ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行カードローンが残高不足で引き落としできない時の対処方法

ジャパンネット銀行カードローンのネットキャッシングが残高不足で引き落としができない時には、それぞれの状況に応じて数種類の対応の方法があります。

以下に、順番に詳しく説明をしていきますので参考にしてみてください。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング|残高不足で引き落としできない時はどうなる?

残高不足の為に引き落としができなかった時は、2つのケースのうち、どちらかの状態になります。

1、自動融資の設定をしている場合

自動融資の設定をしていれば、足りない分を自動で借入して引き落としが完了するので支払いはできていることになります。

この場合は、とりあえず遅延にはならないので一安心です。

2、自動融資の設定をしていない場合

一方で、自動融資設定をしていない場合は、支払いが完了しないので遅延になってしまいます。

この場合は、早急に対処をして支払いを済ませる必要があります。

残高不足で支払いが遅れた時の対処の方法

自動融資にはならず、残高不足のまま支払いが遅れてしまった時の対処方法は2つです。

  • お金があるなら早急に口座に必要金額を入金する
  • お金がないなら、すぐに電話で相談をする

そのまま放置してしまうのは絶対にダメです。

電話をかけて現状を正直に話して、今後のアドバイスをもらって対応しましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

引き落としができなくて支払い遅れのまま放置するとどうなるの?

  • 遅延損害金が発生する
  • 新たな借り入れができなくなる
  • 新たな自動融資も利用できなくなる
  • 銀行から連絡が届く
  • 増額の審査にも影響がでることがある

損害遅延金は、借りている金額や借りている期間により変動します。

今借りている分の返済が滞っているのだから、当然ながら新しく借り入れをしたり、自動融資を受けることはできなくなります。

数日経つと銀行から確認の電話が来ることがありますが、この電話にはきちんと出て事情を説明しましょう

遅延した実績をつくってしまうと増額の申請をした時に、遅延が原因で承認されないことになるかもしれません。

支払い遅れを放置して延滞状態になると更に大変な事態になる!?

更に、遅延状態が長く続いてしまい延滞状態になると、上記の状態に加えて以下のような困った事態になるケースもあります。

  • 全額を一度に返済することになる
  • 信用情報に記録が残る

延滞しているのを、そのまま放置しておくてと、仮ている残りの金額の全額を返却しないといけなくなることがあります。

つまり分割で返済できなくなるのです。そうなると、とても大変です。

また、信用情報に記録が残ってしまうと、他社で借りようと思ったり、住宅ローンや車のローンを組もうと思った時に断られる原因なります。

どちらのケースも絶対に避けるべきでしょう。

まとめ

  • 自動融資設定のある・なしで結果が違う
  • お金があるなら早急に口座に必要金額を入金する
  • お金がないなら、すぐに電話で相談をする
  • そのまま放置するのは絶対にダメ

自動設定をしている場合は、取り敢えずは安心です。

しかし、それは新たに借り入れ金額が増えた事になるので一時的な救済措置に過ぎません

遅延扱いにならなくてラッキー!というだけで済ませないで、その分を早急に返却するように努力しましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

銀行カードローンがいい人は

みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-ジャパンネット銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5