その結果様々なデメリットが生じる

クレジットカードやカードローンの返済日、残高不足で引き落としができないということは誰にでも起こりえます。

日ごろから気を付けておくのはもちろんですが、万が一の際には慌てず、まず連絡するということを覚えておきましょう。

-横浜バンクカード

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5