セゾンカード

セゾンカードのリボ払い毎月の支払い金額はいくら?計算方法と返済シュミレーションについて

セゾンカードのリボ払い毎月の支払い金額についてまとめました。

リボ払いを利用すれば、月々の支払い金額を減らすことができます。

セゾンカードのリボ払いの月々の支払い金額をいくら?計算方法は?

返済シュミレーションの使い方もあわせて、ぜひチェックしましょう!

セゾンカードのリボ払いを利用した時の毎月の支払い金額について

ここでのポイント

  • 「ショッピング」「キャッシング」どちらともリボ払いを利用できる
  • 支払い金額は支払いコースで変わってくる

セゾンカードでは「ショッピング」と「キャッシング」の支払い方法をリボ払いに変更できます。

リボ払いの毎月の支払い金額は、支払いコースによって変わってきます。

また、リボ払いを利用できるのは、リボ払い限度額の範囲内までなので気をつけましょう。

ショッピングのリボ払いを利用した時の毎月の支払い金額はいくら?

ここでのポイント

  • 毎月の支払い金額は支払いコースによって変わる
  • 支払いコースは「長期コース」「標準コース」「定額コース」のいずれか
  • 月々の最低金額は長期コースの3,000円~

ショッピングのリボ払いを利用した時の毎月の支払い金額は、支払いコースによって変わってきます。

ショッピングリボの支払いコースは、「長期コース」「標準コース」「定額コース」があります。

月々の最低金額は、長期コースの3,000円からになります。
(利用金額によって支払い金額は変動します)

このリボ払いの月々の支払い金額には、ショッピング金利(手数料)が含まれます。

リボ払い利息の計算方法
リボ払い金利手数料 = ショッピング利用残高×14.52%(9.6~12.0%) × 365日 × 日数
※うるう年の場合:365日 → 366日

※カード(ゴールドカード/アメリカン・エキスプレス)によって金利が異なります(実質年率9.6~12.0%)

ショッピングリボの返済シュミレーションについて

ここでのポイント

  • ショッピングリボの返済シュミレーションは無料で利用できる
  • 返済シュミレーションを利用する場合はセゾンカード公式サイトから

ショッピングリボの返済シュミレーションは、セゾンカード公式サイトから無料で利用できます。
▶▶セゾンカード公式サイト:ショッピングリボご返済シミュレーション

ショッピングリボの返済シュミレーションでは、「利用金額」「支払いコース」から以下のことをチェックできます。

  • 支払い回数
  • 支払総額
  • 手数料合計
  • 月々の支払額と手数料の内訳

今回はショッピングリボの返済シュミレーションで、以下のように入力しました。

  • 利用金額:100000円(10万円)
  • 支払いコース:標準コース

上記の条件でショッピングリボを利用した場合の返済計画表は、以下のようになります。

支払い回数 11回
支払総額 106,832円
手数料合計 6,832円

月々の支払額と手数料の内訳

回数 支払い額 うち利息
1 10,000円 835円
2 10,000円 1,083円
3 10,000円 1,009円
4 10,000円 870円
5 10,000円 785円
6 10,000円 672円
7 10,000円 540円
8 10,000円 441円
9 10,000円 312円
10 10,000円 203円
11 6,832円 82円
■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

キャッシングのリボ払いを利用した時の毎月の支払い金額はいくら?

ここでのポイント

  • 毎月の支払い金額は支払いコースによって変わる
  • 支払いコースは「長期コース」「標準コース」のいずれか
  • 基本的に月々の支払い金額は標準コースの一万円~

キャッシングのリボ払いを利用した時の毎月の支払い金額は、支払いコースによって変わってきます。

キャッシングリボの支払いコースは、「長期コース」「標準コース」があります。
(「長期コース」はカード会社が認めた場合にかぎり利用できます)

基本的に月々の支払い金額は、標準コースの一万円からになります。
(利用金額によって支払い金額は変動します)

このリボ払いの月々の支払い金額には、キャッシング利息(手数料)が含まれます。

リボ払い金利手数料の計算方法
リボ払い金利手数料 = 借入残高 × 12.0~18.0% × 365日 × 日数
※うるう年の場合:365日 → 366日
※1回目の日数:利用日の翌日~返済日まで
※2回目以降の日数:前回お支払日翌日~次回お支払日

キャッシングリボの返済シュミレーションについて

ここでのポイント

  • キャッシングリボの返済シュミレーションは無料で利用できる
  • 返済シュミレーションを利用する場合はセゾンカード公式サイトから

キャッシングリボの返済シュミレーションは、セゾンカード公式サイトから無料で利用できます。
▶▶セゾンカード公式サイト:キャッシングご返済シミュレーション

キャッシングリボの返済シュミレーションでは、「利用金額」「利息(実質年率)」「返済方法」「利用予定日」から以下のことをチェックできます。

  • 支払い回数
  • 初回の支払い日
  • 初回の支払い金額
  • 最終支払い日
  • 最終の支払い金額
  • 支払い総額
  • 利息合計
  • 月々の支払い金額と利息

今回は、キャッシングリボの返済シュミレーションで、以下のように入力しました。

  • 利用金額:100000円(10万円)
  • 利息(実質年率):18.0%
  • 返済方法:標準コース(定額リボルビング方式)
  • 利用予定日:2018年2月25日

上記の条件でキャッシングリボを利用した場合の返済計画表は、以下のようになります。

支払い回数 11回
初回の支払い日 2018年4月4日
初回の支払い金額 10,000円
最終の支払い日 2019年2月4日
最終の支払い金額 9,850円
支払い総額 109,620円
利息合計 9,620円

月々の支払い金額と利息

回数 支払い額 うち利息
1 10,000円 1,873円
2 10,000円 1,359円
3 10,000円 1,272円
4 10,000円 1,102円
5 10,000円 1,002円
6 10,000円 865円
7 10,000円 702円
8 10,000円 583円
9 10,000円 425円
10 10,000円 293円
11 9,620円 144円

セゾンカードでリボ払いを利用する時の注意点

セゾンカードの支払いをリボ払いにしたら、月々の支払い金額が減らせます。

しかし、お金に余裕ができたと錯覚して、セゾンカードをたくさん使ってしまわないよう気をつけましょう。

セゾンカードのリボ払いを利用したら、金利手数料がかかります。

この金利手数料は、リボ残高を完済するまでずっと払い続けなければいけません。

利用状況によっては毎月支払っていても、利用残高が減っていないことに気づかない危険もあります。

ですので、セゾンカードのリボ払いを利用する時は、しっかり明細をチェックして計画的に利用しましょう。

また、可能なかぎり早めにリボ払いを完済して使わないようにすることが大切です。

まとめ

  • セゾンカードのリボ払いを利用した毎月の支払い金額は支払いコースで変わる
  • リボ払いの利用金額によって毎月の支払い金額は変動する
  • 返済シュミレーションはセゾンカード公式サイトから無料で利用できる

セゾンカードのリボ払いを利用した毎月の支払い金額は、支払いコースによって変わってきます。

そして、支払いコース内でも利用金額によって毎月の支払い金額は変動します。

また、返済シュミレーションは、セゾンカード公式サイトから無料で利用できるので、ぜひ活用していきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-セゾンカード

© 2021 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5