三井住友銀行

三井住友銀行カードローンの増額案内が届く理由と対応について

三井住友銀行カードローンを利用していると、銀行から「増額案内」が届くことがあります。

わざわざ三井住友銀行が直接案内をしてくるんですから、絶対に増額できるんだ!と思ってしまいませんか?

でも、ここが落とし穴です。

増額を申込んでも審査に落ちることがありますし、利用状況によっては減額される恐れもあります。

三井住友銀行から増額案内が届く理由とあわせて、案内が届いた時の対応や、増額手続きを進める時のリスクなども確認していきましょう。

三井住友銀行カードローンの増額案内が届く理由

ここでのポイント

  • 増額案内が届く=実績が評価された証拠
  • 電話で案内が届くことが多い

三井住友銀行カードローンを利用していると、ある日「増額案内」が届くことがあります。

なぜ増額案内が届くのか?というと、あなたの利用実績が評価されたからです。

長期間利用していて、返済にも遅れていない。

実績・信用が一定基準に達すると、増額案内が届くことがあります。

届くタイミングは利用者によりけりですが、基本的には「電話」で届きます。

電話の内容は「本日はご案内があり、◯◯様にお電話いたしました」というものです。

最初から「増額の案内です」という表現をしてきません。

そして、こちらが詳細を尋ねたところで「増額案内」だと伝えてくれます。

ちなみに、この増額案内に強制力はありません。

申込みは任意です。

限度額を増額する必要がなければ、無理に申込まなくても大丈夫です。

増額案内が届くための条件3つ

ここでのポイント

  • 契約してから6ヶ月以上経っている
  • 利用実績がある
  • 遅延せずに返済をしている

三井住友銀行カードローンを利用しているからといって、絶対に増額案内が届くわけではありません。

増額案内が届くためには、3つの条件があります。

その条件が次の通りです。

1.カードローンを契約してから6ヶ月以上経っている(詳細はここをタップ)

三井住友銀行カードローンを契約して、まだ6ヶ月も経っていない...という場合は増額案内が届きません。

というのも、発行してから6ヶ月の間は「信用情報機関」に記録が残るからです。

信用情報機関には、申込みだけでなく、利用している商品や借入額、返済状況なども記録されています。

でも、申込み(発行)の記録に関しては、6ヶ月が経ったタイミングでリセットされます。

そして、他の条件も満たしている利用者に対して、増額案内が送られるようになります。

2.利用実績(利用回数・額)がある(詳細はここをタップ)

三井住友銀行カードローンを契約して1年以上経っている。

でも、1円も(一度も)利用していない。

これだと利用実績がゼロの状態なので、増額案内が送られる対象にはなりません。

実績をつくるためには、こまめに・定期的にカードローンを利用することがコツです。

三井住友銀行カードローンは1,000円単位で借入れることができます。

急な飲み会や結婚式の二次会などが入ったら、一時的に借入れをしてすぐに返済する。

このような使い方もできるので、いざという時は助かります。

3.遅延せずに返済をしている(詳細はここをタップ)

遅延の有無は実績に大きな影響を与えます。

毎月遅延せずに返済している。さらに、お金に余裕がある時は繰り上げ返済をしている。

このように返済を続けていけば、実績・信用度ともにどんどん高くなっていきます。

でも、1日でも返済に遅れてしまうと、信用度が著しく低下します。

もし返済に遅れそうな時は、早急に三井住友銀行に電話をして報告をしましょう。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

増額案内が届いたら絶対に増額しなきゃダメなの?

ここでのポイント

  • 申込みは「任意」
  • 案内が届いても100%増額できるわけではない
  • 申込んでも「減額」される可能性もある

三井住友銀行から届く増額案内に、強制力はありません。

なので、必ずしも申込む必要はありません。

今の限度額で満足している。増額してもそんなに使わない。

という時は、無理に増額を申込まなくても大丈夫です。

一方、この機会に増額しておこうかな?と思ったら、案内に従い増額手続きを進めましょう。

注意!案内が届いても100%増額できるわけではない

ただし、増額案内が届いたからといって、100%増額できるわけではありません。

確かに、増額できる可能性は高いです。

でも、所定の審査が行われますし、審査の結果次第では増額できないこともあります。

審査に落ちるだけなら、まだいい方です。

場合によっては、限度額が引き下げられる恐れもあります。

増額案内に従い手続きを進める3つのリスク

ここでのポイント

  • 反映までに時間がかかる
  • 減額されることがある
  • 利用制限がかかることもある

増額案内に従い、増額手続きを進める時、このようなリスクが伴います。

リスクを知らずに増額手続きを進めると、カードローンの利用に不都合が生じる可能性があります。

なので、増額手続きを進める前に、必ずご確認ください。

1.審査〜反映までに時間がかかる(詳細はここをタップ)

増額案内に従い増額を申込んでも、すぐには増額されません。

審査には短くても2〜3営業日かかります。長引く場合は1週間以上かかることもあります。

2.減額されることがある(詳細はここをタップ)

増額を申込むと、信用情報機関を通して他社の利用状況も確認されます。

この時、他社利用に問題があると判断されると、三井住友銀行カードローンの限度額が減額されることがあります。
(借入額・件数が多い、遅延や滞納をしているなど)

3.利用制限がかかることもある(詳細はここをタップ)

契約時より年収が著しく低下している場合などは、利用制限がかかることもあります。

とはいえ、制限がかかることは極めて稀です。

利用制限がかかることよりも「限度額の減額」に注意したいところです。

まとめ

  • 実績が評価されると増額案内が届くことがある
  • 案内に強制力はないので、無理に申込む必要はない
  • 減額などのリスクもあるので、安易に申込まない方がいい

三井住友銀行から増額案内が届くと「絶対に増額できる!」と思ってしまいがちです。

増額できる可能性は高いですが、100%ではありません。

増額審査に落ちることもありますし、減額される恐れもあります。

なので、案内が届いてもすぐには申込まない方がいいです。

本当に増額する必要があるのか?

じっくり検討してから申込みをしましょう。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



カードローン 増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-三井住友銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5