ジャパンネット銀行カードローン返済が遅れた時にすぐすべきことは?

ジャパンネット銀行カードローンのネットキャッシングの返済が遅れてしまったと気が付いた時には、どうすれば良いのでしょうか?

返せるお金がある場合と、手元にお金が無い場合ではするべき対応に違いがあります。

また、返済しないまま放置したらどうなるのか等についても説明しているので参考にしてください。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの返済が遅れた時の支払い方法

返済が遅れてしまった時に、手元にお金があるのなら対応は簡単です。

いつも通りに普通預金口座にお金を入金すれば良いだけです。

お金が入金された後に自動的に引き落としされます。

ただし、引き落としの際に通常の返済金に追加で遅延損害金も必要になるので、いつもの返済額よりも少し多めに入金してください。

返済するお金がない場合はどうすればいいの?

返済が遅れているのに手元にお金がない場合の対処方法は「すぐに電話で連絡をして相談する」ことです。

放置しておくのが一番良くありません。

いつなら返せるのかなどの事情を話してみて、今後の返済方法についてアドバイスをもらいましょう。

支払いが遅れて遅延になったとしても、自分から連絡して相談することで少しでも心証が良くなります。

・ジャパンネット銀行ローンセンター
・0120-321-217(通話料無料)

営業時間は平日9時~17時までです。
土曜、日曜、祝日や年末年始はお休みです。

手元にカードメモ用紙ペンを用意してから電話をしましょう。

ランチの時間帯や終了間際の17時頃は、電話が混雑していることが多いようです。
それ以外の時間帯に電話するのがお勧めです。

返済に遅れたまま放置したらどうなるのか

返済が遅れたのに、そのまま放置していると以下のような状態になります。

  • 遅延損害金が発生する
  • 新たな借り入れができなくなる
  • 自動融資も利用できなくなる
  • 銀行から連絡が届く

遅延損害金は、借りている金額や、返済が遅れた期間などで変化します。

返すべき金額を返していないのですから、当然、新規に借りる事や増額などはできなくなります。

銀行から連絡が来た時には、ちゃんと対応して今後の事について相談をしましょう。

返済が遅れた理由などを説明し、今後の事を相談すれば適切なアドバイスを貰えます。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

返済に遅れた時に起こる困った問題点

返済が遅れてしまうと、以下のような不利益や困った問題が起きることがあります。

  • 増額の審査にも影響がでることがある
  • 期限の利益がなくなることがある
  • 信用情報に記録が残ることもある

今後、借りるお金を増額したいと思っても、過去に返済に遅れた事があると審査に通り難くなります。

期限の利益がなくなると、今まで借りているお金を毎月少しづつ返済するのではなく、一気に全てを返済しないといけなくなるので大変です。

そのまま放置していると、信用情報(いわゆるクレジット情報)に情報が乗ってしまいます

そうなると他社での審査などに影響が出てしまう事になり大変です。

延滞してしまうことで、他社のカードや各種ローンに与える悪影響について、更に詳しくこちらの記事で書いています。
▶▶クレジットカードで延滞すると他のカードやその他ローンのにどんな悪影響がある?

返済に遅れない為にやっておきたいこと

返済日は、毎月1日~28日の間で自由に設定できるようになっています。

返済に遅れない為には、約定返済日をお給料日のすぐ後の日に設定しておくと良いでしょう。

返済日の設定はインターネットやアプリなどのWEBから簡単にできます。

転職などでお給料日が変化した時には、すぐに変更をして返済遅れにならないように注意することが大事です。

まとめ

  • 返済できるなら即返済する
  • お金が足りないなら電話で相談
  • 銀行からの電話は無視しない
  • 返済方法は普通預金口座に入金するだけ
  • 放置しているのが一番ダメ。即相談。
  • 約定返済日はお給料日後に設定する

誰でもうっかりミスをすることはあり得ます。
また仕方のない理由で返済が遅れることもあるかもしれません。

しかし今後の信用にも関わることなので、絶対に返済に遅れないのが一番良いのですが、万が一返済に遅れた事に気が付いた時には即行動しましょう。

お金があるなら即口座に入金すれば自動的に引き落としてくれます。

もし返済するお金がないなら、即電話で相談をすることが大事です。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友フィナンシャルグループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での即日借り入れが可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5~17.8
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感

銀行カードローンがいい人は

みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。
サブコンテンツ