三井住友銀行カードローンの増額を申込むタイミングはいつがいいの?

三井住友銀行カードローンの増額を申込むタイミング(時期)について、情報をまとめました。

窓口の営業時間内であれば、いつでも増額を申込めます。

ただ、利用期間があまりにも短い、利用回数が少なすぎる状態で申込んでも、増額審査に通過することは難しいです。

では、どんなタイミングで申込むのがいいのか?

詳細を見ていきましょう。

三井住友銀行カードローンの増額を申込むタイミングについて

ここでのポイント

  • 利用期間が6ヶ月以上経った時
  • 増額案内が届いた時
  • 返済能力が向上した時

三井住友銀行カードローンの限度額増額は、基本的にいつでも申込むことができます。

例えば、電話で申込むなら9時〜21時の間に申込みをすればOKです。

ただし、注意点があります。

増額を申込むタイミングを誤ると、増額することが非常に難しくなります。

いつでも申込めるけど、タイミング(時期)は見極める必要がある、という形です。

では、どんなタイミングで申込めばいいのか?

その詳細を見ていきます。

1.利用期間が6ヶ月以上経った時

利用期間が短い(6ヶ月未満)で増額を申込んでも、審査に通過することは難しいです。

というのも、三井住友銀行カードローンに新規で申込んだという記録が、6ヶ月間「信用情報機関」にのこるからです。

記録が残った状態で増額を申込むと、お金に困っているのでは?と捉えられる可能性があります。

でも、6ヶ月が経過すると記録がリセットされます。

このタイミングで増額を申込むことが好ましいです。

利用期間が6ヶ月未満だと増額できないの?

利用期間が6ヶ月未満でも、増額できる可能性はあります。

例えば、下記のパターンであれば、利用期間が6ヶ月未満でも増額できる可能性があります。

  • 審査結果では「30万円」まで限度額を設定できた
  • でも、限度額を「10万円」で契約した
  • 今の時点で30万円まで設定できる能力がある

ただ、100%増額できるわけではありません。

審査の結果次第では増額できないこともあります。

2.三井住友銀行から増額案内が届いた時

三井住友銀行カードローンを長期間利用していると、増額案内が届くことがあります。

増額案内が届いた=利用実績が評価された証明です。

なので、このタイミングで増額を申込むのもOK

ただ、案内はあくまでも案内。

必ずしも増額できるわけではありません。

案内が届いたけど増額できなかった…ということも十分にありえます。

なので、増額を申込む前にしっかり検討してから申込みましょう。

※三井住友銀行カードローンの増額案内については、こちらのページで詳しくまとめられています。
▶▶三井住友銀行カードローンの増額案内(お知らせ)について

3.返済能力が向上した時

三井住友銀行カードローンの限度額を増額する=今まで以上の返済能力が求められます。

なので、契約時よりも返済能力が向上したタイミングで増額を申込むことが好ましいです。

例えば…

  • 収入があがった
  • 勤続年数が2〜3年以上経った
  • 他社借入額・件数が減った

このような要素があると「返済能力が向上した」と判断されます。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

こんな時は増額を申込まないほうがいい

ここでのポイント

  • 利用期間が6ヶ月未満
  • 契約時より返済能力が低下している
  • 遅延や滞納をしている

三井住友銀行カードローンを利用していて、現在このような状況の時は増額を申込まない方がいいです。

利用期間が6ヶ月未満

初期限度額にもよりますが、利用期間が6ヶ月未満の時は、まだ増額を申込まない方がいいです。

こまめに利用して実績をつくって、利用期間が6ヶ月以上経ったら増額を申込みましょう。

契約時より返済能力が低下している

契約時と比べて収入が下がった。借入額・件数が増えている。

これだと「返済能力が低下している状態」です。

返済能力が低い=増額審査で不利になるので、審査に通過することが難しくなります。

遅延や滞納をしている

三井住友銀行カードローンや他者のカードローンで「遅延」や「滞納」をしている。

この状態で増額を申込むのはNGです。

というのも、信用情報機関を通して、他社の利用状況も細かく確認されるからです。

借入額や返済状況を確認され「問題あり」と判断されると、審査に落ちるだけでなく限度額を引き下げられる恐れもあります。

まとめ

三井住友銀行カードローンの増額を申込むタイミングは、下記3つがあげられます。

  • 利用期間が6ヶ月以上経った時
  • 増額案内が届いた時
  • 返済能力が向上した時

ただ、増額案内が届くことは稀です。

なので、他の2つのタイミングを意識して、増額を申込む時期を見極めましょう。


サブコンテンツ